2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

右足に小細工

月曜に入院しレントゲン撮って、
火曜にイメンド飲んでから動注化学療法して、
水曜の午後には起き上がれるようになって、
木曜は家族がゴハンを持って病院に遊びにきて、
金曜の本日はお迎え待ちで夕方退院しました。

副作用は前回ほどひどくなかったです。
でも一思いに吐きまくるか、吐き気だけあって吐かないか。
前者の方がすっきりします。でも体力的には後者がいいかも。
とゆーことで、今回はイメンドのおかげで後者でした。


今回の入院治療で、もじゃ先生から一つの提案がありました。
動注化学療法を終えた処置室ですでに具合の悪かった私を目の前に、
右足相当痛いでしょ?!歩けるけど、数歩歩くと痛いでしょ?!
しびれもあるし、感覚もない、むくみもひかないでしょ?!

とズバズバと質問攻めの的中で・・・(;´∀`)
そして右足にステント入れようか!と言われました。
先生~!私がもっと具合のいいときに説明してください。
と言ったが最後。その後は音沙汰なしで・・・(;`・ω・)

本日の退院前、もじゃ先生の一番弟子(と思われる)先生が、
私でよければ説明しますが・・・と、のっそりきたので、
もじゃ先生は放棄したんですか?と突っ込んでやりました。
そしたら弟子先生は真剣に、そんなんじゃありません。と単調に返答されました。
ジョーダンですよ弟子先生・・・(;´∀`)

今回の動注の手法をまず聞き、膀胱横の腫瘍に7,8割の薬を注入。
残りを左リンパ節内にあるところに注入。
前回の画像と比べて、2ヶ月以上経過しているにもかかわらず、
大きさは大きくなっていない。もしくは縮小傾向。
今後も様子を見ます、と。

それと右足のステント挿入のこと。
3DCT画像を見せてもらい、
動脈の一部が本来の太さの4分の1くらいになっていて、
そこにステントを挿入し血管を広げる。
そーすると血流がよくなり、痛み、むくみはなくなり、
杖なんてつかなくてもOK!ヒールの靴も今まで通り履けるし、
貧血で疲れがなければ何歩でも歩くことができる。

という、夢のような出来事。あまりにも理想すぎて、
リスクはないんでか?リスクを教えてくださいよ。ないわけじゃないですよね?
と強引に突っ込んでみました。
そうすると、動注化学療法と同じようなリスクです。
と軽ーく言われました・・・( ̄ε ̄;)

そんなこと言われたらさ、動注だって今までうまくいってるし、
リスクはないに等しいと勘違いしちゃうしょね。

つーことで、右足の動脈にステントを挿入することを決意しました。
今月中に再度入院して、処置?軽い手術?をやります。

忙しいな・・・。でも12月から仕事も忙しくなりだすし、
11月中に右足の問題を解決できるのはいいことかも。
ん?病巣がよくなるわけじゃないから、解決じゃないか(;´Д`)


それと今回の病室。携帯の電波が圏外という異常事態。
よってネットもつなげなかったです。
建物の入り組んだところに病室があって陽も入らないという侘しさ・・・(´;ω;`)ぅっ
ちょっと考えて病室造ってよね・・・。


本日の太ももむくみ測定

07:00 左33.5 右36.0

きっとステント挿入したら、このむくみ測定はなくなります:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



スポンサーサイト

| 病気 | 23:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

健康診断結果

毎日10時くらいから寒気を感じ、発熱を自覚し、
お昼にロキソニン飲んで、熱を冷ましている毎日です・・・(;´∀`)

最近、職場の方と一緒に楽天から水銀の体温計を購入したんですよ。
しかも2本。
マイ体温計は会社に常備と自宅用です。


先日の健康診断結果が本日上がってきました。
実は先週の入院中。健康診断をした施設から会社に電話がきていました。
早急にご本人と連絡をとりたい!と。

電話口にでたのは私の病気のことを全て報告しているKさん。
なので、本人からいろいろ聞いてますが、なんでしょう?血液結果ですか?
みたいな対応をしてくれていて、
貧血は充分に承知していたので、そのことだったみたいです。

で、本日の結果表を見て項目で、標準値より低ければLOWの「L」マーク。
高ければHIGHの「H」マークがついている。

病気がわかる前までもあれこれと「L」マークが多かった私でしたが、
「LL」マークがあるとは知らなかった・・・(´;ω;`)ぅっ

とゆーことで、貧血数値は「LL」でした。
尋常じゃない数値に健康診断施設もすぐに知らせたかったのでしょうね。
でも問診のときに、抗癌剤治療してます。て伝えたのにな~。
聞いてなかったのか?!

