2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

淡々と過ごす日々

再発がわかってから10日経過しました。
あれから私は落ち込んで、食事も喉を通らず…

なーんてことはなく、仕事の繁忙期がラストスパートで
毎日毎日忙しく、残業三昧な日々を送っておりました。
ブログも更新出来ず、ご心配おかけしました。
私は結構元気でやってます(´ω`)ゞ


昨夜はその繁忙期のお疲れさん会。
会社の行事に参加するのは実に2年ぶり。
なーんか嬉しくってね。ついつい飲み過ぎました。

ビールをジョッキで1杯いただき、ワインをボトルで頼んだものの、
他に飲む人がいなく、一人呑んだくれてボトルに残ったワインは底2cmくらい。
つーことは一人でほぼ1本呑んだということか・・・( ̄ε ̄;)
やるな。私( ̄ー ̄)ニヤリ

そんな感じで体調はgoodだと思います。
でもたまーに再発のことを考えると気分が沈みますが、
病気ってNK細胞をたくさんだすことによって回復する。という説もあるので、
常に笑って過ごしたいと思っている今日この頃でございます。


先週の水曜は腎ろう交換にも行ってきました。
今までの交換の中で一番痛くなかったかも。
相変わらず、「膀胱まで尿は流れてませんか?」の質問には
流れてません」の返答でがっかりして交換は終わってますが・・・( ̄ε ̄;)

交換後の日々は痛みがあり、毎日鎮痛剤飲んでます。
ちなみに右足の付け根も痛いので鎮痛剤飲んでます。
仕事が忙しくて無理をしたのか、毎晩熱がでます。
なので鎮痛剤飲んでます。

以上のように鎮痛剤が手放せない日々を送っておりますが、
ほんと、今までと変わらない生活を送ってます。

私って鈍感なのか、現実と捉えてないのか、2度目の再発後の日々は
淡々と過ごせている自分にある意味驚いてます。
でも人には再発したことは言えないところをみると、
やっぱり参っているんだろーな…(´;ω;`)ぅっ
がんばれ!私!ファイトだー!


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!




スポンサーサイト

| 病気 | 20:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しい治療法に挑戦

昨日から入院しております。
今回から薬が変わるので何泊するのかもわからず、
とりあえず大荷物できました。ま、いつものことです。
S先生には海外旅行にでも行くのかい?と言われました。
だからいつものことですよ。大荷物なのは・・・( ̄ε ̄;)


今日は10時30分よりS先生自らがルートをとってくれ、
てゆーのも、先月は看護師さんがルートをとってくれたんだけど、
治療が終わって家帰ったら、ルートとった周りがぼんぼんに腫れていて、
触っても、動かしても痛いという状態で、
実は今日現在も腫れはひいていません。

そんな状況を先日の外来時にS先生にみせていたので、
今度の治療のときは僕がルートをとります!とゆーことになっていました。
S先生ったら今まで入れたこともないよーなところに、
さくっと簡単に入れちゃいましたよ。
しかも左腕の血管は全滅だと思っていたのに、まじでさくっと左腕に入れたよ。
すげーよ。さすが先生だよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

で、最後に去るとき、次はポート入れるかい?とまたしても言われました。
すみません。もぉ体に管は入れたくないです。との私の心情から、
絶対にお断りします!と強気な返答をしておきました。
S先生はがっかりしたよーな顔してましたけど。


今回薬が変わったとゆーことで、私の治療プランは以下の通り。
まずは吐き気止めの点滴30分。
続いて本番のドセタキセル(一般にタキソテールと呼ばれている)を2時間。
そしてネダプラチン(一般にアクプラと呼ばれている)を2時間。
そしてヴィーンF液とラシックス2時間。
さらにもいっちょヴィーンF液2時間。と合計9時間弱かかり、
本日の治療は19時10分に終了しました。
どーかこのまま副作用が強く出ませんよーに。と祈るばかりです。
あ、入院初日に水分の点滴とかはなかったです。

ネダプラチンは昨年の放射線治療のときに使ってるけど、
まーた同じ薬かよ!と突っ込みたいですが、
前回も同じ薬(パクリタキセル)を使って、効果があったので、
ちょっと信じてみたいと思います。


