2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

違和感

今日ももちろん仕事へ。
先週の金曜は慣らし的な出勤だったから、今日から本格的に出動!
お昼休みは以前の通り、休憩室で横になり休息。

しかし午後。お腹の張りがやはり気になる。
それでも定時まで仕事をし帰宅。

家に着くとほっとする。
しかし股関節に違和感がある。
お腹のリンパの張りからくるんだろうか?
左下腹部もチクチクと痛い。






スポンサーサイト

| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨夜、夢を見た。私は毎晩といっていいほど夢を見る。昨日見た夢は
検査結果で癌細胞がまだ体内に残っている夢を。

元気で過ごせている。と思っても、心のどこかで引っ掛かっているんだろうな…。



今日も普通に仕事へ。
中抜けして午前中のうちに病院へ。
退院の日の採血結果がよくなかったため、今日外来検査が入っていた。
結果は総好中球がまだ1000をきっている。
でも注射は打たれず…。
血小板は標準値をかなり下回っていたけど、退院時よりは明らかに上昇中だったので、
ちょっとした怪我さえ注意すれば…。てことで終了。

採血結果が出るまでの間、病棟に遊びに行ってきました。
仕事の途中で行ったので、バッチリ化粧して、ヅラかぶって
私服で現れた私を見て、みんな最初気づかないんですよ!
そりゃそうだよねぇ~。いつもスッピンdeパジャマ姿でしたから。
看護師さんには「どこのマダムかと思った」とか言われたし。

顔見知りで年も近い患者さんが、私の長期入院が終わったことを知り、
みんなで連絡先を教えあった。
病気が完治したらみんなでランチでもしよう!と。楽しみ。



職場ではちょっとイヤなことがあった。
私が病気で休んでいたことを、
中にはよく思ってない人が結果的にいたことを知った。

私は何度もいうけど、
病気が治ったときに戻れる場所がある。ということが、
病魔に冒された現実と、つらい治療を乗り越えられる一つの目標だと思ってる。

だから、病気になって仕事を休むことになっても
仕事を辞めようとは思わなかった。

よく聞く話は、
「入院して長く休むことになり、職場の人には迷惑かけるから退職します」
と思う人もいるという。
もしくは望んでもいないのに、退職を求められたりする人もいる。

私はそーは全く思わない。
確かに私が休んだことにより、負担がかかった人がいるけど、
全く関係のない部署の人に言われたことがイヤな気分にさせられたんだと思う。

だから今は私が復帰したことで、どれだけの仕事をこなしていけるか。
という結果を残して、そーゆー人達を見返してやろうと思う。







| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャパオーバー

仕事から帰ってきてコーラ250ml缶を一気に飲んだ。
それだけ喉が渇いていた。
その後、普通にゴハンを食べ、普通に過ごしていた。

そして22時。無性にトイレに行きたくなった。
そうしたら、今までにないくらい自尿がでた。
もしやこれは膀胱の回復?!


夜寝る前、もう一度トイレへ。
やっぱりちょろっとしか自尿でないよ。

よくよく考えると、コーラ一気飲みが原因か?!と答えがでた。
どうやら膀胱のキャパオーバーだったみたいね。

それにしても私の膀胱。
いつ眠りから覚醒するんだろう。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再脱毛?!

今日は暑かった。
朝9時の時点で30℃超えてたし。
水分を摂っても摂っても、おしっこの量が少なかった。

仕事から帰宅すると、足、お腹、股関節のむくみがすごい。
太股は筋肉痛?それだけ筋肉も落ちているということなのね。


退院してから一週間近く。
顔の毛(まゆげ、うぶげ等)が伸びていない気がする。
前はぼーぼー生えてきてどーなるかと思っていたけど、
生えてこないとなると、逆に不安になる。
もしかして今さらまた抜けてくるとか?!

それと尿道の痛みが徐々になくなってきていて、
今日は自己導尿時、全く痛くなかった。
そういえば、肛門の痛みも退院一週間くらい前からなくなった。
やっぱり放射線治療で弱っていただけだったのかな?





