PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リンパ浮腫右足に出現

今日は3週に一度の治療の日。
採血結果、やはり血小板が低かったですが、
薬の量を減らして抗癌剤治療してきました。

貧血数値もよろしくないです。
看護師さんとどーしたらいい???と話してきましたが、
血小板や白血球は食べ物等で補うことは難しいそうですが、
貧血数値は鉄分を多く摂取することにより、そこそこ回復できるそうです。
鉄分か・・・。ひじきとか?しじみとか?
ちょっとそこんとこ、この先の課題にしたいと思います。


S先生とももちろんお話してきました。
先週、鼓膜を切開したことを話してきたんですが、
治療とは関係ないでしょう。とのこと。
だよね。私もそーだと思っていたよ・・・( ̄ε ̄;)

それと実は・・・。2週間前から右足が尋常じゃないほどむくんでまして。
尋常じゃない。といっても左右の差が5cm。主に太ももに違いがあります。
ちなみにふくらはぎは2cmの差。
前にもここに書きましたが、右太ももはあまり感覚がありません。

S先生は5cmと聞いてムズカシイ顔をして、言葉少なく触診。
何よ何よ。何か問題でも!?とビビッてしまって・・・(´;ω;`)ぅっ
そして病室のベットでは体勢が悪いらしく、
外来までいき診察台にてもう一度触診。

結果、むくんで左右に差こそあるけど、リンパが固まっている様子ではなく、
やっぱり腫瘍が神経、血管を圧迫してさらにリンパの流れが悪いのが原因。
足を高くして寝ること。リンパを流すために軽くさすること等言われ、
特に何かを治療するわけではなく、とりあえず問題なし。と。
そのまま弾性ストッキングは履き続けてね。とも言われました。

思わず、弾性ストッキングがダメな場合もあるんですか?!
と聞きましたが、あるそうです。
でも私の場合はまだOKだと念を押されました。

ぶっちゃけ、足の痛み、むくみ、無感覚で歩行困難です。
月曜からとうとうヒールの靴もやめました。
(とか言いながら、調子こいてすぐヒール履くと思いますが・・・)
仕事に行くと、駐車場から事務所まで徒歩3分くらいですが、
それすらも1,2度休憩を入れます。
仕事場であるビルは1階~4階までは階段移動です。
それも途中の踊場では休憩が入ります。
何事をするにも掛け声を掛けてから行動に移る始末です。
これは年か・・・。

とにかく足に支障がでていることは間違いないです。
でもこればっかりはその足を圧迫している腫瘍が小さくならないとね、
なんともできないんだろーな~。

あ、ちなみに今月末にまたしても動注化学療法をやることが決定。
なんとか血液が元に戻ってもらって、まずは膀胱を守ろう。
それから足のことを考えてみようかな。と思ってます。


余談ですが、職場の例のおっさん。
消えていなくなりました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

ざっくりストーリーを説明すると、
入社当日から人間性を疑わせる言動、行動があり、誰ともコミュニケーションがとれず、
たまに話せば小学生並の言い訳をし、
特に女性社員からは生理的に受けつけてもらえず(←これ重要)

そして入社2ヶ月目の飲み会にて暴言を吐き、大失態。そして全社員を敵に回す。
ある意味、呆れ帰っていた私たちですが、
ちょいちょいそのおっさんのダメさを上層部に訴えていました。
そして私たちの意見だけでは・・・とゆーことにもなり、
おっさん本人vs上層部ということもありました。

しかしこのままではダメだ!話がなーなーになってしまう!と思った女性社員は、
意を決して私が中心となり、そのおっさんのダメリストを記録に残し、
9月の下旬に再度、本気で上層部に掛け合いました。

すると、やつの試用期間3ヶ月目というものが先日の月曜だったんですが、
その日に上層部&ボスにおっさんは呼び出され、
残念ながら?解雇。という形になった次第です。

これを聞いて、あまり良く思わない人、気分を害する人がいるかもしれませんが、
スミマセン。私はとっても気が楽になりました。
社員もこれですっきりして、笑顔がある職場に戻りました。
私は今の職場に入社して6年目です。まだペーペーです。
でも自分で言っちゃぁなんですが、こう見えて私。結構、発言力があるんですよ。
病気で仕事を休みがちな私ですが、こう見えて私。そんなの関係なく行動を起こすんですよ。
それを見抜けなかったおっさんは残念な人でしたね。

私もこれでストレスがなくなってホッとしてます。
こんなこと愚痴って、報告してすみませんね。
でもこの先は余計なことを考えずに治療に専念できそうです( ̄ー ̄)ニヤリ


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!



| 病気 | 19:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。