実は今回の入院。
以前の大学病院でちょー仲良くしていた人が今の病院に転院してきました。

こんなこと言うのもアレだけど、彼女は私の目から見て、
私より状態が悪いように聞き取れ、見た目もそー思います。
だからって落ち込んでばかりいても病気は治らないので、
私のお気楽ぶりを披露しているんですが、彼女のテンションは上がらず…
て感じです。

久々に会って、会っていなかった期間の事をお互いに報告し、
その途中、彼女の両親が参上し、彼女から私の話を聞いていたらしく、
丁寧に挨拶されちゃいましたよ・・・(;´∀`)
どーぞもっと娘を励ましてやってくださいね。と。

同じような病気になったからわかること、感じることはあると思う。
でも病気って気持ちで負けたらダメなんだよ!
笑ってNK細胞をいっぱい作って病気に打ち勝たなきゃダメなんだよ!

でも何を言っても、何を励ましても通じないことってあるよね。
同じような病気だからって何を言ってもいいとは限らないよね。
まして病気でもない健康な人から励まされても、
アナタは健康だからそんな事言えるのよ!
て、逆にテンションさがるよね。すごくよくわかる。
私もそんな時期があったからね。

それでも私は同じ病気だからこそ…、
もしかして同じ病気っていう気持ちのエゴかもしれないけど、
励まし、言葉をかけていきたいと思いました。
私は癌君なんかに負けないぞ!


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!

≫ Read More

| 病気 | 19:33 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二度目の手術 ゼロからのスタート

昨日の夕方退院しました。
今回の薬はDAY1のみ。
昨日はヴィーンF液を2本と利尿剤のラシックスで済みました。
あっとゆー間の2泊3日の入院でした。

で、4月から右足の付根が痛いことが多く、不安に思ってS先生に訴えました。
そーすると朝一番でMRIを撮ってもらい、退院直前S先生と話しました。

S先生の見解では特に目立った何かがあるとは思わないとのことでしたが、
専門医にもこの画像を見てもらうことになりました。結果は後日。

そして次に話したことは、
このMRI画像を見たS先生から衝撃的な言葉をもらいました。

やっぱり手術をしましょう。
膀胱横の腫瘍が相当悪者らしい。
それがあるからこそ、今回の新たな癌細胞が発症したと思ってもらってもいい。
最近は気づけばHOAさんの今後の治療のことを考えている。
なので外科医と泌尿器科医ともすでにカンファレンスをした。
開腹手術で膀胱を人工膀胱にし、今ある癌細胞を全部取り出しましょう。

え!?先生!私、放射線やってもぉ開腹手術は無理なのでは???
今度開腹するときは
命にかかわるような事態じゃないと開腹しないっていいましたよね?

今がその状態です。
いつ膀胱横の癌細胞が膀胱壁を破って、体内に尿が漏れ出すか時間の問題。
実はHOAさんと全く同じ過程で病気と闘っていた人がいた。
その人は手術の遅れで結局は37歳で亡くなった。
僕(S先生)の医師人生の中でもっとも印象的で、忘れられない患者なんです。
子宮頸癌ってこんなに後を引く病気じゃないので、
HOAさんには同じ道を辿って欲しくないので今回の手術を勧めます。

人工膀胱になるのもイヤだし、開腹手術にも抵抗があります。
このまま化学療法を続けて様子を見るのはダメですか?

正直、他の小さな腫瘍は化学療法でなくなるかもしれません。
でも膀胱横の腫瘍は化学療法では完治するのは無理と判断します。
手術は強制じゃないです。決めるのは本人ですから。
でも手術をしなければ未来はないです。
手術をすると悪いものは全部摘出する予定なので、術後予防として化学療法を3回。
厳しいことを言えば、手術をして亡くなる可能性もあります。

じゃぁもぉ1、2回化学療法して様子みたいですけど、
このままだと私はあとどのくらい生きられますか?

逆にどのくらい生きたいですか?

両親より長生きしたいです。

残念ながら、今の状況では無理です。


以上のようなやりとりがありました。
久々に悲し涙かな。溢れちゃいましたね。
とりあえず話はわかったので退院準備していたんですが、
まずは母にTELしました。それでも心の整理がつかなくって。

で、今入院している仲の良い先日ここにもかいた患者さん。Nさんてことで。
Nさんにこの会話の全てを話しました。

そーすると彼女は、
手術は無理って言ってたのに、やってみよう!と言う先生は
きっと腫瘍を摘出して今後の可能性があるってことを見つけたんだよ。
だから開腹手術は悪いことじゃないんじゃない?

