2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

望み以上の結論

先日の治療時、利尿剤を出してもらったおかげか、全くむくまずに週末は過ごせました。
しかし、発熱の繰り返しで、
朝方の4時に38℃越えだったり、でかけようと思ったらお尻ゾクゾクだったりと、
1日に2回も3回も熱がでて、
ロキソニン飲んで熱が下がるのを待っている時間が多かったです。

土曜にいよいよ髪をカットしようと思って美容室予約しましたが、発熱で行けなく、
日曜に飛び込みで美容室に入りましたが、後半、とても寒気がして大変でした。

でも脱・ヅラが可能となったヘアースタイル&カラーとなったので、
本日の出勤からノーヅラです。
季節柄、外を歩くとちょっと頭がすーすーしますけど、
なんとなく嬉しい気持ちです:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 一歩前進♪


先日の都合のいい話ですが、職場から結論が言い渡されました。
早い話、結論からいいますと、

今まで通りの勤務体系で勤めてOK!

とのこと。

私が休んだときの対策としては、
現在、総務部に所属している女の子にこの先、すべてを引き継ぎし、
私がいずれ辞めたときに、その女の子を私のポジションに持ってくるとのこと。

辞める時期は焦って決めなくていいし、
具合の悪いときは無理して出勤しなくてもよし。
とにかく私が体的、精神的につらくないようにやっていってもらえたら・・・・。

という、夢のような結果となりました。
この話を聞いたときは感謝、感激、マジでそれでいいの?!という感想と、
ホント、ありがたいお話だと思いました。
正直、私が望んでいたこと以上の結果になったと思います。

家族に報告したところ、
そんな都合よくしてもらっていいのかい?!
とは言ってましたが、いいって言ってるから私も甘えさせてもらおうと思います。

上から目線じゃありませんが、私もクビ覚悟で今回の件は切り出したことだし、
この結論は私が所属する課全員の意見でもあるので、
この状況に十分に甘えさせてもらおうと思ってます。

なのでいつかくるその日まで仕事、がんばっちゃうぞー!!!


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


スポンサーサイト

| 病気 | 21:57 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プラスマイナスゼロ?

3日連続で朝4時に38℃越えの発熱があります(;´Д`)
なので枕元にロキソニン置いて寝ていて、何時だろうと飲むことにしました。
そーすると出勤時間にはすっきりと熱が下がっているという状態です。
よしよし。この戦法でしばらく過ごそうと思います。


火曜にS先生のいる病院に採血に行きました。
白血球、ヘモグロビン、血小板問題なし。
そして一つの提案がされました。

そろそろ右側の腎ろうを考えた方がいいかもね。

Σ(=□=;)…!?マジで!!!!
先日撮ったCTにて右側の腎臓の塩梅がよろしくないらしく、
この際、腎ろう造って腎臓守ろうよ。みたいな発想。

そっか・・・。次、膀胱から出血したらかな・・・。と思っていただけに、
ちょっと早すぎな宣告にビビる私。

お手紙とCTデータ渡すから大学病院の泌尿器科と相談してね。
と言われてきました。


そして水曜の昨日。
4週に一度の腎ろう交換の日だったので泌尿器科に行ったんですが、
データとかを見る前に、お手紙を読んだだけで、
で?いつにする?腎ろう造設。
と言われちゃいまして・・・(´;ω;`)ぅっ

ちょっとちょっとー!それはいきなり急すぎない?そんなすぐに決められないよ!
と心の声で、
できるだけ先延ばしにしたいんですけど・・・。そんな緊急性のものですか?
と問うと、
このCTは2月22日のものだらか、もう2週間経過してるよね?
ほっとくと右側の腎臓、死んじゃうよ?

と言われて・・・(;´∀`)

言葉を失った私に先生は、
とりあえず腎ろう交換してから、診察室で話そうか。と言ってくれ、
違う先生が腎ろう交換してくれました。
めずらしくあまり痛くなかった!
右側腎ろう造設のショックで痛みを感じなかったのか?!

交換後、外来の泌尿器科へ足を運び、先生とお話。
その場で先生はCTデータを見てくれて、
造影剤入れて右の腎臓がぼやけて写っているのは腎機能の低下が見られるって事。
だから腎ろう造りましょう。

とまたしても言われて・・・( ̄ε ̄;)

だからまた、私の腎ろう造設への抵抗と切実な思いを涙ながらに語ってやりました。
左の腎ろうを入れてから、生活の質が一変したことを。つらい日々だったと。

そーすると先生は、ではエコー撮ってみましょう。てことになって、
思ったほど右側の腎臓は腫れていなく、逆に今腎ろうを造設するのはムズカシイ大きさだ。
という判断がおりました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

なので次の腎ろう交換まで様子みましょうよ。
尿量が減ってきたり、腰に違和感があったらすぐに病院にきますから。

と言うと、
4週も何もせずにいるのはちょっと心配だから2週間後にもう一度受診しにきて。
とゆー結論でなんとかすぐの腎ろう造設は免れました。

腎ろうって1つ入ってるからって2つも一緒。て考えられない。
だってバッグは2個背負うことになるんでしょ?
噂では1つにまとめる管みたいのがあるって話だけど、
それはあくまでも噂で。

しかも今、一つ入ってるだけでシャワー浴びるときもすっごく注意して入ってるのに、
これが両側から管でたら、シャワーも疲れちゃうよ・・・( ̄ε ̄;)

ベットで寝るのだって、最近左足の股関節が痛いから、
上向いて寝られない日々が数週間も続いていて、きっとこの先も
横向きでしか眠れないんだろうな・・・。と思った矢先の新たな腎ろう造設。
今からちょー痛い感じがしてきた・・・(;´∀`)

とにかく今は右の腎臓が悪くならないよーに気をつける?
気をつけようがない?祈るしかないね。


それともう一つ。
前回の腎ろう交換時、自己導尿の残尿測定記録を忘れていったけど、
今回は持っていきました。
先生はためらいなく、自己導尿はもうやめていいよ。とのこと。
やったね(・ω´・*)v そーだと思った♪

通常、術後1年経過して自尿が出ない場合は一生でない可能性が否定できない。
2年経ってもでなければ70%くらいの確率で自尿は期待できないといわれている。
しかし私は術後、2年と3ヶ月。
いきなり完全に導尿をやめていい。と言われるくらいの自尿の出っぷり。残尿の少なさ。
ここまでやっと膀胱が回復してきた。

ま~た一歩前進できたうちにはいるかな?
そう遠くない将来、膀胱は使えなくなるけど、自己導尿という煩わしさから少しの期間でも
開放されることが嬉しい(*´ω`*)
悪い知らせもあれば、良い話もある。
世の中、プラスマイナスは上手に訪れるものである。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!




| 病気 | 20:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

眠れない夜

週末はほぼ全滅でずっと発熱DAYでした。
ロキソニン飲んで下がることは下がるんですが、
2,3時間経つとまた上がってきて・・・(;´∀`)

部屋片づけとか掃除とか、PCいじったりとか、
いろいろしたいのになかなかできない週末でした。

月曜の朝は薬飲むタイミングが悪くて、出勤時間には発熱は治まらず。
午後からの出社となってしまった。
この繁忙期に遅刻とはなんとなく悔しいね(;´Д`)

そして昨日の朝は左足が痛くて痛くて眠れなくてずっとまどろんでました。
体の痛みに対して、現在トラムセットという薬を飲んでいますが、
これは1日8錠まで服用できる。
単純に計算すると1日3時間おきに飲んでいいことになる。

ここ2,3日。左足付け根の痛みが増量中。
よって4,5時間おきに飲んでいたトラムセットが
今はきっちり3時間おきに飲んでいる状態。

だからなのか、夜中薬が効れると目が覚める。
薬の飲み方がイマイチだったのかな。
それともただ単に痛みが増してきてるのかな。
飲めば1時間ほどで痛みがしびれ程度に変わるから薬は効いているということよね?


