2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホットフラッシュ

私は広汎子宮全摘出術の術式をとっていても幸いにも卵巣が一つ残された。
しかしその残された卵巣も今は放射線治療の影響で機能を充分に果たしていない。

真夏。エアコンが利いているところでも顔が突然ボっと熱くなったり、
体の一部分が火照り大汗をかいたりと。
女性ホルモンのバランスの影響でこうなる。
いわゆるホットフラッシュ。
もう9月だというのに、一人真夏のような暑さを感じる瞬間がちょっと不愉快。

放射線治療の効果は治療終了後、2,3ヶ月に及ぶと聞いた。
卵巣機能の復活はその後ということなのかな。
そーいえば確認していない。






スポンサーサイト

| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リンパ浮腫

先日女医先生と立ち話をしたとき。
治療が終了したと言っても私の場合。リンパ浮腫の問題が残っている。
と言われた。

当初、3~5年で体に浸透していきなくなる。と聞いていたが、
なくなっていかない人もいるという!初耳!

今も信じられないほどお腹がでっぱっている。
私はどちらかというと痩せ型…というより薄っぺらい体型なので、
余計にリンパ嚢胞のお腹のデコボコが目立つと言う。

これどーしたらいいんでしょ~。との問いに、
抜くことはできる。でも感染症の心配がある。
抜いてもすぐ溜まる人もいる。何よりも入院してやる治療だから。
と言われた。

もちろん断固拒否。二度と入院はイヤです。
でも抜く決め手は?との問いには
術後すぐは抜かないけど、今もう9ヶ月も経ってるでしょ。
炎症さえおきていない状況なら、本人がお腹が張ってもう限界!
て言わない限り抜かない。との答え。

へー。私は今、限界ではないけど、でっぱりはなんとかしたい。
もし。もし!次入院することになれば抜いてもらおうかなぁ~。
なんて考えがある。







| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

薬の効果

今年の夏は異常気象。9月に入ったというのに連日暑い。
エアコンつけて、扇風機タイマーセットして眠っても、
扇風機のタイマーが止まると目覚めてしまう。
そのついでにトイレに起きてるから、目覚めてもいいんだけど、
夜中に一度起きると朝の目覚め感がすっきりしない。



先日から尿がでやすくなる薬を飲んでいる。
その効果はイマイチわからない。
でもそのせいなのか、腰、お尻周りが妙に熱い時がある。

一瞬、もらした?!と思うけど、ただぽっぽぽっぽしてるだけ。
それを気にして仕事中椅子に座っているせいか、足に力入ってるのかな。
太ももが一週間ずっと筋肉痛。おかしくね?!

次の泌尿器科受診は来週の火曜。
これも聞いてみよう。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

乳癌検診その後

前回の乳癌検診から半年経過。
忘れてしまいそうだったけど検診の予約を入れていたので本日行ってきました。

今回は5月に再発がわかったときのCT結果と、
先日の放射線治療終了後に撮ったCT結果を持って。
マンモは1年前にしていたけど、今回は前回と同じくエコーだけの検診。

先生とお話していて、
前回は病気が発覚したことに驚いていたけど、
今回は再発したことに大変驚いていた。

で、肝心の乳癌検診ですが、異常なし。
左乳房に影がありそれも乳腺の塊ということで。

前回の検診時、教えてもらってはいなかったけど、
他にも数ミリの細かいものがあったらしいけど、
それが今回見事になくなっている。とも言われました。

それはなんで?との質問に
放射線治療で卵巣機能が低下し、女性ホルモンが活発ではないのでその影響では。
とのこと。

結果的にそれはいいことなんですよね?との質問には
乳癌検診という項目では良い結果。
でも卵巣機能の低下で女性ホルモンが足りなくなると更年期障害がでてくる。
異常なほど足りなければ、婦人科の方で飲み薬がでると思うから
今は必要最低限な女性ホルモンがあるのでは?
との答え。

確かにホットフラッシュはあるものの、他には目立った症状はない。
だから婦人科でも飲み薬等がでていないのかな?


