2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

痛みの記録

疲れきっていた平日でした(;´Д`)
ちょっと職場で考えさせられることが多くってね。
もちろん仕事も盛りだくさんでそれに追われていたっていうのもあるんですが…。


先週に引き続き体はあちこち痛いです。
本当はこんな弱音は吐きたくないんだけど、
記録として残したくて記しておきます。

肛門付近
何度も言うけど、肛門が痛いんじゃなくその辺り。
詳しく言うと肛門よりちょい左側かな。
大便するときには痛くないからきっと肛門じゃないんだと思う。

尿道付近
これも尿道が痛いんじゃない。
だって自尿がでるときに痛いわけじゃないから。
この痛みも尿道よりちょい左側。ズキンズキンと痛みがある。

左下腹部
こちらもたまにある痛み。
多分リンパ嚢胞がイタズラしているのかな?

左腰
これも左側だ!
たぶん腎臓。水腎症の症状が進んでいるんだろうか。
でも熱もでてないし、オシッコも濁ってないのでどーなんだろ。

右胸部
胸から脇にかけてチクリチクリと痛いときがある。
ただの肋間神経痛?
これは唯一、右側だね。


あぁ~…。これも左側だ。左の後頭部が痛い日が多く、
今週はロキソニン飲みまくりだったなぁ~。

太もも
これは両足。痛いというより筋肉痛。
もぉ半年以上続いている。
足を高くして眠るせいか、太ももに負担がかかっているのかな?
つーか、いい加減慣れろよ!私の筋肉(◎`ε´◎ )とも思うけど。

以上、現在の私の痛みです。
ちなみに鼻毛。まだ抜け続けてます・・・(;´∀`)
そして髪の毛もちょっと抜け始めたかな?
お風呂の排水溝に溜まる量が心なしか増えたかも。
でも私の髪の毛の量、ハンパないくらい多いんできっと誰も気づかない(* ̄ω ̄)


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


スポンサーサイト

| 病気 | 13:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CPT-11/NDP療法 3コース目

昨日予定通り入院しております。
今回は顔見知りさんが数人いまして、同じ病室になれなかったけど、
楽しく?過ごせてます。

今日は予定通り化学療法の日。
昨日の採血の結果を踏まえての朝の回診でしたが、
マーカー値。上昇しています・・・( ̄ε ̄;)
他、白血球や血小板、肝機能は問題ないので抗癌剤は打つことできますけど。

私の場合、SCCのマーカーで診ていますが、参考値0.0-1.5です。
で、私のマーカー値。
先々月(12月)6.0 先月(1月)6.6 そして今月(昨日)9.0
おいおい(;´Д`) 確実に上への階段のぼっちゃってるねぇ~。

これって今の抗癌剤効いてない証拠ですよね?
との質問に、回診時の先生は
そーだね~。でも今日やろうよ。
やらなかったらもっとぐんっと上昇してたかもしれないし。

とか言いやがる(◎`ε´◎ )

なんとなーく納得いかない部分もあるけど、
とりあえず先月と同じ抗癌剤打ちました。

先月、制吐剤の新薬があると聞いていたけど、結局今までと同じものを。
新薬の話は私の聞き違いかしら…。
制吐剤のデカドロンとグラニセトロン30分。
イリノテカン110分。ネダプラチン130分。最後は流し10分で終了。
14時30分には終わってました。

ちょうど点滴が終わると友人がお見舞いにきてくれて(*´ω`*)
この友人は私が入院すると毎回必ずきてくれる。
嬉しいわ~。ありがたいわ~。


今日はね、看護師さんとだけどたくさん話しました。
この先のことを。
今はまだ頭の中でもまとまってないし、
書くには更にまとめきれていないので、
そのことは今度絶対に書き記し残したいと思います。
まとめられるかな…。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


