PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グアム旅行 part2

旅行2日目。7時起床。
鏡を見て顔がむくみまくっていてびっくりした。
どーやら前日の久々のアルコールが効いているみたいだ。

朝食はホテルのミールクーポンがあったので
「ラ ミランダ」というレストランでビュッフェ。

20101106_005.jpg
やっぱりお酒が残っていた?
たったこれだけを食べるのがキツかった。

2日目、3日目はフリープラン。
おエライさん方、男性はゴルフ。
同僚女子数名はレンタカーを借りてのフリープラン。
私はそれについていくことなく、ツアーオプションに無料でついている
バスでの島半日観光に行こうと思っていた。
もちろん同室の先生も一緒に。
他ちょっとめんどくさい(?)同僚の女子一人、たまたま通りかかったノープランの男性二人で。
9時。ホテルにお迎えのバスがくる。

まずはアプガンの砦へ。
20101106_015.jpg
そこからの景色。雲が多いなぁ~。

20101106_016.jpg
スペイン軍の拠点跡。大砲はレプリカだそう。

20101106_029.jpg
ハイビスカス?南国らしい。

移動してスペイン広場裏手のラッテストーン公園へ。
20101106_037.jpg
ラッテストーンと呼ばれるものがありましたが、
これは宗教的な意味合いを持つとも、高床式建物の土台とも言われているそうですが、
その実体についてはまだ解明されていないそうです。

この近くに防空壕がありまして。
そこに入ったんですが、真っ暗で。
壁に激突してサングラス破壊。ありえないでしょ。

気を取り直してスペイン広場へ移動。
20101106_041.jpg
ボロボロですがチョコレートハウスと呼ばれているもの。
なんでもスペイン総督夫人が来客をチョコレートドリンクでもてなしたことから名付けられたとか。

ここで突然のスコール!
10分くらいで雨はあがりましたが、うまく小屋にたどり着けなかった人はびっしゃびしゃ。
かわいそー。私はうまく雨宿りできました。

20101106_060.jpg
聖母マリア大聖堂
ここで結婚式を無償で挙げられるそうです。
でも予約待ちで1年先だとか。

20101106_050.jpg
ここのステンドグラス。とってもステキでした。

20101106_058.jpg
大聖堂には懺悔室もありまして。
ガイドさん曰く、入ってもいいけど全部英語じゃなきゃダメです。
と言ってました。

スペイン広場の次はDFSへ移動。
頼まれていた化粧品、自分が買いたいものなど下見しておく。
その後恋人岬へ。3ドルの入場料がかかります。
ここにはちっちゃいおみやげやさんと、移動カーでのシェイク売り、アイス売りがあり、
私はアイスを食べました。
味は紅芋、マンゴー、あともう一種類。忘れた。
オススメは紅芋らしいですけど、私はマンゴーを(笑)
半分くらい食べたところで、アイスにハエが止まったので速攻捨てました。
ハエが引き寄せられるほどいい匂いがして、味もおいしかったですよ。2ドルです。

20101106_071.jpg
後日、海側からこの恋人岬を見た人は
「崖の上にちょこんと乗っかっているような展望台で、こんなとこによく居られたよな」
といっておりました。
要は断崖絶壁の上に展望台があるみたいです。

20101106_076.jpg
恋人岬のフェンスには無数の錠前が。
ここには悲恋の恋人達が身を投げたって伝説が残っているのに、
カップルで鍵をつけていくと将来幸せに結ばれるといわれている。
矛盾しているような気がするけど、それほどまでに強く結ばれる。という意味なのかな?

この後、マイクロネシアモールに行きツアーはそこで解散。
グアム旅行で友人の出産祝いを買おう!と思っていたので、
赤ちゃん服売り場へ。ちゃんと本で下見してあったのですぐに見つけられました。
私はベビー服ブランドはわからないんですが、ZUTANOとゆーブランド。
選ぶのに種類がいっぱいありすぎて、ディスプレイされている一式を購入。
いやぁ~。助かったよ(笑)

ここでホテルに一度戻りました。
戻ったワケは実はホテルのランチ券をタダでもらったため。
そのランチ券。14時まででして。そのときお時間は13時ちょっと。
マイクロネシアモールからタクシーで速攻帰ってきまして滑り込みセーフでレストランへ。