とりあえず今後の乳癌検診は1年毎でいいと言われた。
今は他に大きな病気を抱えたくないのでほっと一安心。







| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

検温の目安

2009年12月に手術をし、追加治療で化学療法を終え、今年1月に退院してから。
病院で体温を計ることが習慣だったので、自宅に戻ってからも夜寝る前、
体温を計り続けている。

習慣だった。と言えば習慣だけど私の場合、二つの後遺症のうちのリンパ浮腫。
これが細菌に侵されたり、炎症を起こしたとき熱がでる。と言われているので、
検温は一つの目安として続けている。

今のところ、6月に高熱をだして以来発熱はなし。
最近は残暑も厳しくその気温を体で感じているから、熱はでていないんだろーけど、
その暑さの中にも寒気を感じる瞬間がある。鳥肌が治まらないとか。

これも女性ホルモンの関係っぽいけど、
前かがみになり物を拾おうとすると、リンパ嚢胞が押されるのか、
うっ!とお腹が痛くなり、もしかしてリンパ嚢胞炎症?熱ある?と一瞬頭の中をよぎる。

治療も終了し、通常生活に戻っても体が以前のように言うことを聞かないし、
事あるごとに悪い方を考えてしまう。まだまだな自分だ。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

通用しない副作用

明日は泌尿器科受診日。
自尿がでやすくなると言われた薬を2週間飲み続けたけど、
自分ではさっぱり効果はわからず。

そういえば薬をもらったとき副作用としてお腹がくだりやすい。
と言われたけど、ここ2週間。どちらかというと便秘気味でしたけど?

術後、マグラックスを朝昼晩2錠ずつ飲んでいて、
次第に回数も錠数も減ってきて夜1錠だったけど、
このウブレチド錠を飲んでからはくだるどころか大便がでない日もあって、
マグラックス増量してましたけど?

私にはウブレチドのお腹くだりの刑は通用しなかったみたいだ。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

泌尿器科受診日

今日は泌尿器科の受診日。
先日もらった薬の効果は?と聞かれても、
別に…。
と沢尻○リカ並の返事しか思いつかなかった。

それと腰、お尻まわりのホット感。
これは薬が関係ある?と質問をぶつけてみる。
そんな副作用はありません。とキッパリ言われました。

モレ感もたまにあるけど、尿意の現われだと言われ、
とりあえず、自尿は出続けているし、副作用もないので
薬を続けてみましょう。と。
次回泌尿器科受診は3週間後。ということで終了。


今日は秋晴れな一日だった。
風も涼しく過ごしやすいのに、腰まわりのホット感がイヤな感じ。
なんとなくテンションも低い一日。







| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

術後の違い

昨日病院に行ったついでに、産科に入院している友人のところにも寄った。
実はその友人。先週末に体調を崩し、帝王切開にて出産を終えた。
赤ちゃんは超が付くほど未熟児。でも立派に産声をあげたみたい。

彼女は数日経った今もお腹が痛いし、ベットから起き上がるのもつらいと言っている。
理由は違えど、腹きり仲間。ちょっとしたアドバイス。

お腹の筋肉も切っているからお腹に力が入んないんだよ~。
くしゃみや咳をするときはクッションや枕をぎゅっと抱いてすると
少しは痛みがやわらぐんだよ~と。

へー。なんて聞いていたけど、絶対に効果があるはず。



なんだかんだと話し込んでいて、いつ退院?と聞くと、
1週間くらいで退院すると言う。
病気で臓器を取り出すのと、赤ん坊を取り出すのとじゃ、こんなに違うものなのね。

私は病気で腹を開き、赤ちゃんを産めない体になり、
いつ病気が再々発してもおかしくない状況で…。
一方、友人は腹を開いたといってもこの先、自分の子供を育てるという幸せな未来。

こんなに大きな違いがあるのに、私は…。
うまく言葉にできないけど、私って結構神経図太い。









| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

腹痛

昨晩、お腹の激痛で目が覚めた。
痛くて痛くて、救急車呼ぶ?!どーする?!と自問自答。
とにかく異常なほど痛かった。
しかしとりあえずトイレに行ってみる。
決してお腹のくだりの痛さじゃなかったけどとりあえず。

そーすると便がもりもりでた!
便器の水が溜まっている部分を越えるかと思うほどの量。
え?!腸の痛さだったの?!と疑いたくなる。
しかし便が出たには変わりない。
すっごくすっきりした。

