2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新化学療法4回目

朝方、同室の患者さんの寝言?悲鳴?叫び?で一度目が覚めた。
どんな夢見てるんだろう?


本日木曜日は化学療法の日。アーンド放射線治療ももちろんあります。
放射線治療はまたしても時間帯が変わり、9:00準備、9:30照射開始となりました。

放射線治療を終え、病室に戻り、化学療法待ちをしていると
針を刺しにきたのはまたしても研修医のあのぼっちゃん。
今日はもう7月なので研修医もローテーションで変わるはずなのに、
あのぼっちゃんのみ残りやがった!

そして1回失敗。今回は1回の失敗で先生は変わりました。
しかし2人目の研修医4回失敗!!!!!
さらに先生がチェンジし1回失敗!!!!!!
さすがに私の体は冷え切り、気持ちも落ち、気力も落ちギブ。
ベットに横になり、大泣きし、駄々をこね、「もうヤダ!やらない!」
と叫びました。

こんなに失敗することはめったにないことだし、
もっと看護師さんも気を使ってくれるものだと思うんだけど、
助手についた看護師は新顔。はぁ~。とことんついてない。

そんな大事件的な失敗だったので化学療法治療は一度保留となりました。
この大失態。上層部への報告となったみたい。


午後ベテラン先生に呼ばれ、謝罪の言葉と今日の化学療法をどうするか。と問われました。
明日は金曜。明日やってその日に外泊できないんじゃイヤだったので
夕方、仕切直してそのベテラン先生にやってもらいました。
1発でできたよ!


今日の一件で来週以降の化学療法に恐怖心あり。
医師も研修医は絶対にイヤだ!そのくらい言う権利を得たんじゃない?私。
ちなみに左腕は一箇所、血管に穴があいたらしく腫れ上がってます。
熱ももってます。しばらく湿布とお付き合いとなりそうです。




スポンサーサイト

| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンチャンス

昨日、放射線治療後、自宅に戻りました。
週末は洗濯をしに自宅に戻っているようなものだ。



放射線治療について、周囲から聞いた情報を少し。

放射線治療は察しの通り、被爆します。
私の住むこの市は放射線治療をしている人を把握するため、
治療前に住民票の提出が求められます。私も提出しました。
でもなぜ把握するのかはわかりません。

放射線治療はそれが目に見えるものではないけど、
照射の単位は「グレイ」といいます。

そして一般的な放射線治療は50グレイの照射で治療するそうです。
この50グレイを20回~25回にわけて治療すると聞きました。

しかし私の場合。
患部の腫瘍が大きいこと。年齢的に進行が早いこと。などを加味し、
患部箇所には60グレイ。
そして患部周辺には40~45グレイの照射で治療するそうです。

ここでの副作用は化学療法と同じく、
白血球の低下、血小板の低下、貧血、軽い脱毛。
そして放射線治療特有の副作用は、健康な臓器の損傷です。
私の腫瘍患部からして考えられる臓器の損傷は腸の機能低下、膀胱炎だそうです。

でも現在、自尿できない私には膀胱炎にはならないとのこと。
自尿できないことが、気休め的に副作用を避けられそーです。


それとこれは聞いた中で一番ビックリしたんですが、
人間の体で放射線治療ができるのは1回キリだけだそうです。

正確に言うと、照射した患部には今後、二度と放射線をあてることはできません。
なのでもし、違う部分(例えば乳癌とか)だと放射線治療はできるけど、
私の今回の再発は4箇所の患部と周辺の臓器に照射するので、
本当に今回の治療が最初で最後のワンチャンスなんです。

