PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

結果オーライな信頼関係

眠れたほうなのかしら・・・。
今朝は5時30分に目覚めましたが、なんだか眠れたような、眠れなかったような。
でも真夜中。なんとなく変な記憶がある。それは、

電動ベッドのリモコンを操作した。

何が楽しかったのか、頭の位置を高くしたり、ベッド自体の高さを調整したり、
足位置の高さを調節したり、そんな操作をした記憶がある。
そしてその行動をした!というのを決定付けたのが、
枕位置においてあった手提げカバンがなくなっていたこと(゜ω゜ )!!
単純にベッド動かしたから隙間から下に落ちただけ。て話ですけど。
夢メモ記録ではないですけど、行動にでてしまっている私はもう止められない!


そんな朝を迎えたんですが、今日はやっぱり調子悪かったのかな。
朝食は食べたし、食べたいと思ったし、食べられたし、ですがなんとなく胸がもやもや。
胃のムカムカとは違うんですよね。とにかく胸がザワつく感じで。

で、このとき突然思い出したんですが、本日5月31日は私の正式な退職日。
とゆーことで事務所にTELを入れ、ご挨拶。
特別なことはなかったですけど、一応ね。ケジメですね。

それから胸がザワつきながらもシャワーに入り、シャワーをでてお顔のお手入れとかして、
髪の毛をやっとの思いで乾かしたりして、それでもザワつきがとれず・・・。
そして私のお仕事の時間がやってきて、看護師さんに、
調子悪そうだね。だっていつもより活きが悪いもん。
と言われました・・・(;´∀`)

見た目も具合悪そうに仕上がっていた私。
とにかく眠ってみよう!と思い、気づけば1時間ほど眠っていました。
いつも点滴交換時、
看護師さんが病室に入ってくると必ず気づく私が今日は気づかなかったみたいで。
それくらい深い眠りについていたみたいです。
そして目覚めたときはずいぶんと体が楽になったよーな気がして(*´ω`*)

そのタイミングで看護師さんが、
会社の方がいらっしゃったみたいだけど、病室に通していいのかしら。とご一報。

そうそう。昨日、私の後任の女の子から私の都合を聞かれていたんです。
病院に伺っていいかの都合を。
そして病院にきたのは同じ課の同僚の男性職員でございました。
ラ・メゾンのケーキを手土産に♪

ちょっと暗いですが、全貌。
La Maison

そして2個食べてしまって残りをパシリ。
La Maison

正直、この方がお見舞いにくるとは思ってなかったです。
とゆーか、私が闘病生活を送ってきたこの2年半。
事務所の方は誰一人としてお見舞いにはきていません。女性を含め。

誰も来なかったことを別に責めているわけでもないし、嘆いているわけでもないんですが、
私の働いていた職場は、なんとなくそんな風習があるみたいでして。
そんな中での今さらの登場だったんですが、なぜ今さら?という疑問。

それは先週の金曜。顔を見て、挨拶して手渡したかった最後の贈り物。
これを机上においてメッセージカードも残して最後とした私ですが、
これがその男性職員にとってはイヤだったというかなんというか・・・。

以前、一緒に働いていて大変お世話になった上司の方も同じパターンで、
机の上にぽっつりと贈り物があって、
ロクに挨拶もなしに最後だったことが心残りだったみたいで。
そしてまた同じことの繰り返しになるのがイヤだったみたいです。
何年も一緒に働いてきた仲間として。
だから今回はきっちりと~という思いがあり、わざわざ病院までやってきてくれたみたいです。

そして彼の仕事のやり方の今後の胸中をイロイロと聞きました。
そして今さらですが重大発言!
あとほんの数年後くらいに独立して、そのときは私を一緒に引っ張っていって、
一緒に仕事をやっていけたら・・・。という思いが漠然とあったそーです。

私は今の仕事に活かそうと、ある資格の勉強をしていたわけですが、
・・・もうお気づきの方もいると思いますし、隠してもしょーがないんですが、
私は税理士の資格を取得しようと勉強していたんですが、
やっぱり勉強をして知識を持ち、実務を積んでいると仕事に対する物の捉え方が違うらしく、
他の女性職員と比べると仕事のやり方も男性職員から見ると違う風に見えたらしいんですよ。