そういえば昨晩、お腹がいっぱいというか、胸まで苦しいというか、
リンパが張ってるのかなぁ~。体調悪いかなぁ~。と思っていた。
でもそれは便が溜まっていたということだったのね。

トイレをでて時計を見ると、布団に入ってから1時間しか経ってなかった。
うん○したくて目覚めるなんて…。こんなこと生まれて初めてだよ。
朝目覚めて、あのうん○の量を思い出すとおかしくなって顔がニヤけていた。

しっかし…。これは引き続きでた尿をだしやすくする薬と何か関係あるんだろうか。
今更副作用?でもくだってないから違うのかな。








| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

尿モレ対策

仕事中。トイレがしたい!と思いトイレに向かうと遅かった。
モレた。

最近、おしっこがしたい!と思ったら10秒くらいしかガマンできない。
それがガマンなのかはわからない。

家にいるときはいいけど、職場でそれは厳しい。
なので必要ないけど、少しだけ残っていたナプキンを最近はあてている。
そのおかげでなんとかなったけど、もっといいものないかな。

CMで尿モレ用シートみたいなのがあるって知ってるけど、
あれってどーなんだろ。
ナプキンより吸収率がいいんだろうか?
いつかたっぷりもらしそうで怖い。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

腸の異変

またしても昨日の夜中からお腹が痛かった。
なんとなくお腹がきつい。胸もいっぱい。ということも同じくあった。

しかしトイレに起きることもなく朝。
すっごくくだってる!便は形を留めていない。
トイレも30分おきに走る始末。

便秘気味になると腸閉塞間近?!と不安に思うけど、
くだりはトイレから離れられなくなるのでそれまた面倒。

とりあえずビオフェルミンを飲んで様子を見ることにした。
病気になる前なら整腸剤飲んで、治るでしょ♪
と安易に考えていたけど、今は少しの異変で不安になる。
明日も治ってなかったらどーしよーかな…。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誇り

産科に入院している友人のところに行ってきた。
腸の調子は昨日よりよかったので。

産科に行くと友人がいない…。
メールを送ると、産科がベットいっぱいになったので婦人科に移ったという。

そこは私の古巣…。
友人がいる病室にたどり着くまでに、
顔見知りの患者さん、看護師さんにたくさん会った。
「あら~、遊びに来たの?」とみんな言う。
いやいや。友人のお見舞いですから。

友人は帝王切開だったためお腹を切っているせいで
まだ体が言うことをきかないらしいけど、今日退院だという。
病気じゃない腹開きは本当に1週間程度で退院させられちゃうのね。


友人を見舞った後、他の病室をちょっと見てみる。
仲のよかった人もいておしゃべり。
調子はどぉ?顔色もいいね。
という会話をその同室にいた見知らぬ人に聞かれたのか、話しかけられ、
私もつい先日までここに入院していた。ということに驚かれた。

要はカツラかぶって化粧して私服着て、にこにこ話していれば
病人だった。ということはそう簡単に見抜けないってことね。
それが今は治療を終えたんだという実感と、
その病棟を去れたという思いで誇らしく感じた。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平常心

しばらく連絡をとっていなかった友人からメールがきた。
金曜夜に食事に行こうと。

どーしたものか。困った。
最近の私は尿モレの心配があるので出歩くのが億劫だ。
それに仕事後に出歩くには下半身がむくみすぎてきつい。
さらにその友人は私が病気になったことを知らない。
しかしこの際、思い切って病気になったことをメールで告げた。

すると速攻で電話がかかってきた。
病気になり、手術、治療、再発と順を追って淡々と話していて、
こーやって過去を振り返るにはまだちょっとニガイ感じが残っている自分に気づいた。

とりあえず夜の食事は断ったけど、近いうちランチでも。
ということで会話も終了。
それと癌検診に行くことを強く勧めておいた。
次会うときは検診の結果報告を聞くから。ということで。


どんなに笑顔で過ごしていても、気分のアップダウンが激しい毎日。
これはホルモンバランスからくる更年期障害の一つなのか、
ただ自分の精神の弱さなのか。
常に平常心でいられることを願う日々。




| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

洗髪の変化

髪の毛が生え始めたと感じてから2ヶ月半。
今は4,5cmくらいの長さになった。
頭皮はもう見えることなく黒々と。
先週なんて宅配がきたとき、カツラもかぶることなくでてやった。