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HACHI

昨日TVで「HACHI」を見た。
私は日本映画のハチ公物語を見たことがない。
だけど、そのストーリーはなんとなく知っていた。

リチャード・ギア演じる飼い主と犬のハチ。
人間と動物があんなに信頼しあっていられるなんてステキだと思った。


私は猫と一緒に暮らしている。
なんとなくそれを重ねてしまった。

もし私がいなくなったら、この子はどーするだろう?
寂しがる?私を捜す?それとも何事もなかったように過ごす?

今考えてもしょうがないけど、
このHACHIを見終わったあと、愛猫を抱きしめた。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吉報

中学時代からの友人と久々に連絡をとった。
彼女は結婚してもう10年近くになる。
そんな彼女から吉報が。妊娠4ヶ月だと。

仲間内では早くに結婚していた彼女。
念願の子供を授かり、本当に嬉しそうだった。


彼女は私が病気になったことを知らない。
そんな彼女から「最近は何してたの?」と聞かれた。

もちろん何もなく、いつもどおりに生活していると思って聞いたことだと思う。
私は事実を伝えました。

闘病生活に明け暮れた約8ヶ月。
彼女には想像できなかったらしく、電話越しに涙ぐんでいるのがわかりました。

そのときの私はやっぱり他人事のように話していた。
落ち込むこともなく、ただ笑って話していた。

時間の経過って人の気持ちを穏やかにさせる。
この先もこーやって時間の経過と共に穏やかな生活を送りたい。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

女子会

職場で女子会があったけど、私はお断りした。
社会復帰してから数日経過。
仕事を定時で終えるだけで、お腹、足、股関節のむくみがすごいので、
就業後に出歩くのは体的にキツイと判断したから。

以前は和気藹々としていた職場の女子。
私が治療で休みがちになっていたせいなのか、
それとももっと他の不満があるのか…。
なんとなくよそよそしい雰囲気と距離感が最近はある。

私だけがそう感じているのかな。
私が周りをそうゆう雰囲気にさせてるのかな。

病気になるって、思ってもみないところに影響を及ぼす。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

捨てられた命

夜、パク・ヨンハのTV番組を見た。
将来の夢は「父親になること」
この先挑戦したいことは「ハリウット」
こんな感じのこと言ってたっけ。

6月末に自殺をしたパク・ヨンハ。
死んでしまったらなんにもできないのに。
死ぬ勇気が生きる努力をすることより簡単だったんだろうか?

私は生きる努力を迷わず選びたい。
簡単に捨てられたその命の残り。私が欲しかった。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

色素沈着

早朝、尿意を感じたのか突然目が覚めた。
なので自己導尿し、また寝る。

仕事中、またしても尿意。モレそうになりトイレに走る。
自己導尿はいつも決まった時間にいっている。3時間おきに。
今日は朝、いつもより1回多く自己導尿したのになんでこんなにしたいんだろう。
自尿はちょっとながらも出続けています。

リンパでのお腹の張りも気になる。
左下腹部が一番すごい。張りと固さが。



今日は夕方、入院時仲良くしていた患者さんからメールがきた。
今回の化学療法で卒業できました。と。
うらやましいな。



シャワーに入っているときに気づいた。鏡に映る私の体。
お腹の張りはリンパの張りとわかっているけど、なんか見てられない。

それと放射線治療の跡。
まるで短パンをはいているかのようにお腹から足の付け根にかけて茶色い。
放射線治療は色素沈着するって聞いたけど、なんの色素?






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

尿モレ

真夜中。またおしっこがしたくて目覚めた。
ん?なんか冷たい?おもらしした!

夜眠る時、リンパのむくみをとるのに、心臓を一番低い位置にしなくちゃいけないため、
足先はクッションで高くし、腰部分も少し高くしている。
そのためタオルケットを折り畳んでお尻の下に敷いて寝たので
おもらしはベットまでは染みこんでなかった。よかった。

起きて自己導尿をし、残尿が170くらい。
以前は400位まで膀胱に溜められたのにこんなけでモレるんだ。

自尿が出始めたのはうれしいけど、モレるのはどーかと思う。
このモレ。何か別に問題があるんだろうか?