この意味が放射線治療の全行程を終えたとき、
自分がどう受け止めるか…。とても複雑です。



この週末。ほんとうに体調がよかったです。
ちょっと街にも買い物とかに出たりして。
医者をしているいとこの家にも遊びに行きました。 元気な姿を見せにね。


年末に初めてした化学療法で髪の毛が全部抜け、
その後続いて体毛、鼻毛、眉毛、まつげがなくなっていた半年間。

化学療法の薬を変えたので先週から眉毛とまつげが生えてきました。
髪の毛も数ミリ伸び始めてます。

化粧して、つけまして、カツラかぶったら
私が闘病生活を送っているなんて誰も気づかないものだ。
そのくらい今は普通に振る舞っています。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自尿

すごく蒸している一日だった。
今日は朝方、トイレに行きたい!と思い目覚め、
便座に座るとおしっこが少しでた。
日中も便座に座って自己導尿の準備をしている間、
2回ほど尿がでた。why?
腸の動きも活発でまだキュ~キュ~言っている。

19時。病院に戻りました。
今日の尿がでたことはもしかして自尿が出始めた?
ぬか喜びしたくなかったので、まだ誰にも言っていない。




| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

依頼

放射線治療11日目。
腸は相変わらず、キュ~キュ~悲鳴をあげている。
食事はもうずっと病院食を断っているので、パンとかカップ麺とか、おにぎりとか。
このカップ麺が刺激強すぎるのかな。それとも放射線治療の副作用なのかな。
肛門付近と尿道にはまだ痛みがある…。



今日は看護師さんからある依頼を受けた。
病棟の掲示板に貼るポスターを作ってほしいと。

今回の入院は長期入院の予定なのでノートPCを持ち込んでいた。
それを見た看護師さんは暇な時間にでも…。
て感じで依頼してきたみたい。

え゛?!私、そーゆー美術的感覚を持ち合わせていないんですけど?!
と言っても大丈夫、大丈夫の一点張り。ワードやエクセルで作ってくれればいいから。と。

そんなんで、作ってみたけど納得いかない。
これは家のPCでやった方がいいかな…。と思ったので週末家でやります。
やっぱりフォトショかイラレくらいでやらないと、ポスターなんてできないよ!


それよりも、私入院してますが意外に忙しいんですよ。
治療のないとき出勤してますから…。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

整腸剤

病院の起床時間は6時。
その6時前からガサゴソガサゴソとうるさい同室のおばあちゃんがいた。
しまいには病室内の水道まで使いだした!
うるさくてイラつき、咳払いもしたけど、気づく気配はなかった。

放射線12回目。
さすがに便が形をとどめなくなってきた。
なので整腸剤のビオフェルミンをもらった。昼食後より飲み始める。

午後は仕事へ。お迎え付き。
しかも今日は帰りも送り付きだった。感謝。



そーいえば午前中、見たことない顔の研修医が腕を見にきた。
明日の化学療法の為の血管確認。

今は針刺しの痛みをやわらげるシートがあるらしい。
針刺し1時間前に腕に貼っておくと効果が。
つーか、そんなシートよりも一発で入れてくれれば私はそれでいんですけど~。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新化学療法5回目

放射線治療13回目。
今日は照射が終わっても居眠りしていた。
終わった時、起こされたし…。


先週の化学療法。
本当につらい思いをしたので、その対策が立てられました。
先週の私の一件から、化学療法は病室では行われなく、処置室にて行われております。
私だけじゃなく、他の患者さん全員。

今日の化学療法は放射線治療前に痛みをやわらげるシートを腕に貼っていた。
そして病室では血管をより引き立てるために、アロマオイルで手浴をした。
そして処置室に移動して、腕をホットタオルで温めてやった。
それでも1回失敗した…。

結局、痛みをやわらげるシート部分には針を刺さなかったので、
あのシートは意味なしだったね。


今日の化学療法。
あの研修医ぼっちゃんは現れなかった。
先週から考えていた。
もしぼっちゃんが現れたら、1回はチャレンジしてもらおうと。
私も騒ぎすぎたかな?と反省したから。
でもやっぱり1発で終わらせたいから、ぼっちゃんこなくてよし。

化学療法は13時30分頃終わりました。



今日は同室にいびきのすごい人が入っていた。
その人も化学療法をしているので顔見知り。
なのでいびきがすごいことは噂で知っていた。

元からいる同室の人で、もう一人いびきのスゴイ人がいる。
今晩はいびき合戦か?!