そんな伸び具合なので今日からリンスをはじめた。
病気になる前。超ロングヘアだった私はシャンプーは2度洗い。
そしてヘアパック、リンスとフルコースでしていたのに、
髪の毛がなくなってからは米粒2粒程度のシャンプーで1度洗いだけだった。
それがシャンプーの量も増えていき、いつのまにか2度洗いしていた。
そして今日はリンスまで!
心なしか、髪の毛からいい匂いが漂ってくる。
なんとなく気分がいい。


この際思い切って金髪にでもしようかと企んでいる。
いくら短い髪といえども、黒い髪の毛の自分を鏡で見るのは違和感がある。
中学くらいからなんとなく茶色にしていて、
社会人になってからはずっと茶髪でいた。
だからそろそろ染めたいなぁ~。なんて。
カツラもかぶっている今、金髪もアリなんじゃないかと思ってね。

でも噂では髪染めはしばらくダメだと聞く。
化学療法の影響で皮膚が弱っているため。
これも次回の外来のときにでも聞いてみよう。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

○○の毛

放射線治療と化学療法を終えてから1ヶ月半が経過した。
まゆげもまつげも体毛もすでにきっちり生え揃い、
そして髪の毛も徐々に生え揃ってきている。
しかし1箇所だけ生え揃っていない部位がある。

それは恥骨の毛。
全部じゃないけど、左半分が見事にまっさらつるっぱげ。

最初は、同じ場所でも生えるスピードが違うんだ。
くらいにしか思ってなかった。
でも右側がここまで生え揃うと、え?なんで左は生えない?
と不思議に思う。

勝手な憶測だけど、放射線がそこにあたっていて、
それで毛根死んだ?と思っている。

脱毛などでビキニラインをする人がいるけど、私にはその必要がなくなった。
つーかこのまま一生、生えないのか?





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歯科治療再開

治療を終えてしばらく経っていたから、歯医者を予約してみた。
最後に血液検査をしたのは8月末で、そのときの数値は決して良い方ではなかったけど、
これだけ日数も経ってるし回復してるかなぁ~と思って。

いきつけの歯科の先生は私が病気になったことを知っている。
化学療法の治療中、なんとなく歯がしみて歯医者に行っていたから。
そのときはスーパーボンド?とかいうものでの応急処置で終わり。
しかし今回。歯石を取ってもらって終了。

やっぱり最終治療2ヶ月弱しか経過していない現在、
歯科治療再開は厳しかったみたいだ。

先生曰く、白血球と血小板の数値がしっかり回復していないとできない、と。
白血球が少ないと、感染症の疑いアリ。
血小板が少ないと、血が止まらない恐れアリ。
とにかく歯の治療は命懸けということだ。

現在、しみたところは悪くなっていないし、
化学療法、放射線治療を受けたならせめて半年はあけないとね。
と言われたので、検査結果でて血液数値が回復していても
治療という治療はしないで、歯石取りと研磨で終わるんだろうな。

今、虫歯とか歯が痛くなったら治療できないと思うと、
歯みがきにはついつい力が入る。
はじめの一歩は歯磨きから。まるで小学生レベル。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

動きたいのに動けない

7月末の治療を終えてから社会復帰し、
その後の仕事ぶりは毎日定時で帰ってきている。
仕事柄、今は繁忙期ではないのでそれでなんとか仕事をクリアできている。

しかし昨日。
ちょっとした頼まれごとと週末にシステムが入れ替わるということで
2時間ほど残業をせざるを得ないことになった。
帰宅すると足腰がだるい。つらかった。

それと先週末に腸の調子が悪くなって水曜には完全に回復したのに、
昨日からまたしてもお腹が壊れだした。
しかも夜中に何度も目が覚めてトイレに走る始末。

朝はパンを食べ、昼はおかゆ。夜は具なしのそば。
それでもお腹はきゅるるる鳴っている。
整腸剤も効果なし。

熱はないけど、調子悪い。
リンパの張りも気になる。
リンパが張れば足が上がりづらく、動きも鈍い。
動きたいのに動けない。
そーくればテンションの低い一日。憂鬱だ。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

