PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マイナス思考

週末は月曜、祝日だったので昨日の夜に病院に戻りました。


放射線治療19回目。
またしても終了時、眠っていた。
あんな数分の治療なのに記憶がとぶ。ということは確実に眠っている証拠でしょ。

放射線室をでると、顔見知りの患者さんと会った。
先日その方が入院しているとき、かぶっている帽子がとてもかわいかった。
かわいいねぇ~。と話すと、自分で編んだ!と言う。
なので私はすかさず、それ欲しい!と言っていた。
そーすると編んできてくれた!
今日は外来で病院にきたのでわざわざ届けにきてくれたみたい。
うれしいわ♪そんないい出会いもあるのです。



それと、以前病室が一緒だった患者さんとも偶然会った。
病室が一緒だったときは私は化学療法の入院だったので、
8日間の入院で退院した。

その方は放射線治療をしてから手術をし、その術後の入院中だった。
そしてその方の病理検査結果がでる前に私は退院してしていた。
なのでその後の様子を知らなかった。

会ったところは婦人科の外来。
ん?もしや血液検査?と思い聞いてみると内診だと言う。
内診?私は術後それはなかった。なのでよくよく聞いてみると、

「化学療法を勧められた。手術では80%摘出できた。
 化学療法をすると90%まで治る。と言われた。
 でも100%治ると言われないから、化学療法はしないと決めた。
 私、命惜しくないから。」

………。
この方は60代前半のおばさん。世間も知っているだろうし、常識もある年の人間。
そんな人からこんなことを言われた。

そんな言葉、聞きたくなかった。
この方は入院中もかなりマイナス思考で、
自分も病気だから人に病気のことを聞いても失礼じゃないでしょ!
あの人はこんな治療で、こっちの人はこんな治療。先がないよね。etc…
と、とにかく患者同士を比べたり、人から聞いた話をホイホイしゃべりまくっていた。
なので結構、嫌われていました。

でも私は「きっと寂しい人なんだ」という思いで根気よくお話に付き合っていた。
それがこんな言葉を聞かされると…。

こんな言葉は今、治療をしている人に言う言葉じゃないと思った。
なのでその思いを伝えました。
すごくいろんな思いと複雑な気持ちが私の中に残りました。
正直、このおばさんとはもう会いたくないかも。








| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。