PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

涙、再び

昨夜はこのブログ記事書いて、速攻で眠りに落ちてました。
そーいえばBabyGのこと。
changeじゃなくて、CHARGEとでてました・・・(;´∀`)
要は充電?しろってこと?太陽の光を?
微妙なスペル違い。おはずかしい ・・・(* ̄ω ̄)♪


今朝はゴハン食べてシャワー入ろうとして準備していたら、すっごく腰が痛くて。
でも昨日もシャワーしてないから、入らないわけにはいかなくて、
てゆーか、それは私が納得いくかいかないかの問題なんだけどさ。
さすがにこの季節、3日シャワーしないのってどーなの(-""-;)て話でね。

なので力振り絞ってシャワー室へ。
そしたら私の前の人のシャワーの入り方のマナーが悪くってねぇ~。
看護師さんにいろいろとシャワー室、整備?て言ったら大げさか。
ちょっと整えてもらって、そしたらその前に入ってた患者さんの愚痴を聞くことになってw
どーやらシャワーに限らず、その患者さん。いろいろと常識がない方みたいでしてね。
看護師さん一同、ちょっと困っているそうです(;´Д`)

私の方は、一旦シャワーに入ってしまえばなんとかなるもので、
スッキリすることができました(・ω´・*)v

そして本日のお仕事ですが、
今日から抗生剤の点滴はやめて、ステロイド剤のみの点滴となりました。
それはなぜかって?
昨日から言っているように、退院に向けての準備です。
退院後はまず、ステロイド剤の投与だけで炎症反応を抑えられるんじゃないか。
という予想からの今の態勢です。まずは試してみます。そんな感じですかね。

リハビリは本日、13時20分の予約。予定通り右足のむくみをとることを中心にドレナージュ。
そしてその後、昨日からなんですが、
この病院に7月付けで、リンパ浮腫のことを専門にお勉強された先生が常勤としているそうで、
筒状包帯の使い方とか、他リンパ浮腫関係の今後の私の課題について話を聞いてもらい、
今後も相談に乗ってくれるとのことなので、すごく心強いです(*´ω`*)

15時。訪問看護サービスステーションの方が突然病室に見えて。
あれれ。水曜じゃなかったっけ?みたいな。
時間ができたそうなのできてくれたみたいです。
そしてその訪看の料金体系の説明を軽く受けました。確かに安いものではないですね(;´Д`)

看護師さんに事前にその料金について安いものではないとは聞いていたんですが、
知っている患者さんの話で、
病院に通うのは体力的に無理。だから訪問看護のサービスを受けたい。でも金銭的に無理。
よって治療自体受けることを止めてしまう。とゆーパターンもよく聞くそうです。

私も金に糸目をつけない。てわけじゃないし、お金は限りがありますよ。やっぱり。
でも今後、苦しまないでいい必要な治療は受けたいし、
お金がないから治療を受けない、痛みはガマンする。
とかいう選択肢は今のところありませんのでそのつもりで!!(`・ω・´)ビシッ

18時。退院に向けて、K先生からのお話があるということで、家族が集まり、
先日撮ったCT画像を前にみんなでお話を聞きました。

K先生からは、
明らかに癌細胞が大きく・・・というわけではないけど、
着実に大きさは大きくなっていると思います。
これは癌そのものに対して治療をしているわけではないので当たり前です。

S先生とも相談した結果、今回の放射線治療は元々治癒治療ではなく、緩和的なものだった。
それすらも効果が表れなかったのはちょっと残念。
そして放射線はもう目一杯浴びたので、これ以上することはできないのは確実。

だからといって、抗癌剤治療は・・・というと、
これももう効く薬は試すだけ試したので他にはない。
なので今後は痛みを和らげたり、発熱を抑えたり、そーいった治療を行います。

そして本人が希望している通り、
自宅にて過ごせるように訪問看護サービスを利用することにより手配していってます。

退院だけど水曜じゃなく、今のステロイド剤だけの投与で木曜まで様子を見させて欲しい。
退院したはいいけど、すぐに病院に戻ってくることになるようじゃ意味がないし、
一日でも長く家にいられるような結果にしたいから、どぉ?