快気祝い

お腹の調子は一昨日よりも昨日、昨日よりも今日、と徐々に良くなってきた。
そんなんで、朝からデパートを廻り買い物。
入院中、お見舞いにきてくれた人へそろそろお見舞い返しをしないと。
と思い物色。

現金で見舞ってくれた人には商品券を返したけど、
物品で見舞ってくれた人には何を返していいか迷う。

食べ物か、雑貨か…。ネットとかでも調べたけど、結局決められず、
自分がもらって困らないものを。と考え、フランフランのタオルセットにしてみた。
タオルだったら何枚あっても困らないでしょ?と、自分への言い訳と自己満足。



お昼。
以前から勉強仲間が会いたいと言ってくれていたので、
私が病気になったことを知っている女子だけで集まって女子会ランチへ。

みんなの前に元気な姿を見せられたことがうれしかった。
終始笑顔でいられたことにも満足。
快気祝いと称して楽しくいられた。

みんなと話していると元気をもらった気がする。
病気が治って、後遺症が後遺症でなくなった日には勉強を再開したいと思った。

でも家に帰って一人でいると、
本当にそんな日がくるのかな。とまたしてもテンションが下がる。
ネガティブだ。完全なるネガティブだ。
病気になる前はこんなんじゃなかったのに…。
とまたしてもテンション下がる。

病魔ってホント、人格を変えてしまう悪魔だ。







| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ケツの皮

放射線治療の後遺症… というか、副作用というか…。
以前、お腹の皮膚に色素沈着していて皮が剥けはじめた。
と言ったけど、なんとおケツの皮も剥けはじめていた。

トイレに座っている時間が多い最近。
なんだかケツがすぅすぅする。と思い鏡越しに見てみた。
そーすると、サルか!?と思うくらい、
ケツのど真ん中から皮が剥けていて笑った。

コレ。いつになったら終息に向かうんだろう。
お腹の皮は微妙に剥け続けている。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飲み込む一言

不愉快だ。すごく不愉快だ。
社員旅行の話が着実に進んでいる。
私は行くか、やめるかの最終決断をまだしていない。

そもそも出欠の最終期限はまだ先。
それなのに…。



最近、職場ではみんな旅行の話で浮き足立っている。特に女性は。
そりゃ楽しいことだし、前回の社員旅行のときも私も浮き足立ってたことは認める。

あぁ…愚痴りたい。
でもここに書くと10日分くらいの話になりそうなのでやめておきます。



私は基本、言いたいことを飲み込んだり、
違うと思ったことを黙認することはできないタイプ。

それなのに今は病気になったことと後遺症のせいで、
諦めたり、一言を飲み込んだりすることが多くなってきた。
絶対ストレス溜まってる。

この際、社員旅行はスルーして友達と行こうかな。
なんてことまで考えだした。
ま、よくしてくれる職場なので安易な行動ができないところが難題。
なんとなく体調もよくないのが余計にイライラさせる。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リンパ浮腫悪化?

月曜くらいから気づいていたけど、気づかないふりしてた。
眠って朝起きればもしかしてなくなってるんじゃないかと期待した。
でも2日経った今もまだある。
右足太もも付根内側にこぶし大の脹らみができた。

とうとうきてしまった。
自分勝手な解釈だけど、リンパ浮腫が足まで下りてきてしまったみたいだ。

昨日は仕事帰り足が重だるくて引きずるように家に帰ってきた。
筋肉痛だと思ってたけど違うのかな。

病院に行こうかと思ったけど、今まで他の人を見てきた経験上、
発熱がなければリンパ専門の病院を紹介されてスルーされてしまうと
わかっているので、病院には連絡してない。

来週に外来の予約が入っているのでなんとかそれまで穏便に…。
ちなみにまだ一人検温タイムをしているけど、
今晩は35.6℃しかなかった。いつもより低いですけど?