あとは尿検査。これも引っ掛かったよ・・・。
自己導尿してるから何かとね。トラブルがあるんでしょうね。
ついでに腎ろうもしてるから、炎症反応あってあたりまえだよね。

それと肝機能もなんか引っ掛かってたなぁ~。
酒は以前ほど呑んでないのに・・・( ̄ε ̄;)

それよりも何よりも、メタボ測定。
昨年はリンパ嚢胞が原因でさらに前年から7cm増という数値を叩き出したけど、
今年はそのリンパ嚢胞もなくなったから腹囲も減っただろう (* ̄ω ̄)♪
と予想していたのに、結果、昨年と同じ。え!?(゜ロ゜屮)屮

とゆーことはこのお腹についたお肉はやっぱり贅肉ということなのね。
はぁ~・・・。加齢には勝てないわ(;´Д`)
それでも体脂肪率は17%だったんだよねぇ~。
なんかさっぱり信用できない健康診断結果だった。

結果表コメントに、
主治医にこの表を見せて今後を相談してください。
とか書かれて。
余計なお世話だよ(◎`ε´◎ )

とゆーことで、メタボ測定にショックを隠しきれない一日を送りました。


本日の太ももむくみ測定

06:30 左33.0 右36.5
19:00 左33.5 右38.0


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 19:39 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

輸血ボーダーライン

今朝、めずらしく寝起きから熱があった(;´Д`)
とりあえず体は動くのでロキソニン飲んで仕事へ。

仕事はちょっとね、いろいろと複雑な時期でして・・・。
例のおっさんが辞めてから新しい人は採用しませんでした。
実はおっさんと同時期に新卒者も採用していたので、
その青年の成長にかけてみよう!的なことになりましてね。

更にこれを機に、
ちょっと仕事ができない女の子を他の女の子でカバーしましょう!的なことも勃発し、
課の移動合併みたいなことがおきました。

一応、私はそこそこ仕事ができる方(だと思っている)なので、
結構なボリュームの仕事を任され、本日久々の残業DAYでした。

この先、繁忙期へと突入するけど、私の治療日程は未定で突き進む。
だけど出勤したときは全力投球でやれるし、
仕事を任された。ということは私が戻れる場所がある。ということなので、
すごくやりがいもあります。
まだまだがんばれるぞー!


と、こんな出来事があった本日でしたが、
途中、中抜けして病院へ行ってきました。
採血結果は白血球はそこそこ。
貧血数値は・・・。
血小板は10万。

先日の健康診断結果表は持っていくのを忘れたので、
覚えている範囲でS先生に報告。
結果がでるまえに会社に電話連絡がきたことも伝えた。

どーやら私の貧血数値は輸血ラインギリギリだそーだ・・・(;´∀`)
それだもの健康診断施設から早々に連絡がくるわけだ。

S先生曰く、
前に聞いたじゃない。ふわふわ、ふらふらしない?倒れたりしていない?って。

そーだった。
そんなこと聞かれてたね。
そのときからすでに輸血ラインだったのね。
でもそんな感覚はなかったですよ。私。・・・きっと(゜▽゜*)
私ったら何か鈍いんですかね?
ま、普通に過ごしていられるんだからいっかなぁ~。

次はステント入れるために入院。
そして退院したらすぐにS先生の下で日帰りの抗癌剤&TS-1の服用が始まる。
仕事繁忙期に向けて、治療も繁忙期だな・・・( ̄ε ̄;)


本日の太ももむくみ測定

06:30 左33.5 右36.5
20:00 左34.5 右37.5

にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 22:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

癌患者3年生

今週は医療用の弾性ストッキングをマメに洗濯して、2足を履きまわしました。
そのおかげなのか、夜になってもあまりむくみがないように感じます。
やっぱり医療用は弾力がいいのかしら。しっかりサポートされてました(*´ω`*)

足は調子いいですが昨日今日と日中、38℃以上の熱がでている。
ロキソニン飲めば2時間後に熱は下がるけど、体の節々が痛い。
しかも腎ろうからは赤いものが・・・。腎ろうトラブルだろうか。
と、心配しているようで、こんなものかなぁ~。と余裕こいている私です (* ̄ω ̄)♪


本日は1並びの日ですね。ぞろ目(* ̄ω ̄) みなさん、何かいいことがありましたか?
私は2年前の今日、癌宣告を受けました。
なので今日から私は癌患者3年生。
去年のブログを見ていたら思い出したけど、グアムに行ってたのね。
もぉ1年も経っちゃったんだ!