今日はなんとなく気になり、3時間待たずに2時間おきに自己導尿をした。
この先もこのペースの自己導尿が必要なのかな。
次の泌尿器科受診時に一度相談してみよう。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

健康食品 霊芝

私が働く職場はお盆休みがない。
でもほとんどの人は有給を使って休む。
今年の私は迷った。
今まで治療のためにたくさん休んできたし、仕事も詰まってるし…。

でも昨日、仕事に目処がついたので今日から16日まで休みをとってみた。
お盆だしいいでしょ!


で、お盆休みということで実家に戻りました。
家族みんなが集まり一緒の夕食。
いつもなら私が率先してビールを飲むのに
術後からの私はまだアルコールを口にしていない。
もちろん今日も飲みませんでした。
暑いからビールとか一気に飲みたいけど、ガマンガマン。

そして家族全員が集まったということで、みんなからは健康食品を勧められました。
メジャーなところで「霊芝」を。で、もう用意されてました。

私が飲み始めたのはこの霊芝。
霊芝

ホームページ探したけどなかった。
これは霊芝の他、カプセルにするための必要最低限の原材料しか入っていないので、
高濃度の霊芝が摂取できるそう。
確かに…。ドラッグストアとかで売っているのは原材料にいっぱい書いてあったかも。
とりあえずこれを1ヶ月飲用するつもり。


実は8月の始めにガンに効く!ということでドリンクも飲んでいた。
ヤクケン バイオリンクBCEX 液体タイプ
ヤクケン バイオリンクBCEX 液体タイプ
すごく飲みづらかったけど、鼻つまんで飲んでみた。
とりあえず5本。母が用意してくれた。

とにかく家族は私の病気が完治することを願っている。
その期待に応えたいと思う。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

球児

今時期甲子園真っ盛り。
数年前は地元の高校が決勝へと進んでいたので
TVでよく見ていたけど、今年は見ていなかったな。
やっぱり地元の高校がいいところまで進むと応援にも力が入る。
で、今日はどっかの高校の試合を見ていたけど、球児を見て思った。


アイツらより私の方が髪が長い。


そ。そんな丸坊主頭の現在の私。
資生堂マキアージュのCMの女の子。
今はベリーショートだけど、最初にCMにでてきたときは丸坊主?!
て言っていいくらいだったでしょ。あれ以上に伸びている。
早く私もベリーショートにならないかな。

今もし抗癌剤をしていて、髪の毛がない人も、
抗癌剤を最後に打ってから1ヶ月もすると生え始めえるから心配しなくてよし。
と経験者は断言します。








| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アップダウン

真夜中、トイレが気になるのか何度も目が覚める。

8月の頭に癌に効くと言われるドリンクを飲んで、現在は霊芝を飲んで。
これらを飲んで完治しちゃう?!とか、
こんなの飲んでも気休めでしょ。どーせ治らないよ!とか。
いろんな思いが交差します。
気分のアップダウンが激しいかも。

よっぽど気にしているのか、病気に関する夢をよく見る。
最近は毎日のように。

明後日は放射線治療の効果をみるための検査。
考えすぎなのかな。
癌細胞が完全に消滅していなかったらやっぱりショックだよ。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神経質

今日もトイレが気になり朝方目が覚め、トイレへ。
熟睡できてないな~。

今日から盆休み明けの仕事。
一度おもらしすると気になって仕方ない。
これが尿意なのか、ただの気にしすぎなのか…。
とにかく神経質にならずにいよう。



明日は検査日。結果はすぐにわからないにしても今からドキドキする。
今は左後ろの腰あたりが痛い。これも神経質になりすぎなんだろうか…。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

造影剤の影響

朝は普通に仕事へ。そして午後、病院へ。
今日はCT検査だけかと思っていたら、採血もあった。
午後の外来病棟。閑散としていたな。
それがなんだかテンションを低くさせた。

いつも採血をしたときは30分くらい待って結果を聞いていたけど、
今日は聞けないという。なぬぅーーー!