と言われまして。

その言葉を聞いて、ある意味腹を括ったかもしれません。
やっぱり患者仲間って大事ですね。
自分もつらい経験をしてきているからこそ、
健康な人からでてくる言葉とは重みが違うような気がします。

来週に外来受診します。
そのときにS先生には手術を受けます!と宣言するつもりです。
化学療法をして無駄に体力を奪われないよう、手術にかけます!
私に弱気は似合わない!ガンガン攻めてやる!
今の私に残された道は手術して悪いものを全部だしてゼロから始めることだ!


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!

≫ Read More

| 病気 | 11:26 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

制限のある生活

励ましのメールや経験談のコメント。
本当にありがとうございます。
個別にお返事はしておりませんが、ありがたく読ませていただいています。

このブログの存在も当初、とゆーか今も、知人、友人、親戚には知らせていません。
しかし現在は一日に何百人もの方に見ていただいていて、
もし同じような病気の人が見ていたら、
このブログを通して病気と闘っている人の参考になったり、
励ましになったりしていけたらいいなぁ~。と思っております。
今後もよろしくお願いいたします。



先日退院して、一日仕事を休んで金曜から出社しました。
ちょっと無理があったかもしれません・・・( ̄ε ̄;)
午後は休憩室で30分ほど横になったりとしてなんとか定時までがんばりましたけど。

週末は熱がでて、体もだるく寝たきり老人生活でした。
日曜の夜は高熱もでて、でも解熱剤飲むと1,2時間で熱は下がるので、
あまり心配していませんが、異常なほど汗をかく。
ま、汗をかくということは熱が下がっていくということだと思うんですが、
まぁ気持ち悪いこと・・・(´;ω;`)ぅっ
そんな繰り返しの週末でした。

以前、高熱がでたとき病院にTELし、聞いたのは、
解熱剤飲んで熱が下がるなら病院にこなくてもいいですよ~
て言われてるので、今回も行ってません。

今日は朝から熱があればとりあえず病院に行こうと思ったんですが、
あら不思議。久々に熱のない朝を迎えたので病院には行かず仕事に行きました。

でもどんどんだるく、貧血なのかフラつく…。
お昼に熱を計ったら熱あるし…。
でも解熱剤飲んだら、仕事中なのに多量の汗をかきまして・・・(;´∀`)
そしたらすっかり体が軽くなったので残業までしてきましたよ。
そんな感じで過ごしてます。


そして最近思うこと。感じること。
病気になって様々なことを我慢?制限?されていることを実感しております。

其の一
やっぱり一番に思うのは目指していた資格を取得できなかったこと。
これは体力的に今は無理だろーな~。
もし病気が完治したらもう一度、挑戦できるだろうか。

其の二
飲みにいくことがめっきりなくなったこと。
トイレ事情もあるし、体力も無く人混みにでるのが億劫になってしまった。
う~ん…。億劫というか、体が無理を感じているんだろうな。
だから友人とも会う機会が少なくなったなぁ~。

其の三
髪の毛を長くして結んだりしたい!
これはかなり年数のかかる話だろうな…。

其の四
ジーンズやミニスカートをはきたい!
あんまりファッションには自信がないんですが、とりあえず洋服の数は持ってます。
病気になってから最初はリンパ嚢胞が邪魔し、ほそーいジーンズとか、
体にぴったりした服は着られなくなった。
そして今は腎ろうがあるからますます着られなくなった。
今後は人工膀胱になったら、もぉ絶対に着られないんだろうな…。
これだけは唯一叶わない希望かも。


おおまかなものだけど、以上の4点については最近つくづく考えさせられる。
病気になるって、病気のことだけ悩むだけじゃなく、
いろんな制限がかかるのもテンションが下がる理由の一つだよ。
まぁそんなこと言っても、なんとか過ごしていけてるのが生きている証なんだな。



にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 22:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宣言!手術受けます!