≫ Read More

| 病気 | 19:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

効かない事実

昨日より今日、と具合悪いです。
吐いちゃいました・・・(´;ω;`)ぅっ

先日の看護師さんとの話。
マーカー値が上がってきたことに対しての話だったけど、
数値だけでの判断は難しいと。
プラス画像評価してなんぼのものとのこと。

治療中なのにマーカー値が上がったことに納得がいかない。
これは6月の再発がわかったときと一緒なもんだ。
治療中にもかかわらず、再発って。
前回といい、今回といい、薬が効いてないということの証明となってしまった。

以前、担当医の先生とじっくり話したとき、
膣からの放射線治療という話をしていたので持ち出してみた。
それもやはり画像評価してからとのこと。
なので来週CTを撮ることに。

う~ん。もっと話し込んだと思ったけどやっぱり忘れた・・・( ̄ε ̄;)


そして昨日。主治医の先生と話しました。
この先生、滅多に病棟にいないんで看護師さんに頼んでおきました。
いるときに話がしたい!と。
そーしたら昨日ちょうど病棟に顔をだしたらしく、
良くしてくれる看護師さんは忘れずに伝えてくれたみたいで、
主治医の先生、カルテ見て予習をして私の元へやってきてくれました。

マーカー値が倍以上が2回だから今の薬は効いてない。
事前検査で不適合だったのに副作用の出方が甘いのは薬が効いてない。
とにかく今の薬は効いてない。etc…。


とまぁ、結論から言うとCPTは効いてないってことはよくわかりました。

最初の倍以上が2回ってゆーのは、
意味わかんなくどんどん話しが進んでいったけど、
後々看護師さんに確認したところ、
マーカー値の正常範囲は1.5が限度で
その倍(3.0)以上が2回続けて判定がでているということは、
確実にどこかの癌細胞が悪さしているということ。

二つ目の言葉。
これは私に限ってなのか、化学療法をしている人全てにあてはまるのかはわからないけど、
ここでは私に限ってという話にしましょう。

抗癌剤という薬は悪い細胞をやっつけます。
これと同時に良い健康な細胞、機能も傷つけます。
なので体内の粘膜が弱くなり下痢をしたり、
骨髄抑制が起こり白血球が低下したり、
新陳代謝のよい皮膚から毛がなくなっていったり。

今回の薬で以上の副作用は私には現われなかった。
よって良い細胞どころか悪い細胞にも効いてない。と判断されました。
副作用の出方が薬の効果に比例しないとはさんざん言われたけど、
今更だけど、比例してるじゃん!と突っ込みたくなりましたね。

今のところ、こんな感じで私の治療は停滞?しています。
とにかく来週CT撮っての画像評価で私の今後は決まるみたいです。

ちょっと納得いかない部分もあるけど、
そこは患者として医師の言うことは受け入れたいと思います。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



≫ Read More

| 病気 | 16:48 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

霊芝の効果

週末はいつものごとく自宅に一時帰宅しました。
今回の一時帰宅。正直迷ったな~。
いつもは金曜の朝には体調もほぼ復活していて、
さぁ!家帰るぞ!て勢いだったのに、今回はだるーくて、だるーくて。

でも病院にいるよりは自宅に帰ったほうが何かと気が晴れるので
金曜の朝こっ早くに帰ったけど・・・(;´∀`)
で、週末はずーーーっとだるい日々を送ってました。

そしていつもは月曜の夜に病院に戻っていたけど、
今回はなんとなく今晩戻ってみた。
明日CT検査てゆーのもあるけど、それ夕方だし…。
何よりも金曜から腰が痛くって。
薬病院に置いてきたよ(ё_ё;)てゆーのもあって一晩早く戻ってきちゃった。
なんか弱っちぃなぁ~。私・・・( ̄ε ̄;)