そして左足の痛みはまたしても杖をつくほど痛くなってしまっていて、
月曜から杖ついて歩いてます・・・(´;ω;`)ぅっ
またしても杖復活。
いつか杖つかなくて歩ける日が戻ってくるかなぁ~。




にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 11:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

治療方針の変更

え~・・・。またしても予定外に入院しております・・・(´;ω;`)ぅっ

昨日の朝、左足の激痛にて3時30分に目覚め、それから眠れず。
尋常じゃない足の痛みに、病院に行くことを決意。
一応病院に8時過ぎにTELし、S先生にアポとってから。

病院につくとすぐに診てくれて、左足股関節付近をエコー。
う~ん。特に腫瘍は悪さしてないようだけど、嚢胞が炎症おこしてるかも。
深さ2cmくらいのところだから入院して嚢胞を注射器で抜くことも手だけど、
それだけが痛みの原因とは思えない。
この際、痛み止めを麻薬系の薬にして対処してみない?

と提案され、この麻薬系の薬の量を調整するために入院が必要と言われ・・・。

とりあえずフェントステープを左上腕に1mgのものを貼り付け、
オプソ内服液を一袋飲用。

ちょちょっと痛み止め打ってもらったら治ると思ってたんで、自分で運転していったし、
そのあと仕事も行くつもりだったから入院準備なんてしてなかったので、
一旦家に戻り、車置いて、仕度して、昨日の夕方病院に入りました。

その間、足の痛みは朝の痛みが10だとしたら7くらいに落ち着いてました。
薬のおかげ?特に吐き気も眠気もおきなくって感じだったけど、
連日通り、発熱が(;´Д`) いつもは暑いと思っていた病室なのに、寒くて寒くて。
熱計ると38.5℃。布団は3枚もらい、内1枚は電気毛布。それでも寒い!
ま、それ言ったところでこれ以上何もしようがなかったので、ただじっと耐えてましたけどね。

久々の病院食も発熱で食欲減退、食べることはできず・・・。
それでも20時頃には発熱は治まったので顔洗って歯磨いて寝ました。

22時頃、看護師さんに起こされて、足の痛みは?
との質問に、全然痛いです。と答えると、
S先生から電話あって、フェントス1mgなら追加していいってことだけど、どーする?
と言われたので、痛みは全く変わらず痛かったので迷わず追加。
しかし痛いのにもかかわらず、部屋が暗いと自然と瞼は落ちるものでまた寝ました。


で、夜中。
眠っても慣れない病院の枕で1時間おきに目が覚めるんですが、どーも寒気が。
熱計ると39.5℃Σ(=□=;)…!?
一瞬見間違いかと思って計りなおしてもやっぱり同じで。
ロキソニン飲んで、痛い足引きずって詰所へ。
氷枕とアイスノンくださーい。と現れた私の顔を見た看護師さんは、
顔真っ白だよ!車椅子で送ってあげる!
と、数メートル先の病室まで送ってくれました。

それから寒気、発汗、解熱への暑苦しさとの戦い、眠れたのは4時くらいかな?
6時起床だったけどそのまま寝てて、気づけば8時で体温計るとまーた発熱で38.0。
もぉうんざり(;´Д`)

いつもこんな感じで発熱してたけど、おとなしくして病院のベットで寝てるだけなのに、
こんなに発熱するか?!もう何もしなくても発熱か?!と一人ツッコミを入れておりました。

S先生も、
毎日こんなに発熱してロキソニン飲んで熱下げて、その繰り返しで仕事続けてるの?!
がんばるねぇ~。疲れるでしょ。
と言っておりました・・・(;´∀`)
発熱はさ、当たり前だと思ってたし、薬飲んで下がれば問題ないと思ってたし、
熱でると体力奪われるけど、しっかりと3食、ちょっとずつでも食べて、水分摂ってれば
大丈夫かと思ってたわけよ。ここずっと疲労感があったのは発熱のせいだったのね!
と、今さらながら気づきました (* ̄ω ̄)♪

朝の回診後、足の痛みは変わらず痛く、フェントスさらに1mg追加して合計3mg!
そしてオプソは口当たりがよくないし、飲んだからといって痛みが軽減したとは
思わなかったので、ご遠慮させていただきました。

さらに今朝は採血もしたんですが、よくない結果がどどーんと出ております。
白血球の数値、上昇中。体内で何か闘っているんだわ~。
そしてヘモグロビン、低下中。もう少しで輸血~。
そしてCRPが今までに見たことない数字を叩き出していて、
もう少しで命にかかわるくらいやばいことになりそうな値らしいです。

マジっすかΣ(=□=;)…!?
とゆーことで、治療方針が変わってきました。2泊3日の入院予定でしたが、
S先生は2週間と言っております。ニヤニヤしながら言っております。
きっと冗談だと思うけど、とにかく痛みがなくなる薬の量がわかるまで入院と言っておりました。
そしてまずはステロイドのベタメタゾン0.5mgを飲用。

違う科の先生(消化器科?栄養士?痛み軽減を目標とするスペシャリスト?)
という方がやってきて、いろいろ説明され、発熱でボーっとしているので、
とにかく熱を下げることと痛みがなくなれば私は問題ないので、
お任せすることにしました。

そーなると事は急に進み、個室に移され、
首のエコーを撮られ、首の静脈に点滴針を固定することになり、30分くらいで処置は終了。
麻酔は痛いし、変な汗は滝のようにかくし、入れ終わった後、首は回らないし、
鏡でその姿を見てショックを受け、テンションあがらないし・・・( ̄ε ̄;)

さっそく抗生剤と栄養剤、そして免疫を上げるためのなんとか(?忘れた)という、
実際にヒトから採取したなんとかを、どーにかしたもの、を点滴され、
痛み止めも24時間態勢で自動注射されるよう、セットされています。

今回処置してくれた先生は、嚢胞の炎症をおさえること、
腹膜炎も起こしているので、それも治すこと。
そして何よりも癌による痛みの軽減で10あった痛みが7。それを2まで下げること。
以上が目標らしいです。

痛みレベルは0じゃないんだ・・・( ̄ε ̄;)
と聞いていたけど、2くらいになると日常生活に影響はないんじゃない?
と看護師さんに言われ、納得。その頃に退院できるのね。


明日、今後の治療方針について家族に説明したいので呼んでください。
と言われました。
今までそーゆーときは必ず私も同席していましたが、今回は同席を迷っています。
正直、怖いんですよ。何が怖いって想像できますよね?
とりあえず考えまーす。

今日は午前にステロイドを飲んだせいか、午後は高熱はでておりません。
熱がでないとこんなに体が楽なんだ!と久々に実感して、PCに向かってます。
体調次第でPCに向かう気力もないものなんですね。
1日でも早く復活して退院したいな。