前回、総好中球の数値が悪かったから、どれだけ回復してるか知りたかった。
なので強引に交渉。
そーすると待ってもらえれば聞けると言う。言ってみるもんだ。

しかし聞かされた数値は白血球。え?基準がわからないんですけど。
でも正常範囲を大きく下回っていることは確か。
まだ感染症注意報ということね。血小板は回復してました。


続いて放射線科に移動。CT検査。
いつもの通り台に横になり、造影剤投与で撮影。
相変わらず造影剤の体がホットになる感じがイヤ。
おしっこもれた感もイヤ。あ、それは私だけか。

ここでいつもと違うことがおきた。
喉が熱い。すごく熱い。めっちゃ熱い!!!
検査終了後、具合悪くないですか~?て聞かれたから言ってみた。
そーすると医師二人あたふた。

今回使った造影剤を調べ、それはオプチレイという薬。
何度もCT検査で造影剤使ってるのに、今日に限って初薬だった。
なんで今日に限って新しい造影剤使った?
今までなんともなかった造影剤、なんで使わなかった?
在庫切れ?検査の違い?いろんな造影剤に挑戦?

疑問が頭の中を駆け巡り、聞くことも忘れ、熱さは次第に引いていったけど、
いがいが感と喉の渇きが気になった。

結果は造影剤による副作用の一種。
喉の腫れによる呼吸困難の一歩手前?みたいなものと説明された。

なんだかんだと造影剤を入れた針を抜いてくれず、そこから生食流して様子を見、
ちょっと横になり、ふらつきやめまいがないことを確認して終了。

なんかとんでもない検査となったな。
帰りに造影剤のなんとかカードを渡された。
とにかくオプチレイというヨード造影剤は私には合わないということ。
喉は夜もいがいがしていて喉の渇きも気になる。
とにかくCT検査結果を気にするどころではない一日となった。
それでも来週には全ての検査結果がわかる。
この先の運命の分かれ道。








| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

変化

昨日の夜、リンパマッサージをしていると気づいた。
恥骨の左側。触ったら痛いかも。

それと尿道に違和感がある。痛みじゃない。
そこに何かある感じ。

朝、茶碗に白飯を盛って、お弁当箱にも白飯詰めようとしたら、
お味噌汁のお椀に白飯盛ってた。

夜パジャマを着ていてしばらくして気づいた。
裏返しで着ていることを。

変化があると全部病気のせいなんじゃないかと思う、
かなり神経質な現在の私。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二つの思い

ずっと貧血だと思っていた立ちくらみやめまい。
どーやら血圧の低さが原因らしい。
普段は上が90台。100を上回ることなんてまずない。
化学療法中、上が78ということもあった。
このたちくらみやめまいで倒れてケガをしないようにしなくては。



病気になり、手術、化学療法、放射線治療を終えて。
社会復帰してからの私は週末、遊びにいくことがなくなった。
もちろんトイレの問題もある。
でも正直、友人には会いたくないという思いもある。

たぶん軽くうつなんだろうな。
検査結果を早く知りたい気持ちと何も知りたくない気持ち。
二つの思いが今交差している。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その理由

夜ソファーで横になっていると左脇腹がズキズキと痛む。
かと思えば右脇腹に痛み。うっ!とくるほど痛んだ。
思わず手で押さえた。
10分ほどして治まったけど不安になる。



私は食に対する意欲がほとんどない。
おなかいっぱいになればそれでよし。みたいなところがある。

最初の入院を終えて家に戻ったとき。
不規則な生活と食生活の乱れも原因で、
普通ならかからない病気にも私には抵抗する力がなかったんだ。と反省し、
睡眠はたっぷり8時間。食事も3食きっちりと摂った。

料理は苦手じゃない。
外食やコンビニ弁当を食べるくらいなら作ったほうが断然いい。
そんなんで料理本を見て作り、今まで手を出さなかった食材まで調理した。

しかし3ヶ月もすると以前のような食生活に戻ってしまった。
ダメだ。こんなんじゃ。
とわかっていても、ついつい…。
体が自由に動くと、もう病気なんて治ったんじゃない?
と勘違いしているんだと思う。

今は「これをやらなかったから病気が治らなかったんだ」
という理由をつくってはいけない。

明日はスーパーに行って食材をたくさん買ってこよう。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

結果発表前夜

先週の検査から絶えず不安がつきまとっている。
明日はいよいよ検査結果の全てがわかる。

放射線治療。本当に効果がでたかな。
病気とおさらばできて両手を上げてバンザイできるかな。
それとももしかして…。

大丈夫!て信じてる自分12%。
大丈夫!?て思えてない自分が88%。
割合に根拠はないけど、そんな気分。


この一週間、考え過ぎなのか物忘れが激しい。
たぶん検査結果のことばかり気にしているせいなのかな。
他のことが頭に残らないんだと思う。

泣いても笑っても全てが明日、明らかになる。
神様。どうか私に余命をもう少しください。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最終検査結果

