PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気になる所見

私が通う病院では血液検査、尿検査、そしてCT検査の結果を
書面にして患者に渡してくれる。
なのでもちろん今回もCT検査報告書を受け取った。

でも結局は医療用語が入り混じっていてよく理解できないんだけど、
家に帰ってじっくり見ていると実は気になる所見があった。

結節は膀胱を圧迫し、局所の壁肥厚も見られます。
膀胱壁浸潤も考慮される所見と思われまれますが、
他検査とも併せて評価ください。


こういう一文がちょっと不安にさせますよね・・・(;´∀`)
あり?そーいえば婦人科の先生、人工膀胱がどーたらこーたらとか言っていたような…。
なんでその話が逸れて結論を聞いてないんだっけ?
は?もしかして私が覚えてないだけΣ(=□=;)…!?
でもどこの先生(婦人科、泌尿器科)からも何も指摘は受けなかったはずですけど?
え?だから私が覚えてないだけΣ(=□=;)…!?
他検査とも併せてってその他検査は誰がするんですか???みたいな。

これは家族には報告しませんでした。
しかし医者をしているいとこにちょっと聞いてみようと思い、
電話で話したんですが、実際の画像を見たいと言われ、
そんなの無理だよね~。とか話しながらもひらめいたのは、
CT検査報告書には少しの画像も載っていたので、
それスキャナしてメールで送りつけてやりました!あはは(〃∀〃;)

その後の反応は、あぁ~…。ま~た言葉が少ないよ…( ̄ε ̄;)
なんか腹膜に再発って伝えたときと同じ雰囲気ですけどぉ~?
と感じながらも質問をぶつけるよりも、
黙って意見を聞いてみようって感じで臨みました。

所見については一つ一つ丁寧に説明してくれて、
私の一番気になる箇所は簡単に言っちゃうと「考慮」「思われる」っていうところが、
可能性の低さを表しているとゆーことでしたε-(´∀`*)ホッ
で、他検査っていうのは何があるの?ってことで、MRIだそーです。
それは主治医の先生に確認してね~。て感じでした。

で、で、で。
さすがに言葉が少なかっただけあって、私もぶっちゃけ話しちゃっていいよ?
とは言ったけど、返ってきた言葉が、
今回のCT検査報告書からして、以前とは状況が違ってきたように思える。
この先のことは、一人の人間のこれからの人生を左右しちゃうから
今まで聞いた話だけでは僕の口からは伝えられない。

て言われちゃいました…( ̄ε ̄;)

以前っていうのは放射線治療前のことね。
あのときは放射線治療で根治できる癌の種類だと誰もが思っていたんでね。

それで最初は言葉が少なかったいとこでしたが、
結局はあーだこーだと話し込んで、ここにも書きたいことがいーーーーっぱいありますが、
細かいことは今後、小出しにするとして(笑)いとこが出した結論は、
オレが主治医の先生に会って話しを聞いてやる!
て心強い言葉をいただきまして。
実はいとこも某大学病院の医者なんで身分を明かして主治医の先生と会ってもらうつもり。
いとこもそのつもりでいてくれている。

家族にこの話をしたときは、
今の状況の深刻度合、治療法等を素人の家族が聞いたところで
何を質問したらいいかわからないし、
何を疑問に感じるか、さらにそこは疑問点なのかもわからない。
お医者さんに言われたことをやるしかない。
ていうことが実情なんで、うちの家族もそのいとこを頼ってます。

とりあえず、この先のことは入院してからだろうな。
今アレコレ考えても仕方ないしね(-""-;)
とは思ってるんだけど、眠れない夜を過ごしております…。


本日の太ももむくみ測定
12:30 左35.0 右34.5



にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
とりあえず治療がんばってくるので↑↑
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!





| 病気 | 13:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。