おしっこの自尿は今日7回中、3回でた。
まだ誰にも言っていない。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

休診日

昨日はいびき合戦を想定したので、眠剤を飲んで、耳栓をして眠った。
おかげでぐっすり眠れました。

今日も放射線治療に行こうとしたところ、
「放射線科、機械の点検日で休みだよ~」と看護師さんに言われた。
なぬぅ~?!だったらなぜ昨日教えてくれなかったの?!
外泊したのにぃ~!!と言うと、
「化学療法した日なのに、帰りたいって言うと思ったから言わなかった」
と言われた。
なるほど。もう先は読まれてたのね。
とゆーことで、朝の回診が終わったあと自宅に戻りました。


今日は涼しいけど、湿度が高い。
保険の手続とか、買い出しとかで出歩いていたせいか、
体内の水分は飛んでいるのね。
妙に尿が少ない日だった。尿道の痛みも少しある。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

発毛

脱毛率№1の抗癌剤を最後に打ってからちょうど2ヶ月経過。
2週間くらい前に気づいていたけど、
まつげ、まゆげ、髪の毛がにょきにょき生えてきた。

今までつけまをしていたけど、まつげはそろそろ地毛でいけそうだ。
と思い、マスカラを買ってきた。
そのついでにバーゲンも覗いてくる。

去年まで着ていた夏服は体系的に着られないので、ワンピ風の服を数着購入。
これで夏も過ごせそうだ。


19時には病院に戻る。
隣のベットの人が変わっていた。
なんか陰気くさい。あやしい。不愛想。

今日はバーゲンで歩き疲れたから、ぐっすりねむれそうだ。








| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我慢の時

朝方、隣ベットのおばさんがうるさい。
お腹をさすってるのかな?サササササって音が耳をつく。
耳栓してても聞こえたよ。


病院からの出勤は基本、月曜と水曜にしている。
昨日も行ってきた。

帰るとき上司から食事に誘われる。
病院食でもなく、コンビニ食でもない。パンでもない食事に食欲がわいた。
4人で行ったけど、みんなビールとか飲んでうらやましかった。

私は病院に戻るからもちろん飲めない。
それよりもお酒は排尿障害が完治したときのお祝いに。
と思っているので、お茶でぐっとガマンしました。


昨日、食べ過ぎたのか腸の悲鳴がすごい。
整腸剤じゃ効かなくなってきたかな。
下痢止めをもらおう。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新化学療法6回目

放射線治療17回目。
最近、照射が終わり台から降りるときに立ちくらみがする。
貧血なんだろうか?気をつけなきゃ。


10時30分化学療法準備。
今日は先週1回失敗した研修医。
前回に引き続き、痛みをやわらげるシートを貼っていた。
そしてタオルで腕を温め、血管を引き立てて…。
本日は1発で成功!やったね!

そして、あと何回化学療法をやるのか?となにげに尋ねたところ、
はっきりした返答はもらえなかったけど、
もしかして今日で終わりかもしれない。


今日はもう一人、いびきのすごい人が同室に入院してきた。
そしたら今晩はいびき三部合唱?!耳栓&眠剤準備して寝よう。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

当たらない予想

放射線治療は全25回中、残すところ7回。
12回を過ぎたくらいから、いろいろと支障はでてきてるけど、
でも月水の午後は仕事に休まず行ってる。

予定では28日で全治療が終了。
今のところ、今後の予定は聞いてないんだけど…。
てゆーか、聞かないようにしている。

当初、放射線科の先生には
「放射線治療は1~3ヶ月後に効果が見られる場合があります」
とだけ聞いている。
だから治療中の今、検査をしても腫瘍が小さく、又はなくなっていない場合もある。
なんかガッカリしたくないから、すぐに検査したくないかも…。
とゆー思いが強い。