そーゆー点では私は高く評価されていたらしいんですが、
私はこの方とぶっちゃけ、そんな仲がいい。ということはなかったですし、
仕事のことでぶつかり合ったことも何度かありました。

でもそれは今思えば、私のことを信頼、信用してのぶつかり合いだったんでしょうね。
今さらですがなんかそーいって頂けると、
ほんと一生懸命仕事をしてきてよかったなぁ~と思います。
てゆーか、もっと早く言ってよね (* ̄ω ̄)♪と言いたくなりました。
でも早く言っていたら、こーしてちょーしこいた私がいたんでしょーね(*≧∀≦*)

今回、こーやって病院にきてくれたのも、本来は私が起こすべき行動だったと思うんですが、
こーやって最後にきっちりと会ってお話できてよかったです。
結果オーライということで(・ω´・*)v


本日のリハビリは16時40分スタート。いつもの理学療法士のKさん。
朝から調子が悪かったことを告げ、このとき気づいたんですが、
主に上半身がむくんでいること発見!顔はもちろん指までむくんでいる。
足は特にむくんでいる様子がなかっただけに、
不思議顔でまたしても太もも中心にドレナージュ。
このときも調子がいいというわけではなかったので、ちょっとウトウトしてました。
ただの寝不足なのかしらねぇ。

そして夕方。
このむくみのことを夜勤の看護師さんはK先生に報告したらしく、
そしたら注射のラシックス打って!と指示を受け、
その看護師さんはラシックス持って私のところにきたんですが、この看護師さん。
ぶっちゃけ私。この病棟で2番目に苦手です・・・( ̄ε ̄;)

前に言っていた苦手な看護師さんは、若い20代の世間知らずなムスメさんなんですが、
この看護師さんは私よりチョイ上くらいなのかしら。もっと上の40代前半?
すごく物腰がやわらかく、いかにも患者さん第一。アナタのことを一番に考えてますよ!
的な発言、行動をとるんですが私からみれば、人の話聞いてない
この一言に限ります(;´Д`)

もぉこの看護師さんとのやりとりをここに全て書いたら字数オーバーになる?!
と思うくらい、全く人の話を聞いてない出来事が今までにありすぎた。
だから私もこの看護師さんと接するのはちょっと疲れたりする(;´Д`)

そして今日の出来事。
私はつい先日、注射の利尿剤を中止して飲み薬だけの利尿剤だけで、
どれだけ私の体が対応するか、試してみたい。そー思っての注射の利尿剤中止だったのに、
私の考えも聞かずにいきなり利尿剤の注射されて。
なんか呆れちゃいましたね・・・(´;ω;`)ぅっ
いくらK先生の指示とはいえ、打つ前に私に一言あってもよかったと思うんですよ。

そして利尿剤を投与されて1時間を経過。
いつもそれくらいで尿がどっとでます。
今日もそのラシックス効果だと思いますが、その投与後1200ccがでました。
でも私が気になる上半身のむくみ、要は顔や指の見た目はむくんだままですけど?
じゃぁ何がでた?ただ単に体の水分がでただけ?

だったら水分補給をしなきゃダメじゃない。こんな夜に向かって(◎`ε´◎ )
と怒りたくもなる出来事です。

顔のむくみはステロイドを投与しているのでムーンフェイスといって、
ステロイド剤特有の副作用なのは知っていた。
だからむくんでいても仕方ないと。
でも指のむくみなんて大して気にならないし、しかも誰が気にしていると言った?
あぁ~・・・。とにかくなんだかあの看護師さんに対しては腹立たしいわぁ・・・(`A´メ)

そんな今日の終わりを感じております。
日中は結果オーライだったいい日だったのにな・・・。
いい夢が見られるかしらねぇ~ (。◕ฺˇε ˇ◕ฺ。 )


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 21:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

はじめまして!

今日から新しくブログを始めた新参者です。
HOAさんの癌に比べたら、私のヘルニアなんて蚊に刺されたようなものですね。
余談ですが、私も猫を2匹飼ってます(笑)
なかなかコメントを入れたりはできませんが、これからも遊びに来ますので、ヨロシクです!

| NAME: チビチョコ | 2012/06/02 14:37 | URL | ≫ EDIT

はじめまして 

月並みですが、今の僕にはガンバッテ下さい。としか言えませんが、本当に頑張ってネ。

| NAME: 昔の男前 | 2012/06/02 21:09 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。