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

模索中の日々

リンパの浮腫みは変わらず良くならず。
こぶし大の腫れがまだ確認できます。
以前なら半日くらい横になっていると、足のむくみがとれていたのに、
今日は一日横になっていたにもかかわらず、むくみがとれなかった。
むくみは慢性化してきているということか。

それとお腹の調子もまだよくない。
腸の調子もイマイチで、物を食べたあとはゴロゴロする。
くだりはないにしても、ゴロゴロと音を立てて動く腸。
屁がものすごく臭い。洒落にならないくらい臭い。腐った残飯のようだ(笑)

お腹といえば、お腹にあるリンパ嚢胞。
多分痛みはここからも発せられているような気がする。

あぁ…。なんか悪いことばっかりかも。
来週の外来までに耐えられるか心配。
他にもちょっとした心配事があるので…。
何かテンションがあがるような出来事がないか模索中。








| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気分の波

来週は外来により検査がある。
そのマーカー値の結果によって旅行に行こうか、やめようか決めようと思っていた。
でもマーカー値って検査日当日に結果でないんだった。
どーしようかな。結論だせないじゃん。

行く気はまんまん。ちょっと不愉快な感じで話は進んでいるけど、
行くなら単独行動してやる!て勢いで旅行本で下見しまくってる。

健康な体を完全に取り戻してから行こうかな。とゆー考えもある。
でも健康になれんの?次ってあるの?自分で計画立てていける?
という先の見えない今、やはり社員旅行という波に乗りたい。


最近なんとなく体調がよくないから、やっぱり今は無理かな…。
リンパの張りも気になるし…。
おしっこの問題もあるし…。

やっぱり行ってぱぁーっと楽しもう!
でもやっぱり今回は見送ろう…。
そんな気分の波が一日に何回もくる。
誰か決めてくれ~。







| 病気 | 23:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

必要なときにはもう遅い

先に言っておきますが、私は保険会社関係者ではありませんよ~。



私は生命保険らしいものには一つも入っていません。
強いて言うなら簡保の貯蓄型のもの一つ。
病気になる前は保険なんて必要ない。
まさか自分がそんな大病に冒されるわけがない。
「まさか自分が…」てみんな思うことですよね。
そんな根拠のない理由で保険なんて考えたことがなかったです。

でも今回病気になり8ヶ月に及ぶ治療費は
その簡保の貯蓄型のもので賄えました。といっても隠し玉が…。
両親が私名義で同じものに加入していてくれたため、
正確には2本の簡保で治療費は払えて、しかもおつりがでるくらいでした。



そして先日。ある保険会社から連絡がきました。
実は現在通院している病院に行く直前に加入した保険があったんです。

そこに給付金の請求はするつもりなかったんですが、
その保険会社を教えてくれた知人にダメ元で請求してみたら?
と言われたのでやってみました。
まぁ予想はしていたけど、いろいろな要素で請求はNGで、
さらに保険加入自体も無効ということになってしまいました。

掛け金も戻らないということだったので、
今の段階で無効だと知らされて、早い時期に諦めがついてよかったです。

でもこの保険会社。
私が加入したかった保障内容の保険加入は無効となったけど、
私の保険加入日とその先の治療方針の本人への告知日等から考慮され、
少し保障の手薄いプランの保険なら加入できると言われました。

そんなの加入しても雀の涙程度の給付か…。と思いました。
でも一度病気になると保険って入るのがムズカシイんですよね。
てゆーか、100%の確率で加入できないんですよ。
なのでこの先何も保険がないよりましなので、
その手薄い保険に加入することにしました。

それで今回の給付金請求。給付金はもらえなかったですが、
お見舞金程度の額を頂きました。つーか、掛け金より多くもらえたので、
結果的に保険に入る決意をしたことは良い結果となったと思います。
もちろんこの先に備えてもいい決断だったと思います。



病気になった今私は運良く、保険に加入することはできましたが、
誰もがみんなそうできるとは限りません。
癌という病気と闘うにはたくさんのお金がかかります。
入院、手術、抗癌剤、放射線治療。そしてその後の経過観察での検査料。
健康であればこんな費用、一切かからなかったのに、
病気というリスクを負いながらも、金銭面でも追われていきます。

なのでこのブログを目にした健康なみなさんには是非、
保険加入ということを考えて欲しいです。
今は少しの掛け金でもたくさんの給付を受けられる保険が数多くあります。
その少しの掛け金で大きな安心を手に入れたと思って。