去年のこの日からの一年間。
病気については様々な変化があった。
癌の増減は当たり前にあったけど、
生活に支障をきたしたのはやっぱり腎ろう造設かな。
なんとなく、この腎ろうさえなければ・・・。
と思う瞬間が多い日々を過ごしているような思いが強い。
この先も、この腎ろうがなくなることを夢みて過ごしていくと思う。

子宮頸癌になりどこに行っても、長引く病気ではない。と言われ、
でもここまで治療が長引いている現在。
正直、本当にもぉダメだと思ったことが一度だけあった。
このブログには書かなかったけど、
今までの人生でこんなに大泣きしたことがあっただろうか…(´;ω;`)ぅっ
というくらい、一晩だけ泣き続けた夜があった。

でも一晩だけ?それだけで私は本当に立ち直ったんだろうか?
周りの友達は私のことを強いね。とよく言う。
何度も言うように、強いんじゃなく、強がっているだけ。
そーしていないと病気には勝てない気がして、強いフリして踏ん張ってるんだよ!
病人が強がっていたら、絶対に強いね。なんて言葉を使っちゃダメよ。
そこんとこはしみじみ感じる最近です。

この先、できればそんな目にあいたくないですが、
もっともっと辛い出来事が押し寄せてくると思う。
今から気持ちが病気に負けてちゃダメダメ。
病は心が6割ですからね!(*´ω`*)


現在、治療のない日はおかげさまで仕事に行けている。
足のむくみ、痛み、腎ろうの煩わしさ。そんなことも日々次第に受け入れている私だけど、
病気が完治しないならせめてこの状態がいつまでも続くように、
細ーく、長ーく生きていきたいです。


本日の太ももむくみ測定

06:30 左33.0 右36.0
19:00 左33.5 右39.0


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 19:24 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

挫折地点

昨日、一昨日とまたしても寝起きから微熱がある。
なので今朝は前もってロキソニンを服用。
今日は職場でインフルエンザの予防接種日で、
37℃以上の発熱があると受けられないとわかっていたので。

午前中病院に行き、検温。
予想通り熱はなかったので接種してきました。

午後、何気に机に手をついて立ち上がろうとしたところ、すでに左腕上腕が痛い。
去年の経験から、一週間くらい痛いとみました。ガマンガマン(;´Д`)


その予防接種を受けに行ったとき一緒に行ったのは
いつも私の病気のことを話すKさんと。やっぱり病気の話になって。

来週いよいよ右足にステントを入れる。
その話にもなり、
HOAさんはほんと、尊敬するくらい病気に対して闘ってるよね。
よく今まで乗り越えてきてるよ。

と言われました。

もしかして前にこのブログに書いたかもしれないけど、このKさん。
私の病気が発覚した同じ年の6月に乳癌であることが判明。
私より一足早く治療をしていた。
化学療法、そして手術、そしてハーセプチン治療と。
1年10ヶ月に及ぶ治療を終え、現在経過観察となっている。

同じ時期に違う病気にしろ、闘病生活を送っていた二人。
時に励ましあい、慰めあい、カツラの話をしたりと、
常に一緒に病気と闘っていた感じだった。

その彼女が一足先に治療を終えた今、
私も乳癌になったけどさ、HOAさんほど経過が複雑じゃなかったから。
もし逆の立場だったら、とっくの前に心が折れちゃってるよ。
ほんとエライ!の一言だよ。

とゆー会話。

そーね。私もたまに考えます。
私マジでがんばってるよね。がんばれ!なんて言葉が必要ないくらい。
再発、腎ろう造設、余命宣告、右足の危機。
そう簡単に乗り越えられるハードルじゃなかったかも。

でも何をきっかけに諦める?
何がおきたら挫折する?
何をもってもぉやめにしよう・・・と決められる?
こーして一晩、二晩と眠って、
次第に事を受け入れているんじゃないかと思う自分がいます。
さらにこーして過ごすことにより、
いつか病気が治るんじゃないかと妄想してます。

それが私が持っている答えでした。
多分、私の中に病気の治療に終わりはありません。
もし終わりがあるとしたら、病気が治った。これだけしか考えられない。
これ以外の答えはいらないです。

今日のインフルエンザ予防接種へのドライブは、
私の信念を確認する有意義な時間でした(*´ω`*)


本日の太ももむくみ測定

21:40 左33.5 右37.0

昨晩から右足の痛みがハンパない。゚(゚´Д`゚)゚。
ロキソニン効いてないでーす!