仕事、休みをとって病院に行った。
複数の科を受診するので時間の予想がつかなかったこと。
それと悪い結果だと、多分落ち込んで仕事にならないんじゃないかと思って。

結果、率直に言いまして…


治療完了。


医師の言葉はいろいろだったけど、総合的に見て病気は治ったみたいだ。
明らかな癌細胞はなくなった。

私の顔には久々に本当の笑顔が戻ったかも。
心から嬉しかった。

今後は月一の採血検査。
3ヶ月に一度のCT検査での経過観察となった。

ここ数日、胃の痛い毎日だったけどそれからも解放されそうだ。
本当にうれしい。
神様は私に残された人生の時間を延長してくれたみたいだ。
ありがとう。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

経過観察のワケ

今日は普通に出勤。
上司や仲間に治療が終了したことを伝えた。
みんな笑顔で喜んでくれた。それは素直に受け止めます。



昨日の検査結果。実は引っかかることがいくつかあった。
婦人科の医師の開口一番はリンパ浮腫のこと。
私の腹内には嚢胞が複数あり、
それが今回のCTで大きなもので5個あることが明らかになった。
そしてその嚢胞が増大していると。
術後8ヶ月を経過した今、減少し沈静化を始めてもいい頃なのに…。
ということが医師の頭を悩ますところ。

そしてその嚢胞があることにより、もしかして残っているかもしれない
癌細胞が嚢胞の影に隠れてCT画像じゃ見えてないんじゃないか?
ということ。

しかし腫瘍マーカーの数値は標準値(0.0~1.5)圏内の1.0になった。
(ちなみに術前は7.0。再発し放射線治療前は3.0だった)
よって今後は採血のマーカーとCTでの経過観察という結末。
もしこの先、マーカー値の上昇が見られればPETに、ということも告げられた。

なんとなく不安もあるけど、とりあえず素人でもわかりやすいマーカー値が
標準値圏内に入ったことだし、私もよしとしていますが、
バンザーイとまでは喜べていない私。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

排尿障害その後

先日の受診日には泌尿器科にもかかっていた。
自己導尿しているため、月一でかかることになっている。
入院治療していたときは入院に合わせて受診できていたが、
今後は外来での受診。年寄りばっかりが診察待ち。


モレ感とモレがあることを報告。
自尿がでなかったときは400~500gくらい溜められたのに
今は200くらいの残尿でモレ感があるのはなんで?との問いに、
自尿が出始めたのは膀胱に圧がかかるようになったから。
なのである程度溜まると、ふとした行動で膀胱が加圧状態になり、
それが尿意をもたらし、自尿が出始めたんですよ。との答え。

結果的にこのモレ感やモレは良い傾向だということがわかった。
モレを防ぐには今まで3時間おきの自己導尿の時間を短くすること。
なるほどね。

尿検査はバッチリきれいな尿ですよ~。と。
炎症も細菌もなく、腎臓数値も良好。

自尿が出始めたことによって、もしかして無意識に無理に踏ん張ってる?
だから腎臓に負担かけてるんじゃないかしら?
という不安をよそに、にこにこして答える医師の言葉が心強かった。


一月くらい前から自尿が出始めた私。
自己導尿するとき、排出量を測って毎日記録している。
その記録表を受診時医師に見せることになっている。
少しずつでも自尿が毎回でているので、ここでなんと尿を出しやすくする飲み薬がでた。

それってもっと早くもらえなかったのかな…。
という私の心の声が聞こえたのか、
「自尿がある人にしか効果がみられないから」
とのこと。ウブレチド錠5mgというもの。朝1回の飲用。
これ飲んでバンバンおしっこ出したいと思う。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