ちなみに仕事の方は第二弾繁忙期、昨日終了いたしました。
最後に立ち会えなかったのはくやしいところだけど、無事終わったとの報告を受けたので、
ほっとしております(*´ω`*)


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!

| 病気 | 17:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

治癒治療の終了 緩和ケアへ

金曜に首静脈に点滴針を刺し、その後の処置のおかげか、
発熱は一切なく、痛みも10あったうち3くらいまで激減して過ごせています。
抗生剤のおかげなのか、栄養剤的なもののおかげなのか、免疫上昇の点滴のおかげなのか、
ステロイド剤のおかげなのか、それとも腕に張ったパッチのおかげなのか。
とにかくいっぱいなんでもやってもらってるので、元気には元気です(*´ω`*)


昨日の11時。家族が集まりました。
S先生が病室に顔をだしにきて、
みなさんお集まりですね?ではお話を・・・。ここ個室なんでここでしますか。
と、私も結局聞くはめになり一緒に聞きました。

私が木曜に病院にやってきたときの症状から、首静脈に管を入れることになった経緯、
そして使っている薬の効能、効果の説明をしてくれました。

やっぱり決定打な話は命にかかわるくらい、危険な状態だったって件でしょうか。
家族が息を飲んで話を聞いているのが伝わってきました。
両親にも告げたということは大げさに私に話したのではなく、本気だったみたい。

そして今はいろんな薬を使って処置しているけど、
好転したと思っていい60%だそーです。まだ油断できないとは言ってましたけど、
今の私の元気な様子から見ると、きっと大丈夫でしょう。とのこと。

S先生は我が家を新築したことを知っていて、現在姉と二人で住んでいることも知っています。
しかしご両親もそろそろ一緒に住まれては?という話もされました。
えΣ(=□=;)…!?そんなに私の体の中って悪くなってるんだ・・・。
と感じましたよ。感じずにはいられませんでした。

S先生は両親に何か聞いておきたいことはないですか?といつも聞いてくれます。
でも私の両親はS先生のお話をいつも胸いっぱいにして帰っていくので、
その場で質問なんてできません。私もそれがわかっています。

だから私が、大丈夫だよ。そんなすぐにどーこーなるわけじゃないしね。
とフォロー入れると、両親に笑顔が戻ります。私もこれでホッと一安心できます。


S先生は今後のことを話してくれました。
疲れていないときでも休める時間をとることが大切だよ。と言ってくれました。
私は今まで、体調のいいときは、さぁ残業だ!じゃ友達とゴハンでも行っちゃおうかな?
とか、そんな時間の使い方をしてきました。
でも先生の言葉を聞いたとき、なんとなく肩の荷が下りたような気がしました。
今後は無理して何かをするのではなく、とにかく家でのんびりしようかな?
と思わされました。

そして今後は抗癌剤治療を止めます
そのかわり、痛み軽減や発熱を抑えることを中心とした治療をしていくことになります。

このS先生のいる病院にきてちょうど1年。
消滅した癌細胞もあれば、新たに発覚されたものもある。
その中でも中心に、活発に、そして癌の親玉チックに私の体に居続けた膀胱横の癌。
これがこのS先生のいる病院にきて、治療を受け、一度は小さくなったものの、
1年かけて2cm育ってしまいました。でもここまできて1年で2cmということは、
抗癌剤治療で進行を止めること、消滅することはできなかったけど、
ちょっとは発育を制御できていたのでは?という医師の判断。
他の腫瘍は大きくなることなく、ずっと停滞と言ってもいいくらいでした。


本当の、本当の、本当の闘いはここからでしょうか?
医学の治癒治療を離れ、緩和ケアの域に入っていきます。
私があと、どれだけの困難?難題?選択?を乗り越えていけるかに
かかっているのかもしれません。
口では強がって心は大雨かもしれないときが何度もくると思います。
それでも私は諦めません。何を諦めないかって、生きていくことを絶対に選択していきます。
少しでも生き永らえる方法があるなら、すがってでも諦めないつもりです。

昨日はなんだかぽっつりと看護師さんにこぼした愚痴?がある。
なんかポックリ死にたくないんですけど・・・。
健康な体のときなら、ポックリ死んで苦しみたくなーーーい。と笑いながら言えてたけど、
今はいろんな準備をしたいですね。そんなことしなくても・・・。
と思われるかもしれませんが、いろいろと用意したいです。
私が死んでも誰も何も困らないように全て整えたいです。
これがA型の性格でしょうかねぇ・・・(;´∀`)


このブログを長い間、見てくださっている方には、
私の最後まで見ていただきたいですが、私がPCに向かえる日がいつまでかはわかりません。
なるべく体力があるときは、その一日の他愛のない出来事でも書き記していきたいです。
それでもやっぱり長い間更新できないときもあるかもしれませんが、
最後の最後はちゃんと最後だよ!と書き記すので、そのときまでお付き合いくださいね。

今日は朝から元気に過ごしてます。
お昼前には家族がゴハンを持って病院にきてくれて、
みんなで楽しくゴハンを頂きました。きっと私が一番食べたような・・・。
熱がないと食欲ももりもりあって食べられてます。
痛みレベルも10→7→3→本日は2とだんだん落ち着き、
なんで病院にいるのかわからない状態ですw
なーんて。点滴してるから調子がいいんでしょうけど。
なんとかこの調子が点滴なしで、飲み薬対応になれば退院できるのよねぇ~。
私、ファイトーーーー!


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 15:28 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱き応援団!

コメント、メールをくださる皆様。ありがとうございます。
頑張っている人に頑張れって言っても・・・。とよく言いますが、
確かに以前の私なら同じく思ってました。

でも最近はこのブログにたくさんの応援メッセージが届き、
頑張れ!頑張れ!と言ってくださる皆様の気持ちがものすごく熱いです!
私の胸の中で本当に熱いです!この先もまだまだ頑張れる私がいます!
だから熱い応援で私の癌細胞をやっつけてくださいね(*´ω`*)



昨日はモルヒネの痛み止めが注射から飲み薬に変わりました。
飲み薬はパシーフ30。吐き気止めにノバミンを。
これを飲んだからなのか、午後は眠いこと眠いことzzz・・・。
本を持ってみてはうとうと、携帯握り締めてはうとうと、PC立ち上げてはうとうと・・・。
きっと薬の副作用だと思います。

ちなみにモルヒネが注射じゃなくなったので、突発的な痛みには、
先日、効かないと思われたオプソ内服液5mgではなく、10mgを服用することに。
いまのところ、一度も服用はしないで済んでます。

日中職場にTELし、今後のことを相談。
もちろんゆっくり休んで治療して。とのお言葉を頂きました。

その後、ちょっと私も考えたんですが、
今後の出勤は午前だけとか、午後出社とか、そんな感じで進めたいな。と思いました。
ぶっちゃけ、ドクターストップがかかったんですよ。フルタイム勤務に。
だよね・・・( ̄ε ̄;) ここまできたらそんなに働けないのが現実かも。
いくら頑張れる!とはいっても、ここはセーブしようと思ってます。

新しい先生は消化器科の先生ですが、K先生としましょう。
K先生は痛みをコントロールする薬を計ってくれるエキスパートだとか。
今回、私の痛みをここまで軽減してくれたのはこのK先生のおかげです。

このK先生に、
今後フルタイムで働くのは自分の寿命を縮めるようなものだから、必ずセーブするんだよ。
理想は仕事辞めて家でのんびりと自分の時間を過ごすことだけど、
話し聞いてると無理そうだね!だから仕事に精をだしすぎないように!