こー言われたらね。確かにそーだからそーするしかありません。
そしてこーも言われました。

今後、年単位の話は正直、難しいですね。月単位でのお話になっていくと思います。

こーくるとは思わなかったです。
なので一気に感情の波が大きく揺れちゃって。涙を流さずにはいられなかった自分がいました。

その後も細々とお話があり、父が、じゃぁコッチに住んで、今度はアッチに通うことにするか。
みたいなこともポソっと言っているのが聞こえてきたりして。
あぁ・・・。ずっと一緒にいてくれるんだなぁ~とか思ったりして。

K先生のお話は20分くらいで終わったんですが、その後病室に戻って家族と話していて。
まぁちょっとした意見の食い違いとかもでてきて、言い争いとかになって、
また涙が出てきたりして。
そんな中、元同僚のKさんが突然お見舞いにきてくれて。ディルームにてお話。
私の今一番大好きな洋菓子屋さん、昨日も宣伝してますね(*´ω`*)
プティショコラのケーキを持ってきてくれました。
プティショコラ
私がそろそろ退院なんです。とメールでやりとりしていたところ、
家に帰ってしまってはなかなか会いに行くことができないから。
とゆーことで病院にきてくれたみたいで。いつもありがとうございます(*´ω`*)

この間、私の家族はリハビリのKさんのお話とレクチャーを受けていたようで。
そして終わったタイミングで、元同僚のKさん(やたらと'K'さんが多いな・・・)も帰っていき、
私はまた家族といろいろと話し合いで。

こーは口に出さないし、決して出してはいけないことだと思うんだけど、
今後私に残された時間は少ない。
だからって私の好き放題にさせて欲しいとは言えないし、もちろんそんなことは言わない。
でもみんなわかっているはず。感じているはず。
だから今回、自宅に帰る条件としていろいろと挙げられているけど、
なんとか私の希望通りでいけるように家族には協力して欲しいと思った。
わがままかな・・・。でも今の家に引っ越して5ヶ月。
私は実質1ヶ月しかまだ暮らしていないけど、今のこの新しい家を満喫するために、
どーか、私の希望通りで事が運ぶようになってほしい。


にほんブログ村 病気ブログへ 女性・婦人科の病気へFC2ブログランキングへ
日本ブログ村へFC2ブログランキングへ
応援して頂けたらブログ更新の励みになります!


| 病気 | 23:48 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

おはようございます…辛い宣告ですよね…読んで私も涙が止まりません…私はまだ抗がん剤の4クール目…まだ始まったばかりですが…転移もあるし手術できないから 根治治療ではありません!!と…はっきり言われています あくまで延命の抗がん剤だと… でもまだ自分の中にある自然治癒力を信じたい 何て書いていいか…まとまらない文章でごめんなさい…家で楽しくおいしくのんびり過ごしてくださいね
ブログ更新楽しみにしています…

| NAME: マチュミ | 2012/07/11 08:17 | URL |

私の叔母がホスピスにいたとき、主治医の先生に「余命というのは、本当はよくわからないのだ」というお話を聞きました。今、ドクターはどんなことでも最悪に進んだ場合のことを説明しますが、それは医療訴訟や非難を避けるためで、みんながみんなそうなるわけではありません。
ドクターは病気のプロですが、命のプロではないと思います。
そしてプロだからと言って間違えないわけでもない。

