PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誇り

産科に入院している友人のところに行ってきた。
腸の調子は昨日よりよかったので。

産科に行くと友人がいない…。
メールを送ると、産科がベットいっぱいになったので婦人科に移ったという。

そこは私の古巣…。
友人がいる病室にたどり着くまでに、
顔見知りの患者さん、看護師さんにたくさん会った。
「あら~、遊びに来たの?」とみんな言う。
いやいや。友人のお見舞いですから。

友人は帝王切開だったためお腹を切っているせいで
まだ体が言うことをきかないらしいけど、今日退院だという。
病気じゃない腹開きは本当に1週間程度で退院させられちゃうのね。


友人を見舞った後、他の病室をちょっと見てみる。
仲のよかった人もいておしゃべり。
調子はどぉ?顔色もいいね。
という会話をその同室にいた見知らぬ人に聞かれたのか、話しかけられ、
私もつい先日までここに入院していた。ということに驚かれた。

要はカツラかぶって化粧して私服着て、にこにこ話していれば
病人だった。ということはそう簡単に見抜けないってことね。
それが今は治療を終えたんだという実感と、
その病棟を去れたという思いで誇らしく感じた。






| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。