2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年末年始の過ごし方

賀正!
いい新年を迎えましたか?
私は29日から2日まで実家で過ごしました。
年末に締めのブログを書こうと思ってましたが、
あっとゆーまに年越しちゃいました・・・(;´∀`)
今年もよろしくお願いしまーす(* ̄∀ ̄) ~♪゚・*:.。..。.:*・゜゚・*


12月29日はDAY7の日でしたが、採血の結果、
白血球3400、貧血数値いつもどおり貧血、血小板が65000と、
血小板が足りなく治療断念。
とゆーことで、お昼には家に戻れ、その足で実家に帰りました。

実家で過ごした日々は毎晩、熱が38℃以上でまして・・・(;´∀`)
ロキソニン飲んでは下がり、薬を飲み忘れるとまた熱が上がりの繰り返しでした。
やっぱりロキソニンは熱が出る前に飲む!
これに限ります。

その割には食欲は旺盛でもりもり食べてきました。
それでも今年は正月太りは回避できそうです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


年末は携帯を新しくしました。
3年半使った携帯とはおさらば!念願のスマートフォン!
ではなく、普通の携帯です(;´Д`)

今さら?!と思われるかもしれませんが、
半年間考え抜き決めました。
どーもスマートフォンの利点を見つけられなかったんですよねぇ~。

店員さんに聞いても、家にネット環境がない方とかはスマートフォンですね。
とか言ってたし。今の時代、ネット環境がない家なんてあるんですかね?
あってもPCを立ち上げるのが面倒という方にもオススメです。
とか言ってました。
が、私はバリバリ立ち上げます。
しかもデスクトップ1台とモバイル1台あるしさ~。

そして料金ですかね。
私は月々の請求が3,000円くらいなんですよね・・・(;´∀`)
でもスマホは8,000円くらいになるとかΣ(=□=;)…!?
とゆー理由で、やっぱりスマートフォンへの移行はやめたという次第です。
折りたたみ携帯連盟でも作りますか?(;´Д`)


今日は三が日というのに病院に行ってきました。
血小板の低下がS先生の気になるところらしく・・・
結果、75000と上昇。
つーか、結果でるのに2時間も待たされるってどーよ?!
ベットで待たされたんですが、その間眠ってしまいましたよ(-""-;)
採血は問題なかったのでS先生登場せず。
結果を看護師さんから聞いて撤収。
スープカレーを食べて帰ってきました。
チキン


年明けて何軒かバーゲンに行ってきました。
今年は福袋買わなかったです。一応、去年買った店に行ってきました。
が、福袋はなし。とのこと。
絶対あれは苦情の通報が多かったんだと思う!(笑)
ちなみに、去年買った福袋のお洋服たちはリサイクルショップに持っていって、
全部売れた(!?)ので元がとれました(・ω´・*)v
アレを着る人がいるということね・・・。

結局バーゲンでは服やブーツ、小物類をチョイス。
やっぱり昔ほど物欲がないかな。

そうそう。初詣も行きました。
今年は小吉。健康・病気の項目は、
病思ったほど悪くない。心配するな。
みたいなことが書かれてました。マジで?!
それ信じるわ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

そんな感じで~。
2012年も明るく元気に無茶するな!
てとこでやっていきたいと思います(*´ω`*)


本日の太ももむくみ測定
17:00 左34.0 右37.5


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



スポンサーサイト

| 病気 | 17:46 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

緊急入院

4日の昨日は仕事初めでした。
車が壊れているので車通勤ができず、姉に送ってもらい出社。
女子では私が一番乗りでみんなに挨拶。
この先一年間、またお世話になれたらいいなぁ~。という願いを込めて。

仕事初めということで、ビル自体が冷えきっており、寒かったんですが、
私はそれを予想して毛糸のカーデガンを持参。
正解でしたね。ぽっかぽかでした。

体調は悪くなかったんですが、14時くらいにしたトイレで問題勃発。
導尿した管からまーた血しかでてこない・・・( ̄ε ̄;)
水分は充分にとっているので、尿が溜まっては大変と思い、
すぐに大学病院の泌尿器科にTELし、病院に行きました。

結果、膀胱にぶっとい管入れられて、洗浄されました。
その際、すっごい血の塊がでてくるんですよね。
見てたら気持ちわりぃ~(;´Д`) つーか、見てるなよ。て感じよね。