余命宣告を受けても、その何倍も生きていらっしゃる方もたくさんいます。
もちろん、とても元気だった方が急に何かの病が急変して亡くなることだってあります。
結局人生の長さは、人にはわからないのだと思います。
これからのHOAさんの人生をHOAさんらしく生きられるよう応援してます。

| NAME: momolynn | 2012/07/11 11:07 | URL |

HOAさん まだ若いんだから好き放題して我儘言って、おいしいものいっぱい食べて、長生きしないとダメだよ。

| NAME: 。゚(゚´Д`゚)゚。 | 2012/07/11 20:05 | URL |

無事に退院できましたか?
ニャンコ先生たちといつまでも穏やかに過ごせるように願っております。

| NAME: アリミ | 2012/07/12 21:20 | URL |

お久しぶりです。記事は読んでましたよ。お母様がこけて笑うしかなかった様子も。

余命なんて誰にも分からないと思うんです。
医師は最悪の場合の話しをしますからね。

家に帰り大好きなにゃんこ達と美味しい物食べて家族と過ごして下さい。

| NAME: カナリア | 2012/07/12 22:17 | URL |

みんな一生懸命生きてるって信じてます。
私は昨日からリンパ浮腫が始まった様子で正直落ち込んでます。
左足がじんじん熱いです。習ったリンパマッサージももうよく覚えてません。・°°・(>_<)・°°・。
HOAさんは元気になったかな?大好きなスイーツ今日は食べたかな?
そんなふうに想ってるばかりですみません(^_^)☆
でもマカロンやSUBWAYやケンタを見るとHOAさんを思い出します。
私もがんばらなきゃって勇気を貰っています。
とりあえず、弾性ストッキングなるものをゲットして事実を受け入れてみようと思います。

| NAME: さふ | 2012/07/13 01:55 | URL |

読んでたら涙が止まらなくなってしまいました
頑張ってくださいね。

| NAME: コロン | 2012/07/13 08:11 | URL | ≫ EDIT

いつも読ませていただいてます

病気ではない自分がコメントをするのはなんだか申し訳ないような気がして 控えていました

でも・・・・
でも・・・・
会社での昼休み 今 PC画面が涙で曇ってよくみえません

励まそうにも どんな言葉も今は違うのかもしれません

ただ・・・
ただ・・・
遠い北陸の空から 祈っています
一日も長く この更新が続くことを

| NAME: ミッチー | 2012/07/13 12:51 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| NAME: | 2012/07/13 14:45 | |

ずいぶん前から読ませてもらっていました。
HOAさんとは同年代です。
この先HOAさんの望みができるだけたくさん叶うよう、遠くから応援させていただきます。
HOAさんの影響で、初めて猫を飼うことにしたんですよ。
明日、子猫さんたち2ひきが我が家にやってきます。

| NAME: yumiko | 2012/07/13 20:44 | URL |

はじめまして。。
何度もコメント残そうと思った事がありましたが…できずにいました。

遠くに住んでいますし…一方的にですが…

心から心から応援しています。可愛いニャンコ先生達との日常が長く続く事を祈っています。。

| NAME: あちみ | 2012/07/13 21:35 | URL |

初めまして。

近所の方ですが、余命宣告されたご主人の看病をっしていた奥様が
くも膜下であっという間に亡くなりました。

その後このご主人ですが、何があったのか奥様を亡くしてから残された
子供達(当時高校生)を面倒見なければ!という強い意志が働き掛け、
転院し、薬や治療を変えたところ見事に奏功して余命1年と言われていたのに
もう15年以上存命されています。
今は無治療で年に1回の検査のみでいます。
お子様も独立され元気に畑仕事をしていていいおじいちゃんしてます。

| NAME: Maria | 2012/07/13 21:38 | URL | ≫ EDIT

HOAさん。

ドクターはたくさんある知識や経験、データを通して現状、予測されるであろう話をしますもんね。

でも、そこで一度落ち込んでも、また浮上してくださいよ!

何を勝手なことを!


と思われても、応援しかできないけど、ただ少しでもHOAさんが、過ごしやすいようにいてほしいと願うばかりです。

まとまりない文でごめんなさい。

| NAME: なこみ | 2012/07/14 17:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。