お金の余裕が心の余裕。



病気になったとき、やっぱり頼りになるのはお金です。
先進医療を受けたくても、先立つお金がないと受けられません。
治療を受ければ治る病気もお金がないために受けられないといった状況が
おこらないように是非健康なうちに。
保険って必要になったときには加入できないんです。
病気になった人がいうんですから、マジ話ですよ~。

ま、保険も必要ですが、検診という思い腰も上げてみてくださいね。







| 病気 | 21:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

流動的停滞

今日は一日ベットで横になっていた。
リンパの張りが気になって。

以前なら半日くらい横になっていればお腹はぺっちゃんこになってくれたのに、
ここ1,2ヶ月は丸一日横になっていても引っ込んでくれないお腹。

化学療法3回目くらいのとき、
横になってお腹の張りが引くのはまだリンパ嚢胞が流動的な証拠。
抜いてもすぐに溜まります。
と先生に言われた。

で、現在は引っ込まないお腹。
とゆーことはもう流動的ではないということ?!

そろそろこの出っ張ったお腹とおさらばしたい。
抜くことを考えてもいい頃なのかもしれない。
高熱、感染症というリスクもあるけど、以前のような服を着られるようになりたい。






| 病気 | 21:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日の予習

明日は月一の外来受診日。
聞くことをまとめてみた。

・足が一月前くらいから重だるいのはwhy?
・髪染めはOK?
・歯治療はいつからOK?
・卵巣機能は復活するのか?
・ホットフラッシュ、多汗症を抑える薬はある?
・リンパ嚢胞が胃を圧迫することはある?
・リンパ嚢胞が圧迫されて痛みはある?
・海に入るのはOK?


ざっとこんな感じ?なんか聞き忘れているような…。
前回受診時ダイビングはNGと聞いたので、海はやっぱりダメかもなぁ~。

胃の圧迫は、食欲はあるのに食べ物が入っていかないという現状があるから、
どーも気になって。
胃辺りのお腹を見ると結構膨れてるんですけど?!
もしやリンパ嚢胞上にまで進出?!
んなわけない。と思いながらも変な予想をたててみた。


なんとなく…。
受診日が近づくと気分が滅入る。
悪い結果がでたらどーしよ…。と。
まぁこれも病気になってしまった代償なんでしょうねぇ。







| 病気 | 20:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

婦人科外来受診

本日は月一の婦人科外来受診日。
昨日質問事項を予習した通り質問してきました。

・足が一月前くらいから重だるいのはwhy?
→リンパの流れからくるものかも。様子見。

・髪染めはOK?歯治療はいつからOK?
→治療前と同様にしてOK

・卵巣機能は復活するのか?
→放射線でやられてしまったのなら復活の見込みなし

・ホットフラッシュ、多汗症を抑える薬はある?
→飲み薬、塗り薬、貼り薬あり

・リンパ嚢胞が胃を圧迫することはある?
→よほど大きい嚢胞だと圧迫される

・リンパ嚢胞が圧迫されて痛みはある?
→圧がかかれば痛くなることあり

・海に入るのはOK?
→ダイビングのように圧がかかるのはダメ。浸かる、泳ぐくらいはOK


以上です。
右太もも部分にあるこぶし大の腫れについても伝えたけど、
多分リンパの腫れでしょう。とのこと。
よほど気になるなら、弾性ストッキングを。と言われたけど、
動きが制限されるので今時点ではお断りしました。

あるときから、腰、お尻あたりがボッと熱くなることも伝えたけど、
これもリンパの流れからくるものなのかもしれない。とも言われました。

卵巣機能は現在、どこまで働いているかわからないので、
それによってホットフラッシュが起こってるのか、それとも気にしすぎなのか…。
気になる!と伝えたら、いきなり「薬だすよ。いるかい?」て言われた。
検査もしないでもらうのはちょっとビビったので
ホルモンの分泌量?を計ってもらうことにしました。
次回の外来時に結果を教えてもらえるらしいけど、
その量があまりにも少なければ薬を出してもらおうかと。