洗浄後診察があり、また詰まったら入院病棟にTELして来てね。
と言われ、会社に戻りました。

新年早々、残業をするつもりで出社していたので、
サクサクっと仕事をこなしていたんですが、
18時過ぎ。いつものアレが始まったんですよ。
体のゾクゾク感。
私は熱がでるときなぜか、お尻周りが一番ゾクゾクする。
このときもお尻がゾクゾク。
で、熱を計ると38.2℃・・・(´;ω;`)ぅっ
地下鉄で帰るつもりが姉に迎えにきてもらい帰宅しました。

家ではソファーで横になり、そして時間になったのでトイレに行ったんですが、
血はでるものの、血と一緒に尿も出ている様子だったので、
これは病院行かなくていいかなぁ~と、
ソファーで熱が下がるのを待っていました。

21時30分。熱が下がったのでシャワーに入りました。
そこでこの日2度目の問題勃発。
シャワーも終盤。動悸が激しい。吐き気もする。
と思った瞬間、全身の力が抜け、その場に倒れてしまいました(;´Д`)

倒れてから、意識は失ってないと思います。
お尻周りが妙に温かいと思い見てみると、それはまぁ血の海。
ヤバイ。これは絶対貧血だ!と思い、素っ裸で這ってお風呂場を出、
まずは姉にTEL。そして自力で119番!

救急車を待っている間、嘔吐を繰り返し、もう何がなんだかわからない状態で
とりあえず、掛り付けの病院があることを告げ、
大学病院の泌尿器科に運んでもらいました。

また膀胱の洗浄をしてもらい、ほっと一息ついたところで、はい入院ね。
そりゃわかってますって・・・( ̄ε ̄;)
そんな感じで昨日から入院しております。


今日は今日で感情が揺れ動いて何度か泣けてきました。
だって先生ったら右にも腎ろうを造ることが一番の解決策だ。
て言うんですもの。

私、今この状況で過去を振り返って何がつらかったって、
病気になったことよりも、治療で具合悪くなるよりも、何よりも、何よりも、
腎ろうを造ったことが一番つらかったのよ。
だってね、痛いのは大前提だし、月一の交換も面倒だし、
バックを背負ってるのも煩わしいし、生活の質は断然落ちたわけだし。

それなのにもう一つも造れだと!?
だから、私の選択肢に腎ろう造設はない!とだけ朝の回診時に宣言しました。

その後、泌尿器科の先生は各方々に連絡してくれたらしく、
S先生には、本当は今日、年末にできなかった抗癌剤治療をする日でしたが、
入院中ということでできませんという連絡。

そして放射線科のもじゃ先生とも相談し、
もじゃ先生は私の味方でした。
本人が動注化学療法を希望したのは右側の尿管を守るため。
そのためにリスクをおかしてでも治療している彼女の気持ちを汲んでやれ。

と泌尿器科の先生に言ってくれたそうです。
もじゃ先生ったらやっさしぃ~。゚(゚´Д`゚)゚。

以上を踏まえ、内視鏡手術というものを明日することになりました。
これは膀胱内膜を焼き、かさぶたを作り、出血を止めようとするもの。
もしかしてかさぶたがはずれたとき、また出血が始まるかもしれません。
そのときは・・・・・・・・・。

昨晩から24時間体勢の膀胱洗浄をしていましたが、
今日の夕方それが詰まり、すごっく痛い目にあってます。
詰まりをとって1時間もしないうちにまた詰まって・・・( ̄ε ̄;)
なので膀胱洗浄をやめました。
今は気持ち的に落ち着いています。

明日の内視鏡手術に期待!



にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!




| 病気 | 22:51 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

経尿道的膀胱腫瘍切除術実施

昨日、内視鏡手術を無事終えています。
現在はベット上に座っていられるほど元気です。


昨日の朝、病室にあるトイレに入ったんですよ。
そして気づいたらベットの上で名前を呼ばれていて・・・(;´∀`)

とうとうやっちゃいましたね。
トイレで意識失ったみたいです。
看護師さん曰く、トイレに入ったと思われた私に声を掛けて、
一度は返事したのに、二度目はなかったそうで、
看護師さんが早くに私を見つけてくれて、大事に至りませんでした。

前の晩、トイレに行くときは一応声掛けてね。
とは言われてたんですが、膀胱洗浄をやめて頻繁にトイレに行きたかったから、
後半めんどくさくなって、声掛けしなかったし、なんともなかったから、
朝も大丈夫だと思ったんですよ。
ちょっと・・・、というか、だいぶ油断してしまいました。
すっごく反省しております(-""-;) そしてすごく怖かったです。

ベット上で声を掛けられ、目を開けていて、周りが見えているにもかかわらず、
返事ができなかったんですよ。
声がでない。というのもあったんですが、心のどこかで、
そんなに呼ばなくても聞こえてるよ(◎`ε´◎ )
と生意気にも反抗心から返事をしていなかったよーな・・・。

そんな感じで、かなり危険な目にあいました。
採血結果も今までに見たことないくらい、赤血球、ヘモグロビンが低下し、
有無を言わさず輸血されました。人生初輸血です。

そして輸血で元気を補ってから内視鏡手術に挑みました。
この大学病院の手術室は2度目の入室。
2年ちょっと前の手術のときのような余裕はなく、しかも記憶もなし。
ヒトってイヤな記憶は忘れるようにできてるんですよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

手術台に自ら上がり、時計を最後に見たのは13時30分。
そして目覚めたのは15時ちょうど。
予定通りの手術時間でした。

そこからはずっと意識があったので、病室に戻り、手術の説明を受けました。
膀胱内に飛び出した腫瘍は思っていたより広範囲だったらしいですが、
突出した腫瘍部分を切除してから止血作業はうまくいったみたいです。

昨日は絶対安静で、尿の管、輸血、点滴と管が出放題。
輸血は昨日の夜で終わり、点滴は今日の昼で終わりました。
体も拭いてもらい、今は結構身軽です。病室内は動いてもOKがでましたが、
遠方へのお出かけはお控えください。と看護師さんに真顔で言われました・・・( ̄ε ̄;)

えぇえぇ。わかってます。
正直、昨日気を失って目覚めてからは本当に怖かったんです。
ぶっちゃけトイレにいくのはトラウマとなってます。
だからもう無茶はしません。
若い研修医のにぃちゃんからも、マジでウザイくらい注意されました。
でも今回のことは命にかかわることだったので、マジメに聞き入れている私です。
もう少しで元気復活です。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!







| 病気 | 18:13 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

回復の兆し

昨日今日と何気ない日々を送ってます。
なんで病院にいるのかわからないくらい:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

今朝、尿の管は抜けました。
血尿なし。順調です。


それに引き替え、毎日毎日発熱続きです。
3食後にきっちりロキソニン飲まないと、ぐっと熱があがります。
昨夜は38.7℃まであがり、細菌検査?みたいなのをしました。
両腕から血を採るんですよ!
信じられなかったです(;´Д`) 両腕から採血する意味が!

この検査は血を培養して、なんの菌に対して発熱しているのかがわかるそうです。
つーかさー。そーゆー検査あるなら、なんでもっと早くしてくれなかったんだろ。
と疑問に思ったけど、泌尿器科特有っぽいよね。

で、その結果はまだでてないんだけど、
今朝の普通の採血ではCRPが5.80・・・( ̄ε ̄;)
先生曰く、
膀胱や腎臓からくる発熱ではなく、元々の病気からくるものかもしれない。
という判断。そーですか(-""-;)

ちなみに
白血球4800、ヘモグロビン8.3、血小板11万と順調に回復しております。
ヘモグロビンなんて久々の8台じゃないかしら?
さすが輸血効果。

そーいえば、今回膀胱からの出血により、
バイアスピリンの飲用を中止しています。
今日は尿の管を抜いて様子をみて、明日はバイアスピリンを飲んで様子をみて、
水曜は腎ろう交換の予定だったのでそれやって何事もなければ退院できそうです。

新年早々、大変な目にあったな・・・(;´∀`)
おっと・・・、まだ油断できないか・・・。


成人の日。
心なしか華やかな病院食
成人の日



にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!






| 病気 | 19:05 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退院療養計画書

本日の夕方、退院しました。
今日は4週に一度の腎ろう交換日だったのでついでにやってね。
外来での腎ろう交換はそのときによって金額が違います。
1回3~4千円ですが、入院中にすると高額医療費に含まれるのでラッキーです。