ででで。今更なんだけどこのだるさ。
なんとなく理由がわかったよーな気がします。

実は今回の入院初日に8月からずっと飲んでいた霊芝がなくなったので、
もちろんなくなったので飲めるわけもなく。

まぁ…、命の危険を知らされた者は藁にも縋る思いでいろんなものを試すように、
霊芝には抗癌作用があるとある一部では言われているので飲み続けていたけど、
次は漢方薬を飲んでみよう!と漠然と思っていたので、
新しく購入しよーともしていなかった。
よってこの一週間、霊芝は全く飲んでいませんでした。

で、その霊芝。
抗癌作用は私には効果が見られませんでしたが・・・( ̄ε ̄;)
抗癌剤治療の副作用の軽減という効果もあるとか。

もしかしてそれで私はだるいのか!?
抗癌効果はなかったけど、副作用軽減効果はあったのか?!
と、ちょっと信じてみたくなりましたね。

また飲もうかな~、なんて思ったりもしましたが、
副作用軽減よりも病気が治ってくれなければ意味がないので、
やっぱり次は漢方薬に挑戦しようと考えさせられる
消灯時間も過ぎた真っ暗な病室(;´Д`)


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 21:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CPT-11/NDP療法 3コース目 DAY8

採血の結果、総好中球1800。
治療するには問題ないので10時、DAY8の治療開始です。
制吐剤、CPT、流しでお昼過ぎに終了。
何も問題ナッシングです。
効いてないのに投与ってところが私には問題なよーな気もしますけど・・・(;´∀`)

今回の入院期間中、血圧を測ると上が毎回100台だ。
いつもは高くても90なのに。
まぁ標準になったといえばなったけど、なんの変化だろう…。

それとは反して検温はいつもより低くなっている。
いつもは36℃台なのに今回の入院期間中はすべて35℃台。
血圧は上がり、体温は下がる。なんの現象なんだ???


そーいえば先週吐いたとき、
吐く前にガリガリ君ソーダ味を食べたんだけど、
見事にそれがリバースされたのか、便器の中が泡泡になっていたのを思い出しました。
しっかりソーダがでたのね。
今日はガリガリくんハチミツレモン味を食べたけど、口の中はすっきりとしています。
今のところ吐き気もナシ。
ま、DAY8はこんなものだよね。

記録として残しておきたいことが一つ。
一ヶ月くらい前から、左目の痙攣が止まらない。
一応看護師さんには伝えたけど、眼科受診したら~。て程度。
瞼の痙攣は疲れや寝不足からくるってゆーけど…。
疲れ?寝不足?入院生活にそれはありえないっしょ・・・( ̄ε ̄;)


今日は午後、泌尿器科も受診しました。
すっごく凹む出来事があってまだ頭も心も整理がついていません。
改めて報告します。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


≫ Read More

| 病気 | 20:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

泌尿器科受診

今日は無事退院しております。
いろいろと後ろ髪引かれる退院でしたが、退院しました。
体調はイマイチです。DAY8後のくせに吐き気まんまんです。
おかげで更にテンション低いです・・・( ̄ε ̄;)


昨日の泌尿器科受診。
朝、ちょこっとだけCTの画像を見せてもらってました。
まぁいろいろな所見はあるにしても、今一番の問題は水腎症を治すこと。
結局は先月の所見で間違いなし。
CTでもわかるとおり、一過性のものではないことが判明。
泌尿器科ではいつもの自己導尿どーとか、自尿量どーとかよりも、
水腎症の話、一直線になってしまっていて。
腎臓のエコーを撮っても先月に比べ腫れも増していることがわかりました。

解決策は
1. 尿管ステントの留置
2. 腎ろう造設

そもそもなんで水腎症になったか、とゆーことだけど、
私の体内の癌君の一つが、
腎臓から膀胱への尿管を圧迫しているため、うまく膀胱に流れていない。
とゆーこと。

じゃぁ解決策1で。と言いたいところだけど、それはそれで問題がある。
まず、自尿がなく自己導尿している膀胱神経なので逆流する恐れがあること。
圧迫箇所が尿管から膀胱への入り口らしく、
ステントを入れる入り口が見つけられないんじゃないかということ。