これで治療が終わってくれればいいけど、私の予想は…
「追加治療で化学療法6回」
と踏んでいる。この予想。当たらないことを願う。


例年のこの時期は勉強におわれて、ラストスパートをかけるため、
仕事→学校→自宅だけの往復。
ここ数年のこの時期、それ以外の過ごし方をしたことがないから、
週末自宅に戻っても何をしようか迷うことがある。
掃除ばっかりしてるかも。
とりあえずバーゲンをもうちょっと行ってみようかな。







| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水分の摂り方

水分の摂取時間がイマイチなのか、朝方トイレに行きたくて目が覚めた。
やっぱり18時以降の水分摂取は控えないと、朝ゆっくり寝てられない。

今日は暑かった。あまりの暑さにエアコンON!
そんな部屋でソファーでウトウトしてしまった。
気をつけないと風邪ひいちゃうな。


今日は食べ過ぎなのか、リンパの張りなのか、おなかがパンパンだ。
病院にいればずっと横になっているけど、家にいるとどうしても動いてしまう。
もうちょっと横になっている時間を増やさないと。

自尿は病院にいるときほど出てないかも。
でも最近は毎回、少量の尿がでる。
ぬか喜びではなく、本当に自尿が出始めたのかも。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふとした発案

週末、一時帰宅したとき。
なにげにネットを見ていて思いついた。
私がこれまで経験してきた闘病生活と、これからの人生の記録を残してみよう!
と妙な案が浮かんだ。

思いたったら即行動。ブログのサーバ探し。
毎日見ているブログがいくつかある。
そこから自分が見やすいサイトをいくつかピックアップしたところ、
このFC2のサーバにたどり着きました。
とりあえず、ブログのフォームなどを整えて夕方には病院に戻る。


今こーして振り返ると、
再発がわかったときが一番胸が痛かったことを思い出す。
今はまだ完治していないけど、ずいぶんと心が軽くなった。
笑って過ごしてナチュラルキラー細胞を作り出し、
病魔はその勢いでどっかに飛んでいってくれないかな。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マイナス思考

週末は月曜、祝日だったので昨日の夜に病院に戻りました。


放射線治療19回目。
またしても終了時、眠っていた。
あんな数分の治療なのに記憶がとぶ。ということは確実に眠っている証拠でしょ。

放射線室をでると、顔見知りの患者さんと会った。
先日その方が入院しているとき、かぶっている帽子がとてもかわいかった。
かわいいねぇ~。と話すと、自分で編んだ!と言う。
なので私はすかさず、それ欲しい!と言っていた。
そーすると編んできてくれた!
今日は外来で病院にきたのでわざわざ届けにきてくれたみたい。
うれしいわ♪そんないい出会いもあるのです。



それと、以前病室が一緒だった患者さんとも偶然会った。
病室が一緒だったときは私は化学療法の入院だったので、
8日間の入院で退院した。

その方は放射線治療をしてから手術をし、その術後の入院中だった。
そしてその方の病理検査結果がでる前に私は退院してしていた。
なのでその後の様子を知らなかった。

会ったところは婦人科の外来。
ん?もしや血液検査?と思い聞いてみると内診だと言う。
内診?私は術後それはなかった。なのでよくよく聞いてみると、

「化学療法を勧められた。手術では80%摘出できた。
 化学療法をすると90%まで治る。と言われた。
 でも100%治ると言われないから、化学療法はしないと決めた。
 私、命惜しくないから。」

………。
この方は60代前半のおばさん。世間も知っているだろうし、常識もある年の人間。
そんな人からこんなことを言われた。

そんな言葉、聞きたくなかった。
この方は入院中もかなりマイナス思考で、
自分も病気だから人に病気のことを聞いても失礼じゃないでしょ!
あの人はこんな治療で、こっちの人はこんな治療。先がないよね。etc…
と、とにかく患者同士を比べたり、人から聞いた話をホイホイしゃべりまくっていた。
なので結構、嫌われていました。