私がねばれば火曜に退院できそうでしたが、
先生が、もう一日いて、腎ろう交換もついでにすれば外来費がかからないよ?
とのお言葉にそれもそーだな (* ̄ω ̄)♪と納得して。


退院前、退院療養計画書なるものをもらいました。
次回の受診日は腎ろう交換の日。
えΣ(=□=;)…!?今回の手術の経過とかみるために外来受診とかないわけ?!
と質問しましたが、ありません。

しかも、
ロキソニン内服後も解熱が見られない場合や、血尿が強くなった場合、
尿が出なくなった場合はかかりつけの病院(S先生がいる病院)を受診してください。

と書かれております。

それおかしくね?
まぁ熱が下がらないときはありかもしれないけど、
血尿が出たとき、尿がでないときって泌尿器科にかかるべきでは?
婦人科にいってどーすんのよ?

と看護師さんに疑問をぶつけましたが、
一旦は今の主治医にかかってください。
その主治医の指示でコチラにくることになるかもしれませんが。

と言われました。

なーんか納得いかない・・・( ̄ε ̄;)
とゆーことで、日中。退院もすることだし、S先生にTELしてみました。
次回の治療の予約をし、そして以上のことを伝えました。

もちろんS先生もはてないっぱいですよ。
むくんで尿がでない。とかいうなら婦人科にかかるのはアリみたいです。
でも血尿がでて明らかに泌尿器科の分野だろう!と思うのに、
一旦婦人科にかかるのは時間の無駄だよね。
看護師じゃなく、医師にそれとなーく言ってみて。


と言われたので、泌尿器科では誰が私の主治医なのかイマイチわかりませんが、
てゆーか、4人くらいの先生が入れ代わり立ち代り病室にやってきて
術後は様子を聞くので、ぶっちゃけ誰が手術をしてくれたのかわからない現状なんですけど、
たまたま病室にきてくれた先生に言ってみました。

そーすると、看護師と同じ返答が・・・(;´∀`)
だってね、血尿とかでちゃったりしたら本人は焦るわけで、
一旦婦人科通してる場合じゃないと思うんですけどぉ~。
とゆー私の疑問は軽くスルーされました。
次のS先生の治療時に言いつけてやる(◎`ε´◎ )

そんなやりとりがあったんですが、実際にまた同じようなことがあったら、
そんな退院療養計画書に書いてあることは無視して泌尿器科に行ってやる!
と心を決めた私です(・ω´・*)v



今日は最高気温がマイナス5℃という厳しさ。家の中は冷え切っている。
私のかわいいニャンコ先生でも抱いて眠りたいと思うけど、
彼女はちょっとスネている。

私がいつも入院する前、必ず、
おばさんはちょっと留守にするから合宿(←姉の家に行くこと)がんばるんだよ。
と言い聞かせる。猫は言葉をかけるとちゃんと理解するから。
しかし今回はそんなことも出来ずに姉に連れ去られ合宿に入ったものだから、
きっとご立腹なんだと思う。
そんな彼女がとってもめんこい(*´ω`*)
たっくさんナデナデしてあげよう♪

あ、前に言っていたもう一つのブログというのは猫ブログでございます。
もしかしてこの猫ブログってHOAがやってる?
と気づいた方はいらっしゃいますかねぇ~。HOAて名前ではやってないですけど。
気づいた方はすごい洞察力を持っていると思います!!(`・ω・´)ビシッ



にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!





| 病気 | 22:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

治療拒否

先週退院してから無難な日々を送ってます。
木曜は仕事を休みましたが、金曜は行きました。
さすがに疲れましたけど・・・(;´∀`)

で、土曜は耳鼻科に行ってきました。
まーた左耳がおかしくなってたんですよねぇ~。しかも入院中に。
今回は、おかしい!と思ってすぐに病院に行ったので、切開はされなかったです。
先生曰く、前回の症状の3分の1くらいだね。とのこと。
鼻から金属の棒みたいの入れて、耳に空気通して治療は終わりました。