ホテル内の和食「虹」
20101106_084.jpg
ここのレストランもビュッフェでしたが、海外での和食ってどーなの?
ってびびっちゃって、最初はちょっとしかとらず。
でも食べてみるとおいしく、ちゃんと日本人の舌に合うようになってるんだなぁ~と感じ、

20101106_087.jpg
追加でもうちょっと。
他、そばやすき焼き、なんかもぉいっぱいあってかなーり魅力的でしたが、
ランチには遅い時間だったのでここでセーブ。

ランチを終え、一度部屋に戻る。

20101106_007.jpg
日中の部屋からのオーシャンフロントビューを記念に。

20101106_002.jpg
プールサイドも記念に。
噴水だか、プールだか、上からは区別はつきません。

休んだあとはショッピング。
近くのタモンサンズプラザへ歩いていき、ブランド品で目の保養。
一緒に行った先生、思わず今年でたばかりのROLEXを買うところでしたよ・・・(;`・ω・)
あまりにも高くてカードの限度額超えてましたけど。

その後、DFSにもう一度行き、午前中に下見してあったものを購入。
GODIVAのコーヒーがやたらと試飲コーナーがあって思わず購入。
旅行前から欲しいものリストを作ってあり(笑)
すべて希望通りに買え、しかも円高というご時世。
買い物には大満足でした。

夕食は日本から予約していったところへ。
20101106_103.jpg
フィエスタ ビーチサイドバーベキュー&ショー
現地ならではのダンス。ファイヤーダンス。そして観客を交えてのショー。
見ていて楽しくてずっと笑ってました。
BBQのお味もそこそこで、ずっと食べてました。
そしてビールを呑みまくりました。
一緒に行ったのは先生と同僚の男性1人と違う会社の社長さんと4人で。
私が一番食べて呑んだ?!と思うほどずっと箸を持っていました。

このディナーショーが終わってホテルに戻ったのが21時前。
体は疲れていましたが、夜はこれからなのです。


ディナーショーを終え、ホテルに戻りグアムのバーとやらに行きたかったので、
アンダーウォーターワールドへ歩いて。

ツアーのオプションにサメの歯?の剥製と一緒に記念撮影ができる。
とあったので先生と記念撮影を。
その近くにアンダーウォーターワールドのおみやげやさんがあり物色。
ちょこちょこっと購入。

20101106_145.jpg
そしてバーへ。その入り口。水が流れていてなぜか洞窟チックでした。

20101106_156.jpg
ここは日中、水族館ですが20:30からバーに変わります。
海底ラウンジってとこ。

20101106_183.jpg
まるで海の中にいるみたい?
小さいサメ、色とりどりの魚、マンタ、etc…。
とにかく青い海に似合いそうな魚ばかりがいました。

20101106_192.jpg
これまたツアーオプションにワンドリンクサービス!
とあったので、なんだかわけのわからないカクテルを注文。

20101106_193.jpg
コチラは先生が呑んだカクテル。
ま、どっちもどっち。似たようなものでした。
このアンダーウォーターワールド。バーに入るだけで35ドルです。
そりゃワンドリンクぐらいついてないとぼったくりだろーよ?
と突っ込みが入る金額ですが、これも観光地。ご愛嬌。

ここでは小1時間ほど過ごし、ABCマートに寄りホテルへ戻る。
時間は22:30頃だったかな?
ロビーを通ったとき、同僚の女性人やおエライさん方に偶然みんな会い、
夜は部長の部屋で宴会だから集合だぞ!
と言われましたが、かるーく無視して(笑)寝る準備へ。
この日も1時前には就寝につけました。

さすがにずっと出歩いていたせいか、足のむくみに違和感が。
そしてBBQ時、左足4箇所虫に刺されてしまいさらにむくみ倍率ドン!
とりあえず消毒液は持参していたので、殺菌しまくって寝ました。




旅行2日目を長文で整理してみました。
ぶっちゃけ、ここを最後まで読んだアナタはエライ!
ここまできたらもう自己満足で旅行記を仕上げたいと思います(笑)





| 病気 | 21:31 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| NAME: | 2010/11/15 16:29 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。