と、会って間もないのに私の性格を見抜かれております・・・(;´∀`)
しかし素直に従いたいと思います。


栄養士の先生とも話しました。
現在、私に支給されている食事は普通の人の半分の量。
カロリーにすると1000kcal弱らしいです。
残りを点滴で補ってますが、体内で炎症反応があることから、
私の必要カロリー(1400kcal)以上を摂取して欲しいとのことで、
お菓子や果物を勧められました。でも病院でお菓子ってなんとなく食べられない(;´Д`)
だって食事の時間の間隔が狭いからさ、お菓子食べてたらゴハン食べられないよ!
ていうのが現実。だから果物をそれとなーく摂ってます。

でもゴハンの量。家帰ってからこんなに摂れるかな・・・。
と心配になる量だな。今まで、見た目でこんなに摂っていなかったような・・・。
食事係の姉と相談してみなくちゃ! (* ̄ω ̄)♪



昨夜は眠気と闘い、しかし勝てず早めの就寝。
そのせいか、今朝は3時くらいに目が覚めておりました。
ゴロゴロしてましたが、薄暗い5時くらいからPCとにらめっこしてます。

今朝は飲み薬の量が増えました。点滴の抗生剤が1種類減ったので。
昨日までステロイド系のベタメタゾン0.5mgは朝1回1錠の服用でしたが、
今日から朝、昼2回の3錠服用。これで点滴分をカバーです。

お昼には姉がケンタッキーを持ってきてくれて満腹に食べました。
午後には資格試験を勉強していた専門学校時代の友人が
外の独特の冬の空気感を引っさげてやってきましたー。
おもわず匂いを楽しむ( p`д´)q クンカクンカと怪しかったと思います。
そして楽しい時間を2時間ばかし過ごせました。うれしかったです(*´ω`*)
皮肉じゃないけど、二人とも健康だからかな?キラキラして見えた。
こんなこと思う時点でちょっと皮肉なのかな?


今日はこれから夜の部の抗生剤点滴をして一日の仕事は終わりです。
今日も無事過ごせたことに感謝 (。◕ฺˇε ˇ◕ฺ。 )


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!

>道民さんへ
もう少しで春だね
桜を見て 次は夏の予定を立てて
毎日を楽しく暮らせたら 免疫力も上がるはず!

このコメントに大きく胸打たれ、気づかされました。
最近はつい目先のことばかりを考えてアレしなくちゃ、コレしなくちゃと思って過ごしてました。
ここ2,3日は札幌も連日雪が降り、冬に逆戻りですが、暦の上ではもう春ですよね。
この先はシーズン単位、年単位で先の計画を立てたいと思います!



| 病気 | 16:09 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

外泊許可

病院での夜は慣れない枕のせいなのか、ナースコールのせいなのか、
1時間おきに目が覚めることが多い。
もちろんぐっと眠れる夜もあるけど、昨夜はなぜか眠れない夜だった。

朝方、全てをシャットダウンしたくて病室の扉を閉めたけど、
逆に個室内が暑くなって寝苦しくなって眠れなかった。
だから開放感を求め、やっぱり開けて寝た。


今日で入院生活一週間といっていいのかな?
飛躍的に体調はよくなっているので、暇さを感じるようになっている。

朝ゴハンは8時に食べ、その後シャワーにしている。
首静脈に管が入っているため、これが濡れないように、体洗いはシャワー。
そして一度服を着て、そしてシャンドレで洗髪、洗顔をしている。
二度手間だ・・・( ̄ε ̄;) でもこれがこの首静脈の管を長持ちさせる秘訣だと思われる。
濡れればそれだけバイ菌が入る可能性が高いからね。

ここまでで、すでに11時なんです。なーんかのんびり動いてる感じ。
今までせっかちに動いていたのがウソのようにのんびり。
そしてここからお昼ゴハンタイムまではPCとにらめっこしたり、
本を読んだりして過ごしています。


今日はK先生が回診に来たのが15時と遅かった。
今朝の採血の結果、CRPは2.4まで下がったので大健闘。
体の痛みは動かなければゼロ。歩くとやはり左足が痛いのでその痛みレベルは2と私判定。
よってこの足の痛み軽減のため、カロナール錠200mgが処方されました。
1日4回、1回2錠の服用。これで様子をみることに。

そして嬉しいお知らせが一つ。
CRPも下がったことだし、熱もでていない。
よって1泊の外泊許可がおりました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
明日、朝から抗生剤の点滴打って夕方より外出、外泊予定です。自宅に戻ります。
首に針が刺さったままで生活できるかどうかを見極めるためでもあります。

何が嬉しいって私の大好きなニャンコ先生に会えることが嬉しいですね(*´ω`*)
だってね、私がこんなに長く家を空けるとは思わず、
何も言葉をかけてこないででてきちゃったものですから、
きっとスネちゃってると思います。なのでその名誉挽回です(・ω´・*)v
ニャンコちゃんはヒトの言葉がわかるから、名誉挽回できるか心配ですけどね(;´Д`)


そんな感じで。外泊許可が下りてからの今日一日はあっとゆー間だった気がします。
今日も何事も問題なく過ごせたことに感謝*(´艸`)*


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



※応援団団員の方々へ
 たっくさんの応援、本当にありがとうございます!
 私を応援してくださっている方も、同じく病気の方が多いようですね。
 もちろん私もお互いに応援団ですよ!病は気から。頑張れ頑張れ!フレー!フレー!


| 病気 | 21:06 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

患者vs看護師

私はあまり文章とか手紙とかを書くことが得意ではありませんが、
このブログはなんとなく、私の性格上かな?自己満足なんだろーけど、
特に誰かに見せようとか思ったわけじゃないけど、
私の人生の記録として書き記したいな。書き残しておきたいな。と思って始めたもの。

そんな私の小さなつぶやきを最近は、何百人もの人が見て、
パワーや勇気をもらったり、与えてあげられたり、
同じ病気、又は違う病気でも参考になった意見や心意気などがあったりと。
このブログを続けていてよかったなぁ~。と思うことが多いです。

文章力はない私なんですが、
最近は毎日書かないと、ちょっと長文すぎるかな?と思うほどの出来事があるので、
出来る限り毎日更新したいと思います。

てゆーか、出来事をベタ書きしてるから長文になっちゃうんでしょうけどぉ・・・( ̄ε ̄;)
そこが文章力、表現力のなさでしょうか?(-""-;)
それでもお付き合いください (* ̄ω ̄)♪



どこにでも苦手な人間関係というものが存在すると思う。
私が入院している病院でもちょっとある。それは患者vs看護師。

患者イコール私ですが(´ω`)ゞ
一人だけ苦手な看護師さんがいます。
上から目線?の若い看護師さんがいて、
だからなのか、目を合わせて話すのもめんどくさい感じなんですよ。

そして上から目線でモノを話すから仕事はできるのかな?と思いきや、
いっつもテンパってるとこしか見えません。みたいな方です・・・(;´∀`)

で、早朝の看護師回診がなんと8時過ぎという事態だった今日だったんですが、
今朝に限って左足付根が痛いこと。゚(゚´Д`゚)゚。
オプソが欲しいよぉ~。と心の中で叫んでいて、
いつもの早朝回診までガマンするか、と、待てども待てども看護師来ず。

やっときたから、痛いから今すぐちょーだい!と冷や汗かきながらこっちは叫んでるのに、
どんな感じで痛いですか~?
ズキズキする感じ?どーんと重い感じ?痛みレベルでいうとどんなレベル?