月、火とまともに仕事に行き残業三昧。
でもさすがに足のむくみと疲れがくるので19時で帰らせてもらってます。


そして本日。
年末から治療が延期になっていた抗癌剤治療に行ってきました。
採血の結果、治療GOサインもでたのでカンプトとジェムザールを。

先日の泌尿器科に入院していたときS先生宛てに手紙を預かってきていたので、
S先生に渡しました。

S先生が病室にきてその内容を教えてくれました。
簡単にいうと、お叱りの内容だったみたいです・・・( ̄ε ̄;)

今の病状を本人にきちんと伝えているのか?
そして今後、このようなことがあっても本人が直接くるのではなく、
まずS先生の病院にかかり、必要ならばコチラに連絡してくれ。
本人が直接コチラにきても診ないよ。
という驚くべき内容(゜ω゜ )!!

えΣ(=□=;)…!?S先生!私に何か隠している病気があるの?!
と聞いちゃいましたね。なかったですけど・・・( ̄ε ̄;)
想像ですけど、泌尿器科に入院したとき、今自分の病気の状態を聞かれたんですよ。
で、簡単に説明したつもりだったんですが、それじゃぁ説明不足だったんでしょうか。

それと、まずはS先生に診てもらえ。て(´;ω;`)
確かに先日の退院時にもそー言われたけど、お手紙にも書かれているとは。
何か気にくわないことしたかなぁ~と思っちゃいましたよね。
要は治療拒否されたわけですよね?大学病院に。

その点をS先生と充分に話し合いました。S先生は、
とりあえず、この先はコチラにご一報ください。夜中でも至急かけつけますから。
とおっしゃってくれました。
そしてS先生から一つの提案がされました。

泌尿器科はその大学病院にこだわることはない。
大学病院ってグループ医療だから、トップの先生がこーだ!と決めたら、
下は従うしかないんだよね。
だから泌尿器科を個人病院に変えない?


と言われました。で、紹介された病院は今の家からとっても近い病院で、
10年以上前、父親が入院したことあった病院だったんですよ。
いい病院だとは知っていたんですけど、
でも私、来月引っ越すんですよねぇ~。と言ったところ、
えーーーー。そーだったよね。じゃぁもうちょっと考えておく。
と言ってました。
この際、泌尿器科を変えることもいいかな。と思ってます。

ででで、なんで大学病院の泌尿器科はここまで拒否するのかを考えていたんですが、
私が先日入院したとき、第一に右にも腎ろう造ることを勧められて、
私は涙ながらに断固拒否して。
そして次の方法は、というと内視鏡手術というもの。
でも先生達はこんなことやっても無意味だ。という意見だったんです。
今さらですが、実は。て話。
結果的に今も出血はしてないわけで。

でもそれがおもしろくなかったんじゃないかという結論。
私は腎ろうを新たに造ることは本当にイヤなんです。
左の腎ろうを造ったあとは、言葉に表すには足りないくらい、本当に本当に辛かったんです。
だけど、先日の出血の原因を考えると
膀胱に尿を溜めることがそれほどまでによくないというなら、
次は腎ろうなのかな・・・。と内視鏡手術の後で心の中で決めていました。

そしてこのことをS先生に伝えました。
あの時はいきなり腎ろうを造れと言われて拒否したけど、
とにかく何もせずに腎ろうを造ることはイヤだった。
でも次は腎ろうなのかな。と思っている。


そーすると先生は、
大学病院は治療がパターン化されちゃってるんだよ。
患者の意思とか完全に無視しちゃってるもん(◎`ε´◎ )
ま、僕もそこにいたんですけどね。


とご立腹でした。そして
だからこそ泌尿器科を個人病院に変えて、医師対患者の話がわかる治療を目指そう。
と言ってもらいました。


いろんな症状がでて、いろんな治療をしてもらってきた今。
医師が勧めることが絶対なのか、それとも提案的なものなのかは正直簡単には判断できない。
患者がいろんな知識を持ってこそ、こーしたい。これはイヤだ。こっちはどーなのか?
と言える。
でもそれが最善なのか、例え患者が希望したものが医師達が考える治療のベストに近いのか。
この境界線がわからない。

今回がいい例だと思う。
私は腎ろうを拒否し、医師は腎ろうを提案。
私は内視鏡手術を希望し、医師は失敗に終わるだろうという予想。
結果的に今回は私の判断が少なくとも私の感情的、生活レベル等を
以前と同じラインで留まらせてくれた。