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 22:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

テンションが上がらない

今朝はカーテンを開けると一気に雪化粧になった景色だった。
車の雪下ろしは息が切れるし、雪が積もった歩道は歩きづらいし、
午前中は胸のムカムカ感でまーたしても吐いてしまうし・・・( ̄ε ̄;)
テンションが上がらない一日だった。


昨日は4週に一度の腎ろう交換日。
久々にいつもの先生じゃなかったけど、
交換上手だったぞ:*:・( ̄∀ ̄)・:*: そんなに痛くなかった。

そしてその後は来週の入院にむけての脈派検査だった。
先日の入院のときにその脈派検査の説明書きをもらっていた。
心臓、手首、足首、そして上腕に機械をつけ検査と書いてあった。

上腕?!
先日インフルエンザ予防接種を左上腕に受けたばかり。
そこは昨日がピークで痛かったです。
さらに腎ろう交換時に右上腕に抗生剤を・・・。

その血圧計る機械つけたら締めつけるんじゃない?!
という予想どんぴしゃでやられました。
痛みで悲鳴がでるかと思ったけど、そこは大人な対応でガマンガマン。
あっとゆー間に終わりました。

結果は聞けなかったけど、来週入院してからわかるのか?
入院してその脈派検査で異常あったら即退院?
とにかく結果はわからないから、来週入院します。
そしてステント入れて楽になろう。

月曜から夜、眠れないほど右足が痛む。
うとうとできたかと思えばあまりの激痛で目が覚め、
目が覚めると激痛で眠りにつけず・・・。
これもあと数日。
雪も積もったことだし、軽快に歩けるようになるぞー!


本日の太ももむくみ測定

19:00 左33.5 右37.0

むくみとは反比例に痛みが増す。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 22:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ステント留置術決行決意

今朝はまたしても雪景色な天候に冬本番を感じます。
本日の午前に入院しました。
病院までの道のり、雪のせいなのか結構時間がかかりました。
そんな季節ですね。

病院入りし、採血、レントゲン、看護師との軽い面談。
そして医師による明日のステント留置術の話を聞きました。
もじゃ先生と弟子先生によるダブル攻撃で。

もじゃ先生ったら、どぉ?調子は?
て聞くもんだから、痛いですよ。すっごく。夜眠れないくらい。
と威張って言ってやりましたよ。
そーしたらちょっと強めの鎮痛剤くれました。
て言ってもボルタレンの飲み薬ですけどね。

そしてステント留置術の説明が。
先日の脈派検査も正常とはいえないらしいけど、
ステントを入れるには問題ない程度との判断。

ステントを動脈に留置するということは、
抗血小板薬を服用しないといけないそうです。一生。

聞いてないよー!(◎`ε´◎ )

だからってこの痛みを一生乗り越えられるか?歩行困難でいいのか?
と言われると、はいスミマセンm(。≧Д≦。)m!!黙ってます。
と言わざるを得ない。複雑だね。

で、その抗血小板薬を服用するとどーなるの?て話だけど、
まず、ステントを留置することによりそれに血液が付着して凝固するのを防ぐ。
逆にちょっとぶつけただけで鬱血したり、血が出やすくなるとのこと。
要は血小板の働きを抑えるんですって。

えーーー。それでいいのかね。私。
なんか不安だけど、やらなくっちゃいつまでたっても足が痛いことには変わりません。
病気が治ってこの症状が治まることを期待したけど、
それよりも手っ取り早く楽になりたいんで、
明日、ステント留置術を受けます。


本日の太ももむくみ測定
07:30 左33.0 右36.0

このむくみがなくなるかどーかはわからないけど、
痛みは確実になくなるってゆーからさ。
むくみがなくなることにも期待しちゃうけどね。

にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 17:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだある違和感に不満