と、のんびり質問攻め・・・(´;ω;`)ぅっ

そんな質問はどーでもいいから、
痛いって言ってんだからさっさとオプソ持ってこんかぁーーー!!!━( p`д´)q━!!
的口調で走らせました。

オプソ内服液。まだ常備薬としては渡されてないんです。
病院にいる限りは乱用しないように。なんでしょうか?必要時に手渡します。と言われましたが、
苦手看護師が夜勤のときに痛みが発生するとは・・・。ついてない・・・(´;ω;`)ぅっ

で、結局8時過ぎにオプソを飲めたんですが、朝食後も痛い。
次は日勤の看護師さんにその痛みを訴え、
オプソは1時間経過すると次飲んでいいそうなので、いただきました。
すると2本目のオプソ飲用後、30分くらいで痛みは治まりました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
とゆーことで、私には2本必要ということが判明。


11時30分。K先生の回診。
朝の痛みに対して、せっかく病院にいるので突発的な痛みも常備薬で抑えられるように、
常備薬を補充しましょう。ということになり、
現在13時45分に服用しているパシーフ30*2錠に加え、
カディアンカプセル20mgを1錠処方されました。
これで点滴に対応した飲み薬はOKです。

そしてつい先ほど外出、外泊時の飲み薬と首静脈の消毒グッツ一式をもらいました。
栄養の点滴もはずしてもらいました。
これってはずしてすぐは低血糖とかになりやすいので、要注意なんですって。
とりあえずお迎えは18時予定なのでその2時間前にははずして様子見です。

ではでは軽く帰宅準備したいと思います。
今日は家族でタジン鍋かしら~♪


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!

>momolynnさんへ
リクエストありがとうございます(*´ω`*)
拙い猫ブログですが、コチラも毎日更新を目指して写真撮りまくってます。
少しタイムラグのあるブログなんですが、よろしければご覧ください*(´艸`)*
(HNは違いますが、間違いなく私のブログですw)


| 病気 | 17:12 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帰宅という威力

昨夜は18時30分に姉のお迎えがあり、自宅に帰宅しました。
帰宅するとちょーど、両親も到着していまして。
家族団らんで予告通りタジン鍋を堪能しました。
タジン鍋。私は白菜とウィンナーを大根おろしをいれたポン酢で食べるのが好きです。
どーでもいい情報でしたね (* ̄ω ̄)♪

久々に自分のベットで眠る夜。ぐっすりと眠れました。
連続して5時間くらい眠れたので、やっぱり自宅の使い慣れた枕、ベットって
自分に合っているものなんですね。驚異です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


今日はしっかりと病院からの言いつけを守り、過ごしました。
朝は決められた薬を10錠くらい、いろいろと飲み、
フェントスのパッチは10時台に貼り替えと決まっているので、
それまでにシャワーを済ませ、昨日から胸に貼ってます。
お昼にも決められた薬を飲用。ステロイド系から痛み止めと各種。
そして13時45分には1日1回のモルヒネちゃん系の飲用。
パシーフ30、カディアン、吐き気止めのノバミン。
夜ゴハンはキムチ鍋を堪能し、しっかりと決められた薬を飲用。

そして20時ちょうどに病院に戻りました。
現在、栄養の点滴と抗生剤3本を一気に流しいれていて、
消灯だというのに眠れない状況です・・・(;´∀`)
自宅でゆっくり眠った分、今日はまたしても眠れないかもしれないので、
ちょうどいいのかもしれません。

本日の痛みは午前、午後と左足付根に違和感を感じたけど、
それは痛みレベル4くらいかしら?
でも動いているせい?と思い、オプソは飲まずにスルーしてみました。
現在は痛くもかゆくもありませーん。

気の持ちようなんでしょうかねぇ~。
自宅に居られるという安心感。病院生活よりやっぱり自宅ですよね(*´ω`*)
明日の採血結果がよければまた外泊できるようなので、
気力で血数値、なんとかならないかしら (* ̄ω ̄)♪


自宅に帰ってからちょっとした片づけやPCいじったりとか。
そして父親のPCが動かなくなっていて、持参されていたので・・・(;´∀`)
それ直したりとか。なんかかんかして動いてました。

両親はその私の姿を見て、
引っ越してきた頃はずっと寝てばっかりいた。
今思い起こせばあのときは本当に弱っていたんだね。疲れていたんだね。
今日の動きや顔色を見たら、明らかだもの。

と言っていました。

それは自分でも感じます。
引っ越し前後は毎日発熱の繰り返しで、仕事もよく行っていたなと思います。
でもあのときの体調の悪さも、今、体調がいいから気づけるのであって、
あのときは気づけるはずもありません。
あのままでいたら、あれが普通だと思っていたしね。

ほんと何事も、そーいえば、今になってみれば、あのときは・・・。
と過去形になるものなんですよ。
でもこの先はこーゆーことにも気を使わないといけないんだな。
と思わされた一時帰宅でした。


それと私の拙い猫ブログですが、このブログからたくさんの方が見てくださったようで、
ありがとうございます(*´ω`*)
今日はせっせと記事を書き貯めしたので明日からきっちり更新されます。
コチラの猫ブログもよかったら見てくださいね。

ちなみに我が家のニャンコ大先生は私が帰宅しても素知らぬ顔・・・( ̄ε ̄;)
たぶんいじけてます。
しかも夜、一緒のベットで眠ってくれませんでした。
父曰く、リビングの膝掛け毛布の上で眠っていたよ。とのこと。
やっぱりいじけなんだろうか・・・。

でも今日の日中、ベッドで横になる私の隣にずーっと一緒に添い寝してくれてたのは、
いじけモードから脱して、許してくれた証拠でしょうか*(´艸`)*
とりあえず、また入院生活に戻ることは報告したのでわかってくれたと思います。
なにせ私のかわいいニャンコ先生ですから (*´∇`*)。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆



にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 21:20 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今があるから過去は正せる

昨夜の抗生剤点滴は22時頃に終わりましたが、
栄養剤の点滴は24時間フル稼働なので朝まで続いてました。

ついでにいうと抗生剤点滴は1日2回、6時間の間隔を。
とのことなので、昨夜は夜中の3時にも抗生剤点滴をしておりました。
看護師さんが部屋に入ってくると、必ず目が覚めてしまうんですよ。
なので何度も目覚めた夜でした。


朝は4時頃から左足が痛い?気のせい?
そー思いながらも眠れない朝方。
起床時間の6時を待ってオプソ10mg2包をもらってしまいました。
う~ん。痛みレベルが4でしたが、1時間経ってもゼロにはならなかったなぁ~。今回は。

で、朝の回診時。K先生が早々と登場して、
病院にいる間は痛みをガマンするのはやめてくれ(;´Д`)
と言われちゃいました。

病院にいるときは、きっとどこにいるときよりも動いてないはずだし、
これで自宅に帰ったり、仕事に復帰したりするとますます動いて痛くなるはずなので、
最低限の痛みを最低限の薬で制御したいため、今は痛みガマンはNGとのこと。