とゆーことで、残された道は腎ろう造設。
なんとなく想像はできた腎ろう造設後の生活。
それ考えると腎ろう造設に踏み切れなくって・・・(´;ω;`)ぅっ

一応、一通りの手順を聞き、メリット、デメリットも聞いているうちに
やっぱり予想通りで泣けてきちゃって。゚(゚´Д`゚)゚。
その場で即決することができなくて、とにかく緊急のものでもないとのことなので、
腎ろう造設の話は保留のまま病室に戻りました。

で、一人悶々と病室で横になっているのも癪なので、
別室の仲良しさんに愚痴りに行きました。
みなさんは還暦を過ぎた方々ばかりなので、
みなさんからみれば私は相当若く見えるらしく、
一様にまだ若いのに腎ろうかい!との突っ込みが入りました。
病気に年齢は関係ありません。

そんなどんよりな私の元へ仲の良い看護師さんも登場し、ここでも愚痴り大会。
落ち込んでいると思って慰め、話聞きにきたよ!
てな気づかいを受け、ところで腎ろう造設後のグッツを見せてよ!と強請する私。
看護師さんの気づかいが一瞬で水の泡となる強気な態度の私でした・・・(;´∀`)

グッツを見せてもらって、いろいろと説明を受け、
やっぱり腎ろう造設はイヤだ!て気持ちが消えませんでした(;´Д`)
気づかい必要です!


私を受け持ちの看護師さんとも話しました。
HOAさんは今まで弱音も吐かず、治療をよく乗り越えてきた。
現況もよく受け入れてきたと思う。
でもこの先は力まず、ときには弱音をはいて、ゆっくりと進んでいったら?

とアドバイスを受けました。
んっもぉ~!この看護師さんったら私を泣かすためにいるのかしら(笑)
そんな言葉を掛けられると、ずんっと胸に重くのしかかります。
涙腺も緩み、鼻水もでっぱなしでした。


夜は夜でよくしてくれる看護師さんが話に来てくれて。
まーた考えちゃって、泣けてきて。
とにかく昨日は誰に何を言われても泣いちゃってたな。
私らしくないな。でもそれだけ追い込まれたってことかもしれない。


この先、何もしないでいることは絶対に無理なことはわかってきた。
だからステントのこともネットでイロイロ調べてみた。
いろんな不安がつきまとう。
それでもやっぱり腎ろう造設はイヤだな。ステントのリスクも気になるけど。

ある看護師さんは、
自己導尿がんばるから、腎ろうは避けてなんとかステントで!
て泌尿器科の先生に頑張ってみなさい。
と言っていた。
もし本当にステントがダメならダメって言うだろうし、
ステントをまずやってみて、本当にダメなら腎ろうしかないだろうし
とも言っていた。

ステントか腎ろうか。最終決断の権限は患者にだってある。
返答期限を一週間もらった。
それまで何がベストか考えてみたいと思う。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!




| 病気 | 19:30 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

弾性ストッキング実体験

数日間、悶々と過ごしております。
腎ろう造設。やっぱり避けられない道なのかな。
いつもイヤなことや悩むことがあっても一晩眠れば
気分がはれたり、答えがでたり、腹を括ることができている。
でも今回ばかりは未だに決断できていない。
まだもう少し悶々としてみることにした・・・(´;ω;`)ぅっ

そんな日々を送っているけど、仕事には行ってます。
家にいても何も変わらないしね。
今回の退院してからの時間。
やっぱり霊芝飲んでなかったからなのかな。
調子の戻りが遅い。気分的なものかもしれないけど、
ダルさが残る社会復帰だった。
それを見兼ねた両親は速攻で霊芝買ってきました・・・(;´∀`)はやっ!!