昨日ですが、ステント留置術。無事に終了しております。
13時45分に処置室に入り、痛い麻酔して、
管入れるのに痛い思いして、一回失敗(?!)して、
もう一回痛い思いして管入れて、そこからはサクサクッと早業で
1時間もかからずに留置終了。

もじゃ先生はモニタを見て、
すごくいい位置にステント入ったよ。どぉ?痛くないでしょ?
と大満足な出来だったみたいですが、私の痛みは・・・ありますよ!
あと2,3日したらきっと馴染んで痛みはなくなるよ。とのことでした。

処置後、すぐにカテ抜いて病室に戻りたいところだったけど、
血液さらさらにする薬使ってて、今カテ抜いたら大量出血になるから・・・、
と言われ、そのままで病室に戻り、2時間安静。そしてカテ抜いて、
ガムテープみたいなテープで体をぐる巻きにされ、それが就寝30分前まで。
その後はちょっと肌によさそうな白いテープで短めにぐる巻きされましたが、
今朝までベットから動いてはダメ命令でした。

今日は祝日ですが、もじゃ先生は朝きて私の傷のふさがり具合を確認。
よくなっていたので、白テープを豪快にはがされました。
肉も一緒にはがれるかと思いました・・・( ̄ε ̄;)

その後、右足の調子はいいか?と言われると微妙です。
痛みが全くなくなったわけではありません。
でも眠れないほどの激痛ではないかな。
先生曰く、足の甲の脈が触れるよ!とたいそう喜んで話しているしね。
今後に期待だね。
でもステントを入れることによって、もちろん血流がよくなって、
劇的に痛みもなくなるかと思ってたから、まだある違和感に不満よ。
退院までにはこの違和感もなくなってもらわないと困るわ(;´Д`)


今日は午後に尿トラブルとかもあり、
エコー撮ったりとばたばたしてちょっと疲れている。
小さな不安が大きな出来事へとつながっているような気がして、
気が休まるヒマがない。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 17:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今さら間欠性跛行と申すか?

炎症反応値が高く、退院は許されないかと思いましたが、
本日の夕方退院しました。
お会計時、ちょっとしたトラブルがありとってもイライラさせられましたが・・・(`A´メ)

先日の尿トラブルもなんとか落ち着いた昨日、
寝起きからテンションが上がらず。
朝、昼となんとかゴハンをちょっと摂り、ベットでうだうだごろごろ。
看護師さんに、
ロキソニン飲んだら?と言われたので、逆らうことなく服用。
そーすると随分と体が楽になった。
炎症反応があるからロキソニン飲めば沈静化するんじゃないかと・・・。だって。
なーるほどね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
そこから毎食後、ロキソニン飲んでます。

昨日はもじゃ先生ったら回診にきてくれなくて、
今日退院できるかとっても不安でしたが、昨日の就寝前。
先生とバッタリ廊下で会ってお話。

どぉ?もぉ痛くないでしょ?
あのぉ~・・・。痛いです。眠れない激痛はないにしても、眠れる痛みがあります。


そーなんです。まだ右足は痛いんです。
でも歩くと痛くなる。というものではないです。

ここ数ヶ月の私の足の痛みは間欠性跛行というものだったらしく、
要は動脈が狭窄、もしくは閉鎖してあのような痛みがあったらしいです。
でもステントを入れたことにより、血流はよくなり、
昨日また脈派検査をしたんですが、その結果、左足と変わらないまでに回復したんです。

それなのにまだ痛いということは・・・。
結果的に間欠性跛行だけが痛みの原因じゃなかった。ということ。
もじゃ先生曰く、
静脈、神経に腫瘍が触っているんだね。今後はそれが課題だね。とのこと。


先日もこのブログに書いたけどさ、
劇的によくなると思ったのよ。ステント入れたら。
痛みが完全になくなって、杖なしで、そしてヒールの靴とかも余裕で履けてね。
そんなことを期待していただけに今回の結果にはガックシ度が満点。


本日の太ももむくみ測定
ガックシ具合がピークで計ってもいない。
でも感覚で3cmの左右の差はあると思う。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 22:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレルギー反応

右足にステントを入れて一週間を過ぎました。
いろんな人に、よくなった?痛みはなくなった?と聞かれます。
でも私の答えはいつも同じ。
眠れない激痛はなくなったけど、眠れる痛みはある。と。