苦笑いで終了

先日の受診日にはさらに放射線科も受診していた。
その後の変化は?との問いに、

・お腹のくだりは退院後10日ほどでおさまり、整腸剤のビオフェルミンをやめ、
 自尿が少ないので踏ん張りをさけるため、マグラックス(便をやわらかくする薬)
 まで飲み始めたこと
・お腹の色素沈着が数日前から皮が剥け始めたこと

を告げた。
皮が剥け始めたということは、肌の色が元通りになる証拠。無理に剥かずに…。
という返答で終わった。

それと婦人科受診時のことも伝え、
CT画像をもう一度見たい。と言い見せてもらった。
放射線科の先生親切。
放射線治療前と先週のCT画像を並べ、
癌細胞の影があった箇所と現在何もなくなった箇所を見比べ、説明してくれた。
本当にわかりやすかった。ただ、やっぱりリンパ嚢胞がうんぬんかんぬん…。
て話になり、影にかくれているかも…。との言葉もあった。
やっぱりそうか。そうなんだ。と受け入れました。

再発がわかったのは6回目の化学療法終了後のCT検査。そのときは1箇所の再発。
その後PETに入り3箇所の再発と判明。
放射線治療中の放射線科定期受診日に4箇所の再発と言われ、
そして今回。実は5箇所の再発だったことを告げられた。えぇぇぇぇぇ?!
今更ね。でも内1箇所は1つのところに2つの癌細胞があったらしく、
それを一まとめにされて告げられていたみたい。
今は治ったからいいんだけどね。

そんな放射線科の受診も今回で最後となった。
医師からは、
「ずいぶん印象が変わったね。病気が治ったからかな?」
て言われたけど、洋服着て化粧ばっちりしてヅラかぶってたら、
パジャマすっぴんハゲの入院中とは違うでしょ!と突っ込みたかった。
苦笑いで終了です。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無限大

今回の検査の結末はまず一番に家族に報告。
といきたいところだったけど、私が入院していた隣の病院に友人が入院していたので、
お見舞いも兼ね、遊びにいき、その友人に報告してきた。

その友人は小学時代からの友人。
私が入院中、何度も足を運んでくれた。
先週遊びにいったとき「結果が悪かったらきません」と宣言していた私。
しかし突然病棟に現れた私の姿に私の言葉を聞く前に「もしや?!」と喜んでくれた。

その彼女は病気やケガで入院しているのではなく出産のため。
たぶん、私と同じ病気や術式をとった人の中には
友人知人親戚の妊娠を素直に喜べない人がいると聞く。

もちろん私にはもう一生無理なことだけど、
その現実をしっかり受け入れざるを得ない現況なので、
彼女のお腹の大きさは気にならなかった。
治療が終了したことを素直に喜んでくれる彼女を見ていれば。


家に帰り家族に報告のメール。母からはすぐに電話がきた。
何度も何度も聞かれ、治療が終了したことで安心したみたいだ。

そのほか、病気仲間にメールを。
メールを送った仲間はもう治療を卒業した人たちばかり。
私も後に続いていけるかな?などと話していただけあって、みんな喜んでくれた。
中には直デンしてくるおばさまもいまして。
同じつらい治療を乗り越えてただけあって、
まるで自分のことのように私の治療が終了したことを喜んでくれた。



病気になり手術、追加治療を経て、さまざまな思いがあった。
気分が凹んだことも何度もあった。
一人になったとき何度も泣きそうになった。
けど、泣かずにくいしばったときもあった。
泣いても病気が治るわけじゃないとわかっていたし、
人前で泣くと相手を困らせることになることも承知していた。
二つの後遺症が残り、諦めたこともたくさんあった。
悪い結末なんて何度となく想像した。
病気が再発してからは死んだらどうなる?なんて何百回も考え、
胸が熱くなりまた泣きそうになった。

この先も今までの闘病生活をきっと何度も思い返すと思う。
でももしこの先に辛いことが再び訪れたときは、
今こうして治療が終了したことを喜んでくれ、私はまだ生きている。
ということを実感させてくれる人たちがたくさんいることを思い出そうと思う。
この先の人生も明るく笑顔で生きていこう。
私には残りの人生の時間はまだ無限大にあるんだと信じて。







| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悩み

実は今、とても楽しみにしていることがある。
以前にこのブログに書いたけど、社員旅行が秋にある。行き先はグアム。


私は社会人になってから年に一度、旅行に行く習慣があった。
今回こんな病気になり、この先自分で計画立てていけるかな?
という不安があるため社員旅行という波に乗るには絶好のチャンスだと思っている。