で、今回の社会復帰から弾性ストッキングをきっちり履いていこう!
と心に誓っておりました。
入院中に自分の弾性ストッキングを病室に持ち込み、
看護師さんに履き方のレクチャーを受け、練習しておりました。

そして昨日の朝、実践。
やっぱり素手で履くのは私の手の爪では厳しいですね。
よってゴム手装着にて挑戦。するとすんなりと履けました。朝はよし。

日中のトイレでの脱ぎ着。もちろんゴム手持参ですよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
なのにちょっと素手で履いてみよう!と思ったのが間違い。
ピリっと穴あいちゃいました・・・( ̄ε ̄;)
まぁ外からは見えないのでそのまま履いてましたけどね。

仕事中の感覚は圧迫されてます!てゆーのを実感できました。
でも苦しさはなかったです。
自分より一回り小さい枠に入っている感までもなかったですよ。

昨日は結局残業もして20時頃帰宅したんですが、
弾性ストッキングを脱いだとき、さすがに開放感がありました。
がしかし!夜のいつものむくみ感が全くない!
見た目もそれほどでもない!
くぅ~。足回り朝計っとくんだった!

つい先日までは仕事後、足がむくんで重だるく、
これがトボトボと歩く。と言わんばかりの足取りだったけど、
昨日はそれがなかった。
それはむくんでないからだよね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
こんなことならもっと早くから履く習慣をつければよかったよぉ。
という結論。

なのでまた新たに購入しました。
以前はコレコレでしたが、まとめ買いするならこっちの方が安く買えます。
本格的な医療用のものを買うのをためらっている方には絶対にオススメです。
それと履くのをためらっているアナタ!
履いた方が絶対に体が楽ですよ!


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 21:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

決断のとき

つい先日。患者仲間数人と集いまして(*´ω`*)
病院の外で会うのは初めてだったけど、変な緊張感もなく楽しく過ごせました。

病室でもチラっとは話していましたが、
病気に気づいた経緯、術後の病理結果等、みんなで話し比べ。
同じ病気なのに人によって微妙に違うことがよくわかりました。

集まった方々は私以外みなさん治療は現在終わっていて、
私が今度、腎ろう造設するかもしれないという話を聞いて、
ある意味私の激励会でしたね。


で、本日。婦人科外来受診して参りました。
私が今一番信頼している先生と話ができるように予約しておきました。
そして先生の開口一番。
腎ろうはいつ造るの?
えぇ!腎ろうはもう決定なの?絶対なの?との私の問いに、
そ~だよ~。とあっさり答える先生・・・( ̄ε ̄;)

どーやら私の体には尿管ステントはやっぱりもぉ、無理ってゆーのがわかりました。
それと今後、抗癌剤治療を続けていくにあたって、
腎臓二つが完璧に稼動していることが前提みたい。
だから守れる臓器はできるだけ守って!ということ。

そんな話なので、続いて泌尿器科へ。先生に
決心はつきました?と問われ、
婦人科の先生が日程決めてこいって言ってました。とふてくされて返答したら、
細かい話は割愛させていただきますが、とんとん拍子で日程が組まれました。

そして日程は…。
なんと明日です!
なぜそんな急な話か、というのも割愛させていただきます・・・( ̄ε ̄;)

泌尿器科の病棟に入院と言われましたが、そこは私もがんばって?
婦人科の病棟に入院させてもらえることになりました。
なので泌尿器科の先生に、
このあと、婦人科の病棟に寄って挨拶していくんだよ!と言われちゃいました・・・(;´∀`)
ちゃんとしてきましたよ!
私担当の看護師さんにも会って、
決断したんだね…と、しみじみ言われちゃって
泣きそうになりましたが、そこはグっとこらえて、
少しでも長生きしたいから…と、無意識に口からでていた自分がいましたね。
こりゃ本音だな・・・(;`・ω・)

こんな感じで腎ろう造設決定です。
はぁ~…。とうとう私の体はマトリックスになってしまうのね。

今日は結果的に泣かずに全てを聞き入れたし、報告もできました。
病院は仕事を中抜けして行ったんだけど、思った以上に時間がかかってしまって。
この先2,3週間は毎日出勤できると思っていただけに、
仕事も目処つけたかったけど(目処つかなかったけど…)つい先ほど帰宅です。
今日も弾性ストッキング履いていったので足はむくんでおりません。