またまたコメントやメール。ありがとうございます。
個別にお返事をしていない不義理は私ですが、
ありがたーく読ませていただいております。
今後ともよろしくお願いいたします。


体調は結局、火曜まで熱がでての繰り返しでしたが、
昨日水曜から完全復活です。
フラつきもしません。
口の中がもやもやしません。
おしっこの出がいいです。

仕事もちょっと落ち着いてきたので、残業はしていないです。
でもやることはたっくさんあるんですけどね・・・( ̄ε ̄;)


今日は採血に病院に行ってきました。
白血球、血小板、貧血数値。見事にLOWでしたが、
注射も輸血もせずに済む値でした。

マーカーも今までSCCで判断しておりましたが、
SCCの値があまりにもブレるのでシフラというマーカー値でも測定してもらいました。
そーすると、ちょーーーっとだけ標準値より飛び出している程度でした。

よって、S先生。
SCCはHOAさんにはむいてないかも…
とぼやいておりました。

先日撮ったMRI。
撮った元々の原因は右足の付根が痛いから。
専門医の見解。

異常なし。

はいそーですか・・・( ̄ε ̄;)
きっと左足に腎ろうバッグをつけているから、右足でカバーしているのかも…。
という自己判断で終了させていただきます。


そしてそして肝心の手術の話。
とうとう宣言してきました。

先生。先日の手術の話、まだ有効ですが?

もちろんですよ。

私、化学療法を次しないで手術を受けようと思うんですけど。

どどどどどどどーしたの?なんで?何がキッカケ?
(S先生。これ以上目ん玉が飛び出ない!といわんばかりに目をひんむく)

化学療法して無駄に体力を奪われるより、
悪いもの全部だしてもらってゼロからはじめようと思うんですけど。
Nさんと話していて決意したよーなもんです。

それはとってもいいことです。
ではさっそく手術日スケジュールを確認します!


てな具合で話は進み、スケジュール確認と言って、
壁に掛けてあったカレンダーをとってきて、
それみたら、ぎっしりなんか書いてあって…。

そんなカレンダーに手術の予定がかかれてるんかい!
て突っ込みたかったです。

それはおいといて、
とりあえず私の希望は7月。それまでに仕事を片付けたいしね。
でも手術の先生は婦人科医、外科医、泌尿器科医と
バラエティにとんだ科の先生が大集結するので、
スケジュール調整がムズカシイそうです。

それでも6月の末までには決定してお知らせします。
とのことだったのでそれを待ちたいと思います。


病院が終わり、仕事に戻って、
私の治療スケジュールをいつも報告する人とお話しまして。

私は仕事辞める気はないんですが、
また1ヶ月とか休むことになるから、今度こそクビになりますかね?


と問うと、

自分が辞めたいと思ったり、家族が辞めなさいと言ってるなら
無理には引き止めないよ。
でもHOAさん自信は働き続けたいんでしょ?
だったら手術受けて、病気治して、元気になって戻っておいで。
仕事はみんなでサポートしてなんとかするから。
待ってるから。


そー言われました。
もぉ感謝です。
本当に、本当によくしてくれる職場で、
体力、気力の限界がくるまでこの職場で働き続けてやる!
なんとかして恩返しがしたい!
と思わせる職場です。
そのためにはいつか健康な体を取り戻して、はっちゃきになって働きたいと思います。
私は絶対、癌君なんか負けないんだから!
待ってろ!癌君!全部だしてやる!




にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 19:44 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後の腎ろう交換

いつもいつも励ましや参考になる情報をお寄せいただき、
ありがとうございます。
一つ一つありがたーく読ませていただいております。
今後ともよろしくお願いいたします。


先週から、たいして落ち込まず、暗くならず、平穏な日々を送っています。
でもやっぱりふとしたときに手術のことを考えます。
術後、私は今までどおり生活できるだろうか・・・。
社会復帰はできるんだろうか・・・。etc・・・。

ま、今から考えても仕方ないので、あんまり考えないようにしてます。
こんな感じで能天気な日々を送っております。
私ってたいていのことは一晩眠れば受け入れられるので、
今回もそんな感じかもしれません(´ω`)ゞ


今日は仕事を早退して腎ろう交換に行ってきました。
きっとこれが最後の腎ろう交換なんだろうな・・・
と感じて。

先日、婦人科受診したときにS先生に確認をとっていました。
腎ろう交換に行くと、次の交換日の予約もするんですが、
どーしたらいいですか?
と。

そーすると先生は、
今まで通り予約はしておいてください。
手術が終わったら僕からTELするんで。


てな具合だったので、今日はあえて何も言わず、腎ろう交換してきました。

体に縫いつけてある糸を切るとき、すっごく痛くて
いでででででで!と叫ぶと、
縫ってあるとこ、ちょっと炎症がおこってるね(*´ω`*)
と、笑顔で言われて、
こっちはそれどころじゃないくらい痛いよ!
と心の声でした。