でも私は「きっと寂しい人なんだ」という思いで根気よくお話に付き合っていた。
それがこんな言葉を聞かされると…。

こんな言葉は今、治療をしている人に言う言葉じゃないと思った。
なのでその思いを伝えました。
すごくいろんな思いと複雑な気持ちが私の中に残りました。
正直、このおばさんとはもう会いたくないかも。








| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

意固地

つい先日、専門学校の友人がお見舞いにきてくれた。
私が病気になったことを知っている友人は数少ない。
さらに再発したことを知っている友人はもっと少ない。
そんな友人の中でも今一番の追い込み時期で、試験本番を直前にして、
こーして会いにきてくれる友人にはとても感謝です。


今回再発したときにそれを言うべきか、言わないべきか。
自分の中で正直、選択した友人がいた。

今までずっと仲良くしてきてたし、長い付き合いだし、
私のことをわかっていてくれていると思っていた。
だけど報告するのをためらった友人が中にはいた。

それは初めて病気が発覚し、報告したときの態度で決めた。
ある友人は「強いよね。だから大丈夫でしょ」と言い放った友人。
ある友人は「女性は強いから」と言い放った友人。

「強い」んじゃない。
「強がってる」だけ。

そーやって強がっていないと全てが崩れそうになる現実だったから。
誰が側にいても八つ当たりしたり、くじけそうになるから。

病気になってわかったことは
「がんばって」と「強いね」
は病人に対してすごく無遠慮な言葉。

例えその言葉が励ましの意味でも
病気になった当人は素直に受け入れられない言葉。

だからそれを言い放った友人には現況を伝えないことにした意固地な私。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

闘病記本格始動

放射線治療も21回を終え、残すところ4回。
昨日は担当の先生と今後の打合せをした。
ひとまず、来週の水曜(28日)に退院が決定しました。

その後は8月18日にCT検査。1週間後に結果報告という形で。
とにかくそれまでは何の変化も見ることができない私の体。
果たして癌細胞は消滅してくれたのか。
またはまだしぶとく残っているのか…。
来月の検査のお楽しみ(?)ということで。

それと化学療法。
今回の化学療法は先週の木曜で終了ということになった!
よかった!もうあの針を刺す痛みを味わいたくなかったから!



現在は朝の放射線治療を受けている。よってそれが終わればフリータイム。
そんなんで… 2,3日間、ブログのフォームをいじりまくり、
同時にこのブログの記事を過去にさかのぼり記録し始める。

入院中に手帳に書いていたちょっとしたメモや記憶を元に。
そのときの記憶が蘇えるとちょっと胸が熱くなったりしながら。

最近は自分が経験してきたことを同じ病気で入院してくる患者さんに
話すことが多い。私もずいぶんフレンドリーな性格になったものだ。

中にはすごく参考になった!ありがとう!と言って、
その人にとって新たな治療に立ち向かう勇気を与えているらしい。
私も成長したもんだ!






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三つ目の不安

放射線治療22回目。
照射後のめまい。やっぱりすごい。本当に気をつけないと。
昨日の朝の採血で血小板の数値が標準値よりかなり下回った。
今ケガをすると、出血が止まらない恐れがあると言われた。
なので貧血起こしてどこかにぶつけて血でもでたら大変だ。
本当に本当に気をつけないと。


治療後、週末なので自宅に一時帰宅。
最近、母と連絡をとっていなかったので電話してみた。
具合悪く横になっていることが多いと聞いた。

両親も年だし、子供の私がしっかりしなくちゃいけないのに、
こんな病気になってしまって…。


以前、三つの不安が心を占めている。と言ったけど、
一つ目は愛猫のこと。
二つ目は仕事のこと。
そして最後の不安は家族のこと。


再発宣告を受けたとき、私は一人で聞いた。それを両親に報告するかを迷った。
でも今後の治療方法も変わっていくだろうし、
6回目の化学療法を終えたとき、CT検査の報告を
毎日のようにメールで催促する両親には隠しきれなかった。

