PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

泌尿器科外来受診

では昨日の泌尿器科受診の話。
今回の尿検査。濁りもなく細菌、炎症反応もなし。よしよし。
ど~ですか~?の問いには前回と変わりなく自尿残尿同じです。と返答。

そして少し前から気になっていることがあった。
それはリンパ嚢胞が膀胱を刺激して、
尿意を感じさせにくくしているんじゃないか?
または自尿の妨げになっているのじゃないか?
という疑問があった。その質問をぶつけてみる。

そーすると泌尿器科の先生でもCT画像とか見ちゃうんですね。
私のCT画像を見て
「おぉ!!!!!?こんな嚢胞は初めて見ましたよ!」
と興奮されました(笑)

要は嚢胞の大きさと数に驚いていたみたいです。
確かに…。多嚢胞になる人は少ないみたいなので、
私みたいにおっきいのが5個もあれば驚きのCT画像なんでしょうね。
そしてその5個の嚢胞はなんと!内4つが膀胱を囲んであるとのこと。

えーーーー!今まで誰もそんなこと教えてくれなかったよーーー!
私の予感的中?!と思いきや、嚢胞が神経を刺激することはないらしいです。
でも膀胱を常に押している状態になっているみたいなので、
実際はもっと膀胱に溜まるはずなのに、押されて容量が減り、
尿モレがおきている可能性が大。いや。ほぼ間違いないでしょう。
と言われました。

あいや~。だって嚢胞は増大傾向にあるって前回のCT結果だったから、
そりゃ徐々にモレ感が増えていってもおかしくないわけだよ。

それと私の心の中で考えていたこと。
もしリンパ嚢胞があるために膀胱になんらかの障害を与えているなら、
リンパ嚢胞を抜いてもらおうと考えていた。

なので今回、泌尿器科の先生にいい情報?をもらったので、
次回の婦人科外来でリンパ嚢胞を抜くことを相談しようと思う。
入院になるけど、なんとか年内にやってもらいたいなぁ~。
抜いたらきっとお腹周りもすっきりして、服も以前のを着られるんだなぁ~。
と妄想は広がる。

以上、今回の泌尿器科受診は大きな収穫があった気がする。


本日の太ももむくみ測定
07:10 左35.5 右34.0
19:20 左36.0 右35.0





| 病気 | 19:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。