しかし私の体には術後二つの後遺症が残っている。
なので先日の受診時、先生に確認しておいた。

飛行機は?との問いに、
「いいよ。楽しんでおいで。」

ダイビングは?との問いに、
「それはダメ。気圧の変化でリンパが押されちゃうし、体を水につけて冷やすのもダメ。
 お腹くだるよ?飛行機の気圧と水圧は違うから」
とのこと。
やっぱりリンパ嚢胞。クセモノです。


そして排尿障害の方。
自己導尿のグッズを果たして機内に持ち込めるのかが心配。
もしチェックされたらどーしたらいい?との問いに、
「医療器具です」
て答えれいいんですって!なんて簡単♪

旅行の出欠最終決断期限は1ヶ月後。
行く気満々だけど悩みに悩みぬこうと思う。

ちなみに先日、円高だったので1,000ドルほど換金した。
悩んでいる割には着実にスタンバっているのである。







| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時間の経過

先日の検査結果を聞いてから毎晩よく眠れる。
季節的に夜の暑さもおさまってきた。というのもある。
尿モレの心配もあったけど、よい傾向だ。と聞いて安心したのか
モレ感が少し治まった気がする。



私が入院していた病院の隣の病院にお産のため友人が入院していたけど、
その友人がまさしく私が入院していた病院につい先日転院した。
経過がよくなくて。

相当な不安が伝わってくるメールをもらい、その日すぐ駈けつけたかったが、
本人がまだ泣きべそかいてるんでもうちょっと落ち着いてから…。
とのリクエストをもらい1日待って顔を見に行った。

幸い病院での適切な処置のおかげなのか、
本人と赤ちゃんのがんばりなのか、大事には至らなかった。
笑顔が戻っていた彼女を見て私もほっとした。
そしてもうちょっと早い時期のお産なら同じ時期に入院できたのに~。
と冗談を言えるほど彼女の容態も安定し、私も治療が終わったことを実感していた。


そしてお見舞い帰り、顔見知りにたくさん会ってしまった。
そりゃ当たり前。産科と婦人科、同じ病棟でホール挟んで同じフロアですから。

洋服ズラ化粧バッチリの三点セットを兼ね備えていても、長かった入院生活。
みんな私だと気づいてくれた

看護師さんの中には私の検査結果を知っていて駆け寄ってきて話しかけてくれた。
病気仲間でも連絡先は知らないにしても顔見知りな患者さん。
次はいつ入院?と聞かれ、もう治療は終わったんです。と答えると
よかったよかった。その姿や表情を見ていると病気してたなんて思えないね。
なんて。言ってくれる人もいた。
女医先生にも会った。え?今日はどーした?もう治療終わったでしょ?
なんて言われたりして。

つい1ヶ月前まで入院していたのにずいぶん前のことのように思える病棟。
時間の経過は人の心の闇部分をきれいにさせてくれる。
そんな平和な毎日。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心の弱い部分

朝の出勤時。信号待ちをしていると見覚えのある車が並ぶ。
運転席を見ると勉強仲間の男友達だった。
目があったときには信号が青になり発進。
そのあとは並ぶことなく職場に着いた。

去年の年末まで超ロングヘアだった私。
しかし今はショートのヅラ。
その友達は私が病気になったことを知らない。

髪ショートにしたの?!とメール。
違うっつーの!ヅラだっつーの!と私の心の声。
実際は、まぁね。似合うしょ?と返信。


専門学校に通っていたといっても取得する科目が違えば学校で会うこともない勉強仲間。
それでも仲良しさんは何十人もいて、私の姿が学校では見られなくなったことを
いつかはバレてしまうのはわかっている。
やれ飲み会だ、やれキャンプだ。と誘いを受けても二つの後遺症が気になり、
安易に参加します!とは言えない私。
今は病気のことがバレることなくみんなの前に参上することが目標。

とは思っていても、まだ友人たちの前に姿を現す勇気がない。
私の心の弱い部分がそう感じています。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。