「お盆までには治療、終わりだと思ったのに…」
との母からの言葉。私も思っていた。9回の化学療法で終わりだと。
落胆の色を隠せない母の言葉は私に重くのしかかった。

健康だと思っていた頃。
勉強して、資格取って、ばりばり働いて。
うちは女姉妹なんで、私が両親の面倒をみよう!と私の心の中でずっと考えていた。
でも今はそれが無理なんじゃないか。
もしかして両親が私を看取るんじゃないか。
子供に先立たれる親こそ悲しいものはないんじゃないか。という不安。

今、こーして母が具合悪いと聞くと、
もしかして私が病気になったことによる心労じゃないだろーか。と思わさる。








| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

痛み止め

最近いつも痛かった尿道。
昨日はいつも以上に痛かった。
自己導尿の管を抜くときにはさらに痛い。
しかも管に血がついていたかも。

とりあえず痛み止めを飲む。
術後はしばらく飲んでいた痛み止め。
あれ以来の痛み止めの飲用かも。
そのくらい痛い。


今日もいつも通り19時すぎに病院に戻ってきた。
昨日、尿道の痛みがMAXだったことを看護師さんに伝える。
どーやら尿道の5cmくらいのところが痛いみたいだ。

自己導尿を始めた当初、抜くときに痛みがあったけど、
今は入れるときも、抜くときも痛い。
黙っていても痛いときもある。
今晩も痛み止めとお付き合いしよう。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

頼もしい友人

朝方、同室のおばさんがまたしてもうるさい。
その不満からなのか、私寝言を叫んだ。

尿道の痛みは相変わらず痛い。
そーいえば、いつのまにか肛門付近の痛みはなくなっていたな…。
でも尿道の痛みが尋常じゃないので、看護師さんに伝えると
先生があとできますから。て言ってたけど、
誰も様子みにきませんでしたけど?



今日は男友達がお見舞いにきてくれた。
基本、誰に対してもお見舞いは断っている。
しかも婦人科という場所での入院。男の人は来づらいだろうという思いがあり、
弱っている私の姿を見られたくない。とゆー思いもあるから。

しかしその友人は自分がその病院にかかっているから、
ちょっとだけ顔だすよ。と言ってきてくれた。
しかも高そうなアイスと生クリームたっぷりなロールケーキを持って。

よく気が利くヤツだ。
私が病気になったことを知っていて、さらに再発を知っている人の中でも
男友達は片手で数えるくらい。

お見舞いを断っても、ちょっとだけ顔見に行くわ。と言って
顔をだしてくれると、断っていながらもちょっとうれしいかな。

女友達の驚きと、同情の混じった
「元気になって」「大丈夫だよ」とゆー言葉よりも、
男友達のさっぱりとした
「早く昔のオマエに戻れ!」
と言ってくれる友人が今は頼もしい。








| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うつと妄想癖

放射線治療24回目の今日。
相変わらず台から降りるときめまいがする。
今日は放射線科外来受診。
明日はラストの放射線治療。大きな副作用にはあわずに終われそうだ。



現在の病棟は満員です。
そして同室の方が月曜に退院していきました。

その後に入ってきた人が…。微妙です。
どうやら「うつ」らしいです。「妄想癖」もあるらしいです。

その人は病気になったからそうなったのか、
元々そうだったのかはわかりませんが、
大部屋で日中からカーテンを閉め切るのはタブーです。
そのタブーも許されるくらいの症状らしいです。

今晩、その人が大暴れしないか妙な心配をしている私です。
今日は最後の入院生活の夜。
何事もなく、ゆっくり眠れますように…。







| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長期入院終了

昨夜は大音量のカミナリだったみたいだけど、
耳栓して眠っていたので気づかずに爆睡していました。
うつ&妄想癖の彼女もおとなしくしていてくれました。


放射線治療25回目。最終回。
よくがんばった。私。いや。ただ台に横になっているだけだったから、
「がんばった」とは言えないかもしれないけど、副作用は無事乗り越えられた。