朝起きて、今日こそは痛くないはず!と願い目覚めるとやはり痛い。
でも考えました。
以前は立ち止まり歩けなくなるほどの痛みに襲われ、杖があっても痛いには変わりない。
現在は立ち止まらずに歩けるし、杖がなくたって多少は歩ける。
あのままステントを入れずにいたら、私の右足は腐敗していた。

そー考えると痛みが半減した今、マイナス思考ではダメダメ。
もっと前を向いていこう!イヤ!上を向いていこう!
と思えるようになってきた日々です(*´ω`*)


今日は久々にS先生のいる病院にて化学療法。
もじゃ先生からお手紙がきていたらしく、
おぉ~、歩いてるね。しっかり歩けてるじゃん!と言われました・・・( ̄ε ̄;)

10時過ぎ、採血検査をし、
白血球5400。
貧血数値。過度の貧血。
血小板18万。
抗癌剤をするには問題ない数値。
特に血小板は18万と優秀じゃない?
バイアスピリンの服用はこーいった数値には反映されないのか?
そーは思いながらも抗癌剤治療開始。

いつも通り吐き気止めから入り、続いてパラプラチンの投入。
半分を過ぎた頃、トイレに行きたくなり点滴棒を押してトイレへ。
腕に入れた針が血管壁にあたったらしく、機械はエラー音を発する。
ゆっくりトイレもしてられないのか・・・( ̄ε ̄;)

看護師さんがトイレにかけこんできたので、私もすぐに部屋に戻る。
それからアレコレしてもらって、ベットに横になってると、どーも動悸が激しくなってきて。
えーーー?トイレに行って動いただけなのにこの心拍は何よ?
と思っていると、どんどん顔と耳が熱くなり赤くなる。
しまいには顔面がむくんだ感覚と、痙攣が起こる。さらに口が動かない!

何何何???と、パニくりナースコール!!!!!
看護師さーん!なんかおかしいでーす!
口が動かないからうまく伝えられず・・・(´;ω;`)ぅっ

気づいた看護師さんは抗癌剤を止め、すぐ血圧計ってくれて。
低血圧どころか、めずらしく上が130という高数値をマーク。
(私の普段の血圧は上が90下が50)
そして脈拍は120!どんなけ早いのよ?!

すぐにS先生きてくれてステロイドの投与。
すぐよくなるよ~。と言う言葉とはうらはらに、
舌まで動かなくなり、体には蕁麻疹発生!
抗癌剤によるアレルギー反応がでました。

さすがにヤバイと思いましたね。
ステロイド投与後、たぶん1時間くらい経ったのかな。
次第に顔面の痙攣はとまり、赤みもなくなり、口は話せるほど動くようになりました。
でも顔のむくみはとれず、舌の感覚はおかしくてろれつがうまく回らず。

症状がだいぶ落ち着いた頃、看護師さんと話していて、
自分でナースコール押したよね?よく冷静に判断できたね。と言われました。

いやいや。冷静じゃなかったですよ?
ちょっとおかしいな・・・。と思ったけど、
ホットフラッシュかと思って待ってみたんですよこれでも。
でも鏡見たら顔は赤いし、むくんでるし、痙攣してるしでプチパニック状態でしたよ!

と、慌てぶりを報告しておきました。

それでも帰っていいというので自分で運転して帰ってきましたけどね(;´Д`)
現在は舌の根元に違和感はあるけど、なんとか話せます。
あ~びっくりした・・・(;´∀`)


今日、帰りにS先生を悩ませてしまった。
夏に手術ができないという判断がおり、
効かないかもしれないけど、抗癌剤を続けるか止めるかの選択を迫られたとき。
私は最後の選択として抗癌剤治療を続けることを決意した。
そしてこのパラプラチンをS先生は最後の抗癌剤として用意してくれた。

その最後の抗癌剤に対してアレルギー反応がでてしまった今。
もうこの薬は使えない。
S先生の言いたいことはよくわかる気がした。

S先生。もうパラプラチン使えないんですよね?でも次の薬を考えてくれますよね?
絶対お願いしますよ?
と私の思いは伝えてきました。
S先生も重い口調でわかりました。とだけ答えてくれました。


足のことは前向きに思えてきたのに、一難去ってまた一難。
私の大切な体に潜む病魔はいつまでたっても意地悪だ。


本日の太ももむくみ測定
18:00 左33.0 右36.5


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 19:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。