そーなるとパッチのフェントスは3mgで変わらず、
しかし13時45分飲用の麻薬系、カディアン20mgはなくなり、
追加でパシーフ30を3包飲むことになりました。
これで痛みがなくなれ~(* ̄∀ ̄) ~♪゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

で、朝に採血したんですが、白血球、血小板はHマーク付だったんですけど、
CRPが1.5まで下がりまして、本日も外泊許可が下りたのでお昼には帰宅しております。

お昼はまたしても満腹にケンタッキーを食べ、
その後家族は買い物へぷらっとおでかけ。
私は家でのんびりとTVとか見ていて、気づいたらネコまみれでお昼寝しておりました。
疲れからか、薬の副作用からか、今回の出来事が起こってから初めてお昼寝したかも。

そして夜は家族団らんでまたしてもお鍋。
本日は石狩鍋で、おじやで締めました。今日もタラフク食べてしまった・・・( ̄ε ̄;)
食欲と消化が比例していないせいか、いつもおなかがパンパンだw


今日は自宅に帰るため、お昼前準備していると、
一人の看護師さんが病室にやってきて、しんみりと話し始めました。

ここ数ヶ月のHOAさんは、治療にくるたびに、
毎日熱がでるんです。でもロキソニン飲めば熱下がるから、仕事にいってるの~。
と、明るく話していたけど、もっと早くにこの事態に気づくべきだった。
いくらS先生が薬を飲んだら熱が下がる→だったらいい。
ということを言っていても、私が気づくべきだった。


というようなことを洩らしていました。
昨日もいいましたが、やっぱり"今"になってやっとわかるものなんですよ。
"今"があるから、過去の過ちが正せるわけで・・・。

でもこーやって親身になって考えてくれる看護師さんが一人でもいると、
私は心強いです(*´ω`*)
きっとその看護師さんは今回の私の件で看護師として一歩、成長?!
なーんて*(´艸`)* 
一人の若い看護師さんのちょっとした気づかいが、
ちょっぴりうれしい出来事として私の闘病生活の記憶に刻まれたのでした。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


連日、猫ブログ話題ですみませんm(。≧Д≦。)mスミマセーン!!
猫話になると、尽きないんですよ。それだけ猫が大好きで*(´艸`)*

猫ブログの方も楽しみにしてくださっている方が多いように思われますが、
そんなみなさんも猫を飼っていらっしゃいますよね?

そんな方々は猫ブログとか開設してないんでしょうか?
リンク等残していただければ訪問させていただきたいと思います(*´ω`*)
よろしければURLの入力もしてくださいね。
はずかしい方、他に知られたくない方はメール又は非コメでもいいのでw

それとメールを送れないということで非コメでのコメントを頂くこともありますが、
ブログ右上の方にある「メールはコチラまで」のリンクはきっと正常に働いていると思います。

メーラーが立ち上がらない方はご自分のブラウザの設定で、
ツール→インターネットオプション→プログラム
この辺で設定できると思います。ブラウザのバージョン?windowsのバージョン?
によって設定方法が異なると思うので、そこは各自調べてみてください。
スミマセン。私もあまり詳しくなく、なんちゃってでPCをいじってきた女なので(´ω`)ゞ
では、どしどしメールをお待ちしておりますw

| 病気 | 21:16 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

反省の嘔吐・・・

これからはブログを毎日書こうと思ってたのに、昨日はサボってしまった・・・( ̄ε ̄;)

日曜はのんびりと家で過ごしました。
特に何かをやるわけではなく、撮り貯めてあったTV見たり、PCいじったりですね。
あとはネコと一緒にゴロゴロして遊んでました(*´ω`*)

そして夜は同じく20時に病院に戻り、栄養の点滴と抗生剤の点滴を。
消灯時間が過ぎても点滴は続いて眠れなかったんですが、
左足付根が妙に痛かったんですよ。今までの痛みとちょっと違う痛み。
足の中心部?骨?その辺からじっくりじわじわと痺れるような痛み。
なのでオプソ10mgを2包飲用させていただきました。そのとき21時30分。

真夜中、点滴交換で看護師さんが病室に入ってきて目が覚めたとき、
やっぱり左足は痛い。なのでまたしてもオプソ10mgを2包飲用。そのとき2時30分。
それから眠れなくって、1時間ばかしPCいじっておりました。

そしてそして起床時間の6時。
やっぱり左足が痛い。なのでまたしてもオプソ10mg2包飲んでしまった(;´Д`)

9時過ぎにK先生の登場。
昨晩は3回もオプソ飲んだんだって?!!!!
これじゃぁ錠剤を増やさないと足りないなぁ~。

的なことをおっしゃってましたが、本日退院許可が下りました(・ω´・*)v
お迎えが18時の予定だったので、
それまで目一杯の栄養点滴と、抗生剤の点滴をされ、現在自宅に戻ってます。
やっぱり我が家はいいですよ。ニャンコ先生とも一緒にいられて幸せです(*´ω`*)


今日の日中。何気なく過ごしていた本日の11時過ぎ。
突然の吐き気に襲われる。そして嘔吐4回繰り返す!

実は入院してから今日まで。
12日間ですが、なんと体重が4kg増えましたΣ(=□=;)…!?
むくみ?腹水?病巣の急激な悪化?
悪い方に考えればたくさんのことが挙げられますが、私にはわかってます。それは・・・

ただの食べすぎ ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

発熱がないこの数日間。ゴハンは何食べてもおいしいんですよね。
だからついついたくさん食べてしまって。
病院食は普通の人の2分の1の量を提供されているといえども、
私にとっては一食一食の量は今まで食べてきた量より多い。
それを毎食完食して、外泊許可がでれば自宅で鍋をタラフク食べて。
気づけばお腹回りの様子は、はちきれんばかりのメタボっぱら(ё_ё;)
未だかつて見たことのない胴囲に驚いています。

モルヒネ系の薬を飲めば、腸の動きが鈍くなるというのに、
それに反比例して食べ物を押し込んだものだから、
消化が追いつかず、胃で溜まり、とうとう上から・・・。

自業自得ですね・・・(;´∀`)
そのときは血圧、体温共に異常なし。
ちょっとこの食欲をセーブしなければ・・・と反省の入院生活最後でした。

そして帰宅して19時。
またしてもムカムカ感が。洗面器&ビニール袋を用意すると・・・。
15時にプリッツを食べました。それと絡んで、お昼ゴハンのうどんが・・・。
食べすぎにもほどがある・・・(´;ω;`)ぅっ
とりあえず今はなんともないです。


2,3日自宅安静して、動けるようであればちょっと会社へ顔をだしにいこうかな?
と思える体調で過ごせますように (。◕ฺˇε ˇ◕ฺ。 )
と願うのは今は無理なのか?