S先生はこーゆー相談をできるからついつい何でも話してしまう。
だから今後、このままS先生に診てもらい、例え抗癌剤治療が終わってしまっても、
私の最後のときまでS先生に診てもらいたいと思う。
だってS先生は治療拒否なんてしないから。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!




| 病気 | 19:56 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

発毛の軌跡

木、金と仕事に行きました。
さすがに具合悪かったです(;´Д`)
テンションを上げようと一生懸命しゃべっても、逆に疲れるだけ。
黙々と仕事してました。2日間とも定時で上がらせてもらいましたけど(ё_ё;)

木曜は顔が白いと言われ、金曜は顔が赤いと言われ、
本日はどっちかってぇと青いです。きっと貧血ね。


先日の内視鏡手術の後からどーも足のシビレがとれない。特に左足。
もともと抗癌剤治療でのシビレもあったけど、リリカを飲んで気にならない程度だった。
でも今のシビレは抗癌剤によるものではない気がする。
左足でも踵にたまに激痛が走る。いったいなんなんだ!


で、突然ですが、私の髪の毛の発毛状況を記録しておきたいと思います。
2度目の脱毛でしたが、今回は写真にて収めてきました。

このブログを読んでいて、現在抗癌剤で髪の毛を失った人の参考になればと思います。
抗癌剤で失った髪の毛は薬をやめれば必ずといっていいほどまた生えてきます。
私は2011年7月にタキサン系の薬はやめたので、8月頃から生え始めました。
タキサン系の薬を使っていて髪の毛が抜けなかった人っているんですかね?

とゆーことで、お写真で私の発毛の軌跡をご覧下さい (。◕ฺˇε ˇ◕ฺ。 )

2011年7月14日
2011年7月14日
なぜかチョビ髭のような発毛があった。
周囲が汚かったのでボカさせていただきました。


2011年8月18日
2011年8月18日


2011年9月2日
2011年9月2日


2011年9月29日
2011年9月29日


2011年10月11日
2011年10月11日


2011年10月27日
2011年10月27日
この頃から写真を撮ってもらっている姉に、
普通に髪の毛生えてるから、撮ってもおもしろくない。と言われてました(-""-;)


2011年11月8日
2011年11月8日


2011年12月9日
2011年12月9日


2012年1月19日
2012年1月19日
1月3日に自分で染めました。
ここから集中ケアをして髪の毛を労わるつもりでしたが、
4日に入院してしまったので、ケアできず(-""-;)
退院してからトリートメントしまくってます。

いかがでしょう?ちなみにまだ美容室には一度も行っていません。
前髪がつんつくてんなんですよね。これで美容室行って切られたらたまらないので。
たぶん前回抜けたときの経験から、3月?4月?くらいいには美容室に行ってもいいかな?
と思う長さになると思います。

なんとなくですが、2度目の脱毛からの発毛だったせいなのか、
今回は伸び率が悪いような気がします。
私は美容師さんに髪の毛が伸びるの早いねと言われていたタイプ。
しかし2度目ともなると、なんらかの障害があったんだろーか・・・。

2010年11月に行ったグアムはちょーどこのくらいの長さだったかな?
脱・ヅラで行きました。
現在、仕事はまだヅラで行ってます。
でもちょこっと出かけるときとか、病院だけのときは、
ワックスつけて、帽子被って外出しはじめてます。

どぉですか?抗癌剤で髪の毛を失ってしまったア・ナ・タ!
私はこんな感じで発毛してきましたよ!ファイト!



にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!







| 病気 | 16:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大学病院との決別

本日はDAY7の日。
採血の結果はぐぅ~!ということで決行。
カンプトとジェムザールを。

昨年の11月に治療したとき、アレルギー反応がでてからというもの、
いくら薬が変わったといえどもまたアレルギーとかがでたら怖いという思いがある。
しかし無事終了しました。


治療中、S先生との雑談。
雑談ってゆーのもおかしいけど、S先生は水曜、時間的に余裕がある曜日らしく、
だからというわけじゃないけど、私も水曜に治療を入れるようにしている。