あ!それと、次の癌治療はやっぱり転院となりました。
今日、次の病院の紹介状も書いてもらい、
なんちゃってカルテやら、CT結果、血液検査表とかたっくさん持たされました。
私の病気の歴史だね。

ちなみにこの先の治療予定はどんなサイクル?
とざっくりと質問してみたんですが、
効果がある薬が見つかるまで!との返答で。
その言葉を聞いたとき、私にはいい意味に聞こえて、
そんな望みがまだあるんだなぁ~。
とか思っちゃって、ちょっぴり嬉しくなりました(*´ω`*)

腎ろう造設して一週間後には抗癌剤治療を再開してもいいと言っていたので、
来週には転院先の病院に行きます。
もぉ悩んでもしょーがないので、腹括りましたよ!


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 22:36 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

腎ろう造設手術

昨日、無事腎ろう造設手術を終えました。
今はすでに退院しております。
えΣ(=□=;)・・・!?もぉ退院!?と思われるかもしれませんが、
当初、日帰りで造れると聞いていたので、1泊の入院で済みました。
いざ腎ろうを造ってみて、日帰りなんてとんでもない(ё_ё;)と思いましたけど。


昨日は午後からだったんですが、局部麻酔にて開始。
もちろん意識はあります。
うつ伏せになってわき腹あたりに麻酔をしたんですが、
その麻酔が痛いこと・・・(;´∀`)
麻酔を刺すための麻酔ってないんですかね。

麻酔は5分ほどで効いてきて、次々と作業はすすみ、
息吸って~、止めて!の繰り返し。
麻酔が効いているといえども、体内に管が入る感触があります。
おぇぇぇぇ~。それが気持ち悪いこと(-""-;)

腎ろう造設は細い針から始まり、それを伝って徐々に太い針を刺していくそうです。
その針刺しは3本。4本目には本番の管が入ります。

痛かったら麻酔追加するから、と言っていたけど、
痛い!痛い!と叫んでも、追加なんてしてくれませんでした・・・( ̄ε ̄;)
乗っている台をバンバン手で叩いて訴えたんですけどぉ!
そしてうつ伏せ状態なので、胃が圧迫されて気持ち悪かったです。
しまいには膝も痛くなってきて、ジタバタしてましたね。

最後のほうは透視画像を見ながら、
実際に腎臓まで管が刺さったものを見せてもらったんですが、
人間ってこんなもの体に刺さっても生きていけるのね・・・(;`・ω・)
と思いました。

手術は部屋に入ってから病棟に戻るまで1時間ちょっとでした。
実際の作業は30分くらい?
私は1発で入ったので、このくらいの時間で終了です。

病室に戻ってからは2時間は絶対安静とのことで、
ベットで横になって。さすがにぐったりでした。
夕食の時間には絶対安静も解けたんですが、トイレのみ動くことはOK!
でも車椅子で移動ね。とのこと。
私は自己導尿していて、めんどくさかったからおしっこの管を入れてもらいました。

就寝時間まで、今回の腎ろう造設の話を知っている家族、友人、知人に
終わったよメール。でもうつろだったから、メールしてはうとうと。
目覚めると返信がきていてまたメールって感じでした。

就寝時間も近づき、もしかして痛みで眠れないかも…。
と思い、マイスリーをもらって飲んだんですが、痛みなのか何なのか、
1時間おきに目が覚めちゃって悶々としておりました。

朝の回診後、やっと動くことを許され、おしっこの管もはずしてもらい、
点滴も抜け、気分爽快!
と言いたいところですが、腰からの管はでっぱなし・・・( ̄ε ̄;)
とうとう腎ろう生活開始です。