お昼前に退院。
家に着き、洗濯、掃除、入院していたときのグッズの片づけ。


夕方のニュースで乳癌の特集をやっていた。
遺伝子性乳癌があるということを。
そして乳癌になった人は卵巣癌にもなりやすいと。
逆に卵巣癌になった人は乳癌になりやすいとも。

私は子宮頸癌だったけど、転移とかあれば卵巣にもとびやすかったかも。
結果的には卵巣はなんでもなかったけど、他人事とは思えず見ていた。


夜は38歳で白血病でなくなった本田美奈子さんの話のTVを見た。
骨髄移植は兄弟、姉妹で25%。両親だとたった数%の適合率。
だから赤の他人の適合性は本当に低いんだということを知った。

本田美奈子さんは
「白血病と闘うすべての人に生きる勇気と希望を届けたい」
と言っていた。
著名人なだけあって、その言葉には重みがあった。



退院してきて…。
やっと日常生活に戻れるんだという開放感。
今はその開放感を楽しみたい。







| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うぶげ

6月の終わりくらいからまゆげ、まつげ、髪の毛が生えてきた。
気づけば体毛も生えてきていた。

その中で気になったのが、顔のうぶげ。
「うぶげ」ならいいんだけど、うぶげで済まされないくらいすごい生えてきていた。

それが1週間くらい前から落ち着きだした。
よかった。このままもじゃもじゃ生え続けたらどーしようかと思っていた。

聞いた話では、髪の毛はくせ毛だったり、白髪だったりして生え始める可能性がある。
と言っていたけど、私は黒々と直毛で生えてきています。
現在2cmくらいの伸び。
年末くらいにはベリーショートくらいにはなるんじゃないかしら?



退院後、毎回1日だけお休みを頂いている仕事。
明日から本格的に社会復帰。
フルで働けるか心配だけど、なんとしてでもクリアしたい。
ファイト!!





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

完全社会復帰

今朝はちゃんと起き、お弁当を作り、朝食もとって仕事へ。
仕事量はまずまず。
実は入院生活ラスト2週間。病院からの出勤をサボっていた。

いやいや。サボっていた。という表現は違うけど、
尿道の痛みもあり、お腹も多少くだっていて、さらに外は暑い。
という理由で行っていなかった。
ま、サービス残業みたいなもので働いていたから、
行かなかったことに対しては誰にも文句言わせません。


定時まで仕事をし、帰宅。
完全社会復帰の感想は…。

腰が痛い。

いつもベットに横になっていたせいか、
長時間椅子に座っているという行為は腰に負担をかけたらしい。

それとお腹のリンパの張り。
左側が見事にガッチガチに腫れている。
座っているとリンパの流れが悪くなるのはわかっていたけど、
こーも腫れるとこの先、ちょっと不安。

とりあえず、週末なのでゆっくり休養します。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お見舞い

なんとなく察しはついていた。
母が入院していることを。

私が入院中、毎日のようにメールがきていたのに、
7月の中旬過ぎから、ぱったりこなくなっていた。
そして23日に電話したときに、様子がおかしかったから。


私が退院したときに聞かされた。やっぱり。という思い。
なので今日、母が入院する病院にお見舞いに行ってきた。

腸管気腫という病気で、腸の壁に傷がつき、そこから空気が入り不調だったそう。
7月20日から入院していて、高気圧酸素治療をうけていたけど、
今日は元気な顔が見られた。

結局これもストレスなんだろうな。
去年の11月に退職し、これからゆっくりな余生を送ろうとする母に
私の病気発覚という現実。
どんなに気丈にしていても、心労が重なったんだろうな…。

病気は病気になった人も悩ませるけど、その家族にも悩みは尽きない。
私も早く健康な体を取り戻さないと!






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。