13時45分飲用のパシーフの量も今日から増えてしまった。
だからなのか睡魔がいつでも襲ってくる。
こんなんじゃぁ、車の運転も危ないよね。
早く体に馴染んでもらわないと、外出ができないぞ(;´Д`)


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 23:17 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

他人の尺度と自分のモノサシ

病院での消灯は21時と早いけど、自宅では自由 (*´∇`*)。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆
なので昨夜は夜更かししました。
といっても0時前には眠っていたんですけどね (* ̄ω ̄)♪

で、やっぱり自分の枕、ベッドはいいですね。ぐっすり眠れます。
眠ったー!という実感があるんですよ。
きっとこーゆー寝方だと、いつもより睡眠時間が少なくても、
熟睡感が体に残り、疲れがとれた体になるんでしょうか?
と、私の勝手な解釈です。


今朝は結局6時前に目が覚めて、朝一で友人にメール。
高校時代からの友人が、子宮筋腫があるため生理時に出血が多く、貧血MAX。
これを回避するには子宮全摘と数年前から医者に言われていたそうで、
そのため入院していて、今日手術ということで、激励メール。

ずいぶんと早起きだね。まだ寝てた。今からでも逃げ出したい。
という返信がきました(;´Д`)

そーね。女にとって子宮ってやっぱり大切だよね。
彼女は子供を2人産んでいて、今後産む予定はないけど、
やっぱり女として生きたいんだよね。
そんな心中が伝わってくるようなメールでした。

私は、私も子宮がないし仲間じゃん!
みたいな慰めかたはしません。え?当たり前?

私は癌という最悪の病魔で子宮を失ってしまったけど、
きっと彼女にとっては残せるものなら残したかったんだと思う。
子宮に限らず、他人の尺度と自分のモノサシは違うんだから、変な慰めは逆効果。

だけど、子宮全摘は決して楽な選択ではなかったと思うけど、
この先、貧血で倒れて大事になったら残された子供たちはどーするの?
ここは母親として腹くくって乗り越えて!

と激励してみました。

どーでしょ。相手にもよるんでしょうが、一応20年来の友人として、
彼女の性格を考慮した上でかけた言葉だったんですが・・・。
こんなメールを送ったあとにちょっと考えちゃいましたね(-""-;)
私が逆の立場だったら・・・とか。
ただ、ガンバレ!とだけ言えばよかったのかな・・・とか。
なぜか悶々としております(´;ω;`)

とりあえず週末あたり、私の体調もよければお見舞いに行って
様子を見てこようと思います。
彼女は、私が病気になり入院しているとわかって一番にかけつけてきてくれた人。
そのあとも私が入院するたびに顔をみせてくれる。
子育て、仕事、家族との時間。決して時間に余裕のある人じゃないのに
いつも私を気にかけてくれる。
こーゆー友人が私にはいて幸せです(*´ω`*)


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 20:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただ感謝の気持ち

本日はK先生のいる消化器科の受診。
なので車で病院へ。車の運転は2週間ぶり。
実は車の運転はとめられている・・・( ̄ε ̄;)
薬の副作用で眠気があるから。でも車じゃないと行くのが億劫なので行っちゃった。
無事、病院にたどり着いたし、眠気もなかったです。

診察は、痛みはどぉ~?副作用は~?
というところから、退院してから痛みは全くなかったこと。
副作用的なものは、眠気が少しと、吐き気があること。
でも吐き気というより、胃の消化能力が衰えている感じ。胃がいつも満腹。
ということを強調。
そーすると吐き気止めよりも、消化を助ける薬を処方されました。

一応、胃の出方が気になるので触診してもらったんですが、
確かに胃が出ているとのこと。腹水が溜まっているわけではないことは確認しました。
要は薬の副作用により消化不良がおこっているってとこみたい。
ほんと、マジでメタボっぱらなんですよね。見た目が。
靴下履くのに前かがみになったりすると、うっ!(;´Д`)となるくらい。
重症ね(-""-;)

それと熱も出ていないことだし、充分ゴハンも食べられているので、
首静脈の管をはずしてもらえました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
これで心置きなくシャワーができる!と思ったら、2,3日は濡らさないように。
とのことで、まだ二度手間の体&洗髪は続きます。
週末には解禁ですが~。


この病院のあと、大学病院の方へ行きました。
ちょっと文書を頼んでいたのが出来上がったとの連絡があったので、それを取りに。
そして婦人科の看護師さんに
弾性ストッキングを頼んであったのでそれも取りにいったんですが、
担当の看護師さんおらず(;一_一)ちっ
週末には日勤でいるとのことだったので、また改めて取りに行くことにしました。

で、大学病院と言えば、職場が近いんですよね。
なのでお昼時でしたが、ちょっと職場に顔出してきました。

同じ課の女性軍に会い、この2週間の報告を受け、
そしていつも私の状況をお話するKさんと会議室にこもり、
私のこの2週間の出来事を報告。
そして今後のこともしっかりと話してきました。

明日から出社すること。
今後は午前の半日の出社だけでお願いしたいこと。
受診がある日は休ませてほしいこと。
歩くのが大変なので事務所の駐車場に車を停めさせてほしいこと。
退職日は4月末日でお願いしたいこと。
退職することはボス、引継ぎの人だけに今は留めてほしいこと。

大筋はこんなとこです。
Kさんはうん、うんと涙ながらに聞いてくれました。
私も退職のことを口にしたときは涙でいっぱいでした。
だって好きで就いたこの職業だったので、こんな形で退職するとは夢にも思ってなかった。
だから悔しくて、悔しくて。ただ悔しい!と思うだけでした。

Kさんは、他にしてほしいことはない?希望があればどんどん言って。
できることはなんでもするし、してあげたいから。
と言ってくれました。
もう充分すぎるほど望みは叶えてもらっています。
だからもう、ただ感謝の気持ちがあるだけです。゚(゚´Д`゚)゚。
私って恵まれた環境の職場にいたんだなぁ~とつくづく思うばかりです。

最後は泣き笑いながら、退職したら何しようかな・・・。とボソっと言ったら、
本でも書いたら?闘病生活の本!と言われました。

そんな文才が自分にあると思ったら、きっと1年位前の病症から書いてますって。
と話してましたが、ブログは書いている・・・とは言えなかった。
きっとずっと言わないと思いますけど(ё_ё;)


その後13時30分頃帰宅。
ゴハン食べて、薬飲んで、服着替えてΣ(=□=;)…!?
ここでビックリ仰天出来事。
久々の外出だったせいなのか、弾性ストッキングをはいているにもかかわらず、
太ももがめっちゃむくんでる!
しかも左足に腎ろうバッグをマジックテープで留めているだけど、
そこがテープに沿って、でこぼこな足のシルエットを造りだしている!
薬の副作用よ。どんなけむくめば気が済むのじゃ?

昨日の朝からラシックス(利尿剤)を飲んでいるけど、夜も飲まないとダメかな~?
と思い、夕方までベッドで寝転んで、腹の上にノートPC乗せて過ごしてます。

その間、15時20分。気づいたのが左足付根が痛いこと。
K先生は、疲れること、痛みをガマンすることは今後、寿命を縮めることになる。
と言っていたので、迷わずオプソ3包を飲用させていただきました。
30分ほどでよくなったので、今回はオプソ1回で効いたんだと思います。

なんかどんどん薬の量、種類が増えていっている。
朝なんて10種類15錠くらい飲んでいるかも。
薬のまとめをしないと、飲み忘れや飲みすぎになっちゃうかもな。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!

| 病気 | 22:32 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

薬のまとめ

今日は久々に仕事に行ってきましたよ~。
事務所着いて一番に、これからも頑張りますのでよろしく。的なことをボスに告げ、
同じ課の方々にも挨拶。
昨日、Kさんからそれとなく私の意向は聞いていると思われたので、
みんなも無理しないで頑張って。みたいな感じで挨拶は終了しまいた。

自分の席について、もちろん久々の仕事でしたが、
どっかから私が出社しているのが情報モレしているかのように、
お客さんから私宛にTELが2件。ただの偶然にしてはすごい偶然だ!