今朝の血液検査は多少の貧血はあるにしても他、感染とかもなく、
発熱もしていないので退院許可がでたという次第です。

ぶっちゃけ、現在腰の管が入っているところは痛いです。
痛いので動きも鈍いです。
外出時は太ももにベルトでパックを括りつけ、そこに管をつないで尿を出します。
家にいるときは大きめのパックに接続し、お風呂に入るときも
寝るときもつなぎっぱなしで、常にパックを持ち歩くことになります。
腎ろうがあるからっておしっこはでないのか?と思われますが、
右の腎臓は正常に動いているので、引き続き自己導尿にて排尿はします。

自己導尿と腎ろうの管理。
今後の生活に不安を持たずにいられない。というのが今の正直な気持ちです。
でもきっと徐々に慣れていくと私は信じています。
明日は普通に仕事に行くつもりです。
ガンバレ私!根性だ!(* ̄∀ ̄) ~♪


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 15:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ド根性…だったはずが

退院してからの自宅での夜。
自分で腎ろうのパックを家用に接続しなおし、自分のベットで初めて寝ました。
実はすっごく心配していたことが一つある。
そのパックや管を愛猫のニャンコちゃんが噛んでしまうんじゃないかと・・・( ̄ε ̄;)
がしかし。朝までその物体を気にすることなく眠ってくれたニャンコちゃん。
今後もそーしてくれ。

一応、先生に
猫を飼っていまして…。管とか噛むんじゃないかと心配しています。
と言ったら、
そんな話、今まで聞いたことありません。
と鼻で笑われて答えられたので大丈夫かな?とも思いましたが、
なんせうちのニャンコ先生は好奇心旺盛でして。
このままその好奇心が、パックや管に注がれることなく過ぎ去って欲しいです。


昨日はいつもより30分早起きして身支度を。
もちろん仕事に行きましたよ!
腎ろうが気になって体が思うように動かないせいか時間のかかること(´;ω;`)
パックも外出用に取り替えて、家用のものも替えがないので朝のうちに洗浄して。

う~ん。これ、半日くらいじゃ乾かないぞ?
聞いた話は、パックは毎日洗浄して乾燥してから使ってね。
と聞いたけど、替えなしじゃ無理じゃね?
と思い、仕事中にその販売業者へTEL。
在庫があるってことなので注文して、郵送してもらうことにしました。

仕事へ向かったはいいんですが、車のシートに座るにしても一苦労。
座りなおしたり、シートを動かしたり、左右確認と前傾になるにしても
腰が痛いこと・・・・ ( >д<)
ハンドルにしがみついてましたよ。

仕事も椅子に座っていれば問題ないんですが、
ちょっと物を取ろうと手を伸ばしたり、コーヒーを取りに行ったりと動くと、
すべての動きがスロースロースロー。
同僚たちには今回の腎ろう造設の話。詳しくはしてなかったんで、
なんでそんな動き?と不思議がっていたに違いない・・・(;´∀`)
こんな感じでしたが、仕事はなんとかやっていけそうです。

で、家に帰宅すると、両親が来ていました。
実は退院した日。
今までの私からして、大丈夫。今つらくても次第に良くなる。痛くてもいずれ良くなる。
と思えていたのに、どー考えても今回はそーは思えなくって…(´;ω;`)ぅっ
多分、痛すぎるし、思ったほど動けないし、もし何かにひっかかって管が抜けたら…、
て不安が拭えなかったからだと思う。

なので母にヘルプミーコールをだしてました。
母曰く、
「1年前の大手術を終えた後は一人で乗り越えたのに、
 今回は精神的に参ってしまったんだね」

と言っておりました。

そうなんです。
あの時は手術さえすれば良くなると思ったし、
まさか再発なんてするとも思っていなかっただけに、
今後も一人暮らしを続行するのに頼ってられるかよ!(* ̄ω ̄)
て思いだったんです。