飲み薬は1日1回の服用。
塗り薬、貼り薬ってなんじゃい?と質問したら、
体の一部に塗る、貼ることによって体内に浸透していくんですって!
なんかこえぇぇぇー。もし薬服用なら飲み薬かな。

リンパ嚢胞の圧迫は嚢胞自体が大きいと胃の圧迫や痛みがあるらしいけど、
「そこまでではないでしょ」と言われ、先生がCT画像を見直すと、
「ずいぶん大きいね。こりゃ圧迫してるかも」と言われました。

リンパを抜く話も一応聞いてみたけど、最短で2泊3日の入院だってさ。
もうちょっと考えます。


最後に採血をしたけど、治療が終了しているとその日に
なんにも結果を聞けないシステムらしい。
マーカーやホルモンの量は聞けないだろうな~と思っていたけど、
他も聞けなかった。白血球、貧血、血小板くらいの数値は知りたかったな。



とゆーことで。
今日は不安になるような結果はなにもでなかった。
てゆーか、不安になるような検査自体もなかったとゆーことで、
気分が滅入ってた昨日まではなんか損した気分。

泌尿器科も受診したけど、その様子は後日記録。






| 病気 | 20:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

泌尿器科外来受診

昨日は泌尿器科にも併せて受診。
どーですか~?の問いには

モレるんです!尿意を感じたら20秒くらいしかガマンできないんです!

と切羽詰まった感じで今回は訴えてみた。
そしたらそのモレを防ぐ飲み薬もあると聞きました。

でも排尿障害という後遺症には
いかに残尿の量を減らすか。ということが最優先事項なので、
その薬はもちろんおススメできないとのこと。
よって前回と同じウブレチド錠をもらいました。

で、モレるモレると多少(?)困っているわりには
実は自尿と残尿の量が同じくらいになってきたという嬉しい事実もある。
自尿がではじめて2ヶ月ちょっと。劇的な変化だと思う。

術後自尿がなく、さらに尿意もなく、全く出る気配がなかったから、
もう一生自尿はでないものなんだ。と覚悟していた。本気で覚悟していた。
だから今、モレるモレると騒いでいてもそれは嬉しい悲鳴?

モレないにこしたことはないけど、
とにかく今は残尿をなくす事を目指したいと思います。


尿検査は異常なし。
しかし一箇所気になるところが。
検査結果表に「濁」とあった。

なんですかこれは?!との問いに
今までキレイな尿だったのにどーしたのでしょう。
でも白血球の数値も正常だし、炎症もおこしてないので心配しないで下さい。
ということでした。
とはいっても気になる。なんで「濁」だったんだろう…。

こんな感じで泌尿器科の受診も終了。
婦人科、泌尿器科、次回の受診はまた1ヵ月後。



私と同じ広汎子宮全摘出術の術式をとっている人は
排尿障害に悩まされる人が多い。
でも術後7ヵ月も経ってから自尿が出始めたという事実がここにあるので、
もし今自尿がなくて悩んでいる人でも諦めずに気長に待ってほしい。
もちろん術後7ヵ月以上経っても自尿がない人も諦めないで下さいね。








| 病気 | 19:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヅラで免許更新

つい先日、免許の更新に行ってきました。
よりによって更新の年に抗癌剤を初体験し、
髪の毛もつるっぱげにさせられるなんて予想していなかっただけに
緊張の免許更新だった。

免許証の証明写真は今後は二度とないと信じたヅラ写真。
あ、ヅラでも免許写真はOKでしたよ。
確認したわけじゃないですけど。

ヅラって一度かぶるとやっぱりやめられない。
バンダナや帽子で日常生活は対応できるけど、
場所によってはそれが目を引いたりするからやっぱりヅラは必要です。

私は最初、フォン○ーヌの中でも安めなものを買いましたが、
それでも数万円。
しかし今はネットで売っている数千円のものでも充分いけます。
ヅラだって言わなければわからない人もいます。
抗癌剤で髪の毛がなくなったって、この世の中なんとかやっていけます。

そんな私の地毛は現在5cmくらい。
そしてなぜかウニのように全部の毛が逆立ってます。
言いようによってはハリがある髪の毛。
しかし希望はしっとりと寝てくれること。
もう少し長さがないと倒れてはくれないのね。私の髪の毛。








| 病気 | 19:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。