引き継ぎをしてくれる女の子は、
私のポジションに異動できることが多分、相当嬉しいみたいで、
すごく張りきってくれてます。私も教え応えがあるかも。
この先、1ヶ月。私の持っている全ての知識を伝授してあげたいわ (* ̄ω ̄)♪
なーんて。ちょと大げさでしたね・・・(;´∀`)


13時には帰宅しました。
そこからゴハンを食べてのんびりとしてました。
昨日と同じく、太もものむくみがひどく、ずっと横になってPCしたり、TV見てますが、
薬の副作用のせいか、気づけば眠っています(;´Д`)
どーにかなんないですかねこの眠気。

何が眠気の原因ってもちろん薬なんですが、
今日は私が飲んでいる薬をちょっと整理してみました。

【3食食前】
漢方薬(十全大補湯、補中益気湯)
ドンペリドン(消化管機能改善薬)

【朝食後】
ウブレチド(膀胱を収縮させる薬)
ロキソニン(鎮痛剤、解熱剤)
バイアスピリン(血液が固まるのを防ぐ薬)
パリエット(バイアスピリンに伴う胃薬)
リリカ(神経痛、しびれをやわらげる薬)
ラシックス(利尿剤)
マグラックス*2(下剤)
カロナール*3(鎮痛剤)
ベタメタゾン*2(ステロイド剤)
ノバミン(嘔吐抑制)
霊芝(健康食品)

【10:00】
フェントステープ3mgの貼り替え

【昼食後】
ロキソニン
マグラックス*2
カロナール*3
ベタメタゾン*2

【14:00】
パシーフ*3(モルヒネ、鎮痛剤)
カディアン(モルヒネ、鎮痛剤)
ノバミン

【夕食後】
ロキソニン
マグラックス*2
カロナール*3
リリカ
クラビット(細菌を殺菌する薬)
霊芝

【就寝前】
酵素40ml

【深夜】
カロナール*3

【レスキュー時】
オプソ内服液10mg*3


以上でございます・・・(;´∀`)
紙にも書いて薬と一緒にしておきました。
さすがにここまでの量だと書かないと何を飲めばいいかわからなくなるので。
しかも食後に飲むのがこれまたつらい。
だってお腹いっぱいなのにこの薬を飲むためにさらにお水を飲まないといけないからね。
いつかこの薬の量が減るときがくるのかしら・・・。
と考えちゃうお薬のまとめでした(;´Д`)


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 22:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

病とお金

本日もしっかりと仕事に行ってまいりました。
といっても午前中だけですけどね。
なんとなく・・・、
字を書くのに下を向くとちょっと息苦しくなるのは気のせいだろうか・・・。
ま、あまり気にしないでいこう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

仕事の引継ぎは順調にいってます。
もう半分くらいは終わったかな?これは言いすぎかな?
3分の1くらいとしておこう。
来週も私がしっかりと仕事に行けたらきっと半分以上は引継げそうなペース。

きっと引継ぎなんてしなくても、仕事ってどーにかなるものなんでしょうけど、
私はしっかりと引継ぎをして、誰かに迷惑がかかったり、
困ったことが起きないようにしたい、という思いがある。

これは多分、自己満足なんだろーけど
今の職場ではそーして退職したいという気持ちです。


少し前までは独り暮らしだったから、
自分で生活を成り立てて、病院代払って、稼がなきゃ!仕事は辞められない!
という必死の思いだったけど、
今は家族と住み始めて、寝るとこも確保できたし、
収入がなくてもなんとかなるかなぁ~。て思えるようになりました。

実際、収入がないってやっぱり不安が全くないわけじゃないけど、
貯金と、退職金と、失業給付金(←もらう気でいる)があれば、
当面はね、過ごせそうだし、
もしかして障害年金の話もねばれば受給できそうだしさ。
それに私には家族がいるんだから、お金がないからってほっとかれないだろうし・・・( ̄ε ̄;)
そんな感じで金銭面では心に余裕ができて、
どこかキツキツしていた考えが、緩やかになって悩み解消?!
みたいな心意気です(* ̄∀ ̄) ~♪゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
て、意味わかんないですかね・・・(;´∀`)


お昼は職場で食べて、それから大学病院の方へ行ってきました。
婦人科病棟で先日会えなかった看護師さんに会えて、無事弾性ストキングをゲット。
今までの弾性ストッキングが伸びたのか、ただ単に私のむくみがすごいだけなのか、
弾性ストッキングを履いていてもむくみが酷いことを伝えると、
圧をもう一段階上げればよかったね。と言われて。
そー言われればそーだよなぁ~。なんて思いました。
次回、買う機会があればそーしたいと思います。

その看護師さんにまだ仕事を続けてることを言うと、
もぉいい加減にしなさいと言われましたw
そして車の運転していることも言ったら、ちょっと呆れてましたw
あ、この看護師さんってS先生と結構仲がよかったので今でも連絡を取り合っていて、
私情報はしっかりと耳に入っているみたいで、
今の私の状況からいくと、私って相当無理しているみたいに捉えられてるみたいで・・・( ̄ε ̄;)
ちょっと心配かけちゃったかな(;´Д`)


その後は障害者手帳による交通費助成の手続きをしに区役所へ。
すっごく混んでた!この年度変わりの時期に行ったのが間違いだったかしら。
20人待ちとか当たり前で、でも30分くらいしか待たなかったかな?
私は交通費助成、もちろんガソリン代を選択。
まだ車乗る気か!と突っ込まれそうですが、その通りです。

でも今後、私が車の運転ができなくなるかもしれないけど、
ETCとか私の車搭載についてはいつでも半額だしさ、もったいないから、
今日から、私の車は家族限定運転OKに切り替えしました。
よって誰が乗ってもガソリンは減るので、それでよしとしました。


それから保険の手続きをしに郵便局へ。
実は随分昔に保険の給付金の受給は終わっているんですが、
最近、微妙に給付されてます。

昨年の8月、11月に行ったカテーテル治療。
これを診断書とって、保険金もらえたらラッキーくらいの勢いで申請してみたんですよね。
そしたら給付されて。
そして11月にステント入れた分も給付されて。
なので、今年の1月に膀胱の内視鏡手術した分も請求してみよう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
と安易に手続きしてきました。

保険ってほんとわかんないなー。
もう入院給付金は満日なのででませんよ~。と言われてたのにでちゃってるしさ。
私も何を思ったのか、なぜか請求してみようって思っちゃうしさ。
今となってはなんで請求したのかもわかんないしw
結果的に受給できてラッキーでしたけどね。

前にも何度も何度も何度も何度も言ってますが、
保険って健康なときにしか加入できないですからね。
今なんにも保険に入ってない方は、すっごく安くていいので
絶対に加入してくださいね!私からのお願いですよ!
個人的にオススメなのは共済系ですかね。安いし、手厚いし。

病気になってただでさえ不安なのに、
金銭面でも切羽詰まって圧迫されたら、余計な心配事を増やすだけですから。


とゆーことで、本日は15時帰宅。
それからずっと横になってますが、足とアソコのむくみは相変わらずひきません。
そして先ほど22時、ムカムカしていたんですけど苺を食べて、
それをキッカケに夕食に食べたコロッケがでてまいりました・・・(´;ω;`)ぅっ
どれだけ消化不良をおこしているんだろう・・・(;´∀`) キツイ・・・。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 23:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。