しかし今回の腎ろう造設。
体の外に目に見えて管はあるし、変なパックもぶらさげて生活してるし。
その管もどっかに引っかかればスポっと簡単に抜けるというし、
不安いっぱいだったんですよ。゚(゚´Д`゚)゚。
痛みは4,5日もすれば治まると聞いているので、
とりあえず数日間、母のお世話になろうと決心しました。


正直、今後どんどん体は思うように動かなくなってくると思います。
なのでそろそろ両親と同居しようかな?とも考えていました。
そんな矢先、腎ろう造設をし、不安いっぱいになって。

現在、両親はまだ普通に仕事をしています。
だから私が仕事を辞めて実家に戻るっていうことも考えられますが、
地元には私が通えるような病院はない。
そしてこの先、両親もどんどん年をとっていって働かなくなるだろーけど、
私はまだ働く気満々だし、今の職場を辞める気もない。
あ、辞めれくれ!て言われるかもしれないけど、そのときまでは働くつもりだし、
今仕事をしているっていうのが、病気に負けず、
戻れる場所があるってゆー目標にもなるだろーし、
第一、今の職場を辞めてしまったら、再就職なんて絶対に無理だろーし。

いろんな思いが交差していますが、
これから1年くらいかけて、両親と一緒に住む家を探そうと思ってます。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 14:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

転院

今日で腎ろうを造ってから5日目。
最初の説明では4,5日もすれば痛みもなくなり、慣れると聞いていた。
朝起きて…。
すっごく、普通に、イ・タ・イですけど!!!!!
だからって何もすることはできず、痛み止め飲んでるだけです・・・( ̄ε ̄;)


今日は新しい病院へ行く日でした。
先日から母が来ていたので一緒に行ってきました。
紹介状を持って朝一番で行ったんですが、なんの手違いか予約が入っておらず…。
ちょっとめんどくさいことになりましたが、紹介された先生には会えました。

で、紹介状と資料をちょこちょこと持ち込んだ割にはいろいろ聞かれまして。
たぶんこれは今までの病院からの説明を本人が理解しているか?
てゆーのを確かめようとしてのことだと思うけど、私が答えたのは、
腫瘍は4箇所
一つの腫瘍なら開腹は考えられたけど、それは無理
完治は難しい

簡潔に言うとこんな感じ。

これからの治療はどのように聞いてますか?との質問には
ジェムザールでの治療と聞いています。と答えました。

そーすると先生はう~ん、う~んと悩んでいまして(-""-;)
細かい話はまたしても割愛させていたがきますが(←またかよ!)
先生がモットーとしていることは、
病気は細く長く治療するのではなく、完全完治を目指すと言われました。
よって開腹手術の可能性がでてきました!
マジでΣ(=□=;)…!?
驚きでしたねぇ~。
今までの病院ではそんな話はこれっぽっちもなかっただけに。

この先生曰く、
ジェムザールは主な腫瘍等が画像上見あたらなく、
でもマーカーが高いときに効果を表す薬の一つだと言っていました。

(あ、病気の種類によっては画像上腫瘍があっても効く病名もいくつか言ってました)
そんなこと聞いたら、やっぱり化学療法は体力を奪うので無駄にやりたくないなぁ~
とか感じたりしてね。

とにかく先生は今後の私の治療については考えるところがあるらしく、
今までの電子資料も全部請求して、
それを見て今の医療チームと今後のことを決めるので時間をくださいと言われました。

今日、今後のことが決まると思っていただけに私は拍子抜け。
でも母は今日今後のことが決まらなくても
手術ができるという可能性があることを大変喜んでまして。

確かにそうかもしれない。
癌治療はやっぱり病巣を摘出することが大前提。
化学療法でチンタラ叩いている場合じゃないしね。

そんな転院初日でした。
ちなみに、腎ろう造設部分が痛いことを言ったら、
10日から2週間くらいはまだまだ痛いよ。と言っておりました。
話が違うじゃんよ・・・(;`・ω・)


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 22:39 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。