交換自体は相変わらず、体内に蛇が入っていくかのような感覚。
気分悪いです(;´Д`)
そして体に縫いつける前に局部麻酔しますが、
それもぶっちゃけ、ちょー痛いです。
縫われている感覚も気分悪いですが(;´Д`)

そんな気分悪い感じで交換はすすみましたが、
これが最後!と思えば、なんだかなごりおしかったです。

交換中、腎ろう管理と人工膀胱管理はどっちが大変ですか?
と何気に尋ねてみました。

どっちもどっちだね。
と身も蓋もない看護師さんのお言葉・・・(;´∀`)
人工膀胱管理は洗浄(?)しなくちゃいけないので、
それを怠らなければ腎ろうよりは楽なのかな?
それと通院回数が減りますよ~
と付け足しで言われました。

お!人工膀胱にしても泌尿器科には通うのね。
てっきりこの大学病院に通うのは今日は最後かと思ったよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

とか、余計な心配をしている私です。
あ、ちなみに今、抗癌剤治療を受けている病院には泌尿器科がないので、
人工膀胱になったとしても、大学病院に通うことになりそーです。

腎ろう交換後、婦人科病棟へ顔をだしてきました。
やっぱり看護師さん、半分くらい知らない顔だよ(゜ω゜ )!!
とか思って、ナースステーションに声かけて、顔見知りの看護師さんとおしゃべり。

本当はお目当ての看護師さんがいて、
ちょっと弾性ストッキングについて聞きたかったんだけど、
夜勤とのことで、お話できず・・・(´;ω;`)ぅっ
とりあえず、手術するの~と置き話をしてきました。
今晩の看護師さんの話題は
HOAさん、2度目の手術を受ける!
でしょう(笑)


以上の過程を済ませて、スタバでコーヒー飲んで帰宅。
あぁ~…。今から考えても、ホントっ!!仕方ないけど、
術後の私の動きが想像できない。
どーか、通常営業ができる体でいれますよーに!


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 17:48 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手術延期

ここ一週間くらい、なんとなーくここを更新する気になれず・・・。
とゆーか、ネタもなかったし、ちょっと忙しかったせいもある。
とゆーのは言い訳で・・・( ̄ε ̄;)


昨日は腎ろう交換をしている大学病院に行ってきました。
先日、腎ろう交換したときにバッグをもらってくるのを忘れまして(;´Д`)
そのついでに婦人科病棟へも顔をだしてきました。

例のお目当ての看護師さんにやっと会えまして、
弾性ストッキングの件を聞いてきました。

最近は弾性ストッキングをはいていても、やっぱりむくんだ感がぬぐえなくて、
こんなものなのかなぁ~とは思っていましたが、やっぱり慣れてくるものなんですね。
着圧の強いものを薦められました。

そして手術の話をしたら、
人工膀胱になったら今までのストッキングは履けないよ。
医療用のオーダー弾性ストッキングぐらいしか履けないね。
ストーマついたら無理だよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

と、言われちゃいまして。

ガーン・・・(; ・`д・´)!?
我が家にストックが10足くらありますけど!?

そしてそのオーダーの弾性ストッキング。
お値段なんと3万円!
いくら市からの助成金があるからといっても、限度額もあるし、
半年に2足分しか助成金もでないわけでしょ?

足りねーよ・・・( ̄ε ̄;)

そんな感じで小一時間話し込んできました。
人工膀胱にしたら、腎ろう交換にこないから、
もぉこの病院にはこないから~

と告げると、
手術終わったら、遊びにきなさい!
と言われまして。

ま、きっと私を心配してのお言葉なんでしょうね(*´ω`*)
用がなくても手術が終わったら、顔をだそうと思いました。



そして本日。仕事中にS先生からTELがありまして。
明日予定していた家族への説明ですが、手術日が決まらないので、
延期してもらっていいですかね?いいよね~?


相変わらずかるーいノリのS先生で、結局手術日は決まらず。
しかも次回の抗癌剤治療。
前回の退院時、一応予約はとってあったので、
そのまま抗癌剤治療はやってね~。
て言われちゃいましたよ・・・( ̄ε ̄;)

せっかく次回は、手術だ!諦めないぞ!
と意気込んでた割には結局まーた抗癌剤治療。
もぉ抗癌剤はいらないっすよ。おなかいっぱいっすよ・・・(;´∀`)


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 18:03 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。