まずは左足のシビレ。
日々シビレは増してきて、踵に激痛が走ることを報告。
S先生の予想としては、体左側に腫瘍が多くあることから神経をも圧迫しているのかも。
とのこと。
よって今後はリリカではなく、トラムセットという疼痛薬を処方されました。
これは普通の痛み止めと麻薬系の痛み止めの間くらいの薬で新薬だとか。
しかも1日4回飲用です。
そしてこれに伴いノバミンという吐き気止めも処方されました。
それだけ副作用が強い薬だということね。
足の痛みを我慢するべきか、副作用を我慢すべきか、今後の課題。

そして泌尿器科のこと。
やっぱり大学病院の泌尿器科にこだわることはない。とゆー先生の判断から、
新しく個人病院を紹介してもらいました。
来月、私が引っ越すことからその家の近くで、先生の同期がいる病院を。

いつ行ったらいいかなぁ~みたいな話になり、
次の腎ろう交換前に行って、病院の雰囲気や、医師の態度、
今後、夜間の緊急時にしっかりと対応してもらえるかを聞いて、
自分が納得したらその病院に変えたらいいよ。

とアドバイスをもらい、もしそーなったら大学病院の方は?と聞くと、
決別ですね。もう二度ときません。て言ってやんな!!(`・ω・´)ビシッ
とS先生は笑って言ってました・・・( ̄ε ̄;)

私的にはもしかして今後またお世話になることになったらなんなので、
家を引っ越すことになってここに通うのは大変になるので病院を変えようと思ってます。
みたいなことを言おうと思ってるんですけど~。

と言いましたが、S先生は、
前回時、夜間の緊急対応はしません的なお言葉を頂いたので・・・
ということも付け加えてきな!
と言ってました。
その通りにしたいと思います:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

先日の泌尿器科入院時、ぶっちゃけあまりいい思いはしてなくて、
つまらないことかもしれないんですが、
休みの日ということもあって、家族がゴハンを持ってきてくれるから、
病院食を断ったら、すごく怒られたり、
導尿の管、短いの下さい。と言ったら、病棟では長いのしか用意できません。
と、泌尿器科のくせに尿グッツの品揃えが悪かったりと。

なんとなく不満のある入院生活だったから、
そこまでしてその大学病院の泌尿器科にこだわることはないかな?
とも思い始めてたことだし。
とりあえず、その紹介された病院に行ってみてですね。


前回のブログ記事で私の発毛状況を記録しましたが、
私の元の髪質は太くて硬く、一見クセ毛だとは見えない髪質でした。
一回目の脱毛で、再発毛したときはほぼ同じ髪質で発毛しましたが、
今回はちょっと細く、クセ毛チックです。
でもチックというだけあってパッと見は結局直毛ですが・・・(;`・ω・)

一般的に、抗癌剤で抜けた髪がのち発毛するとくるくるのクセ毛になる。
と言われて、実際に私の患者さん仲間はくるっくるのクセ毛です。
私ぐらいですかね、直毛に近い状態なのは。

抗癌剤が体から完全に抜けきるのは1年~2年と言われています。
だから本来の自分の髪質に戻るのはその後ということでしょうか?
幸いにも私は以前とあまり変わってない髪質ですけど~。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!





| 病気 | 17:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やる気のないときもある

先日の治療後、木、金ととにかく尿がでなかった。
びっくりするくらい少ないし色が濃かった。
しかし今朝くらいから、色も戻り、量も飲んだ分に見合うくらいでてます。
やっと体調が戻ってきたかしら。

でもちょっと気になることが。
なーんか、尿モレするんですよね。
うまく言えないんですが、とにかくモレ感があるんです。
イヤな予感しますが、とりあえず様子見しておきます。


足のシビレですが、新しい薬を飲んでいますが、
心なしかよくなったよーな、そーでもないよーな・・・。
朝、布団の中で伸びをするとすぐに攣ります。
黙っていると痛みが気になるのでついつい寝返りの回数が多くなります。
ついでに尿モレ感も気になるので、この2,3日よく眠れておりません。
悪循環だわ(;´Д`)


今日はたいした報告もなかったんですが、
一先ず体調記録だけ。
部屋の片付けしたいのに、体力がないのか、やる気がないのか、貧血なのか、
なかなかできないわ~。゚(゚´Д`゚)゚。


本日の太ももむくみ測定
15:30 左34.5 右36.0


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!




| 病気 | 15:40 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。