PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一つの謎

金曜日。外泊許可をもらって自宅に戻りました。
今日の夕方、病院に戻ります。



今回、病気が再発したけど、その再発について詳しく。
当初CT画像での再発箇所は右骨盤内に一箇所で、
腹膜というところに腫瘍があると言われました。

私は病気になってからネットで調べようとはしなかったです。
どーせ調べてもいいことは書いてないとわかっていたし、
それを見たことによって不安をあおるだけだと思ったから。

だから今回の再発がわかったときも調べようとは思わなかったです。
でも家族は一生懸命調べていたようで。


腹膜に再発。


正直、コレ。余命数ヶ月の再発です。
本当に家族は私以上に絶望の日々だったと思います。

そしてPET検査の結果。
右骨盤内に一箇所。直腸のすぐ横に一箇所。
そして一番大きいのが肝臓のすぐ横に一箇所。
全部リンパ節に再発していることがわかりました。

腹膜ではなくリンパ節。
これを聞いて、再発とはいえ家族はどんなに安心したことか。

そして医者をしているいとこにもリンパ節に再発だった。と伝えたとき、
治療法はまだまだある。放射線と化学療法を同時進行なら
それだけで腫瘍が消滅する可能性も高い。と言われました。

今思えば腹膜に再発した。と告げたとき、
言葉が少なかったいとこを思い出します。
きっと治療の余地がないことを悟ったのだと思います。


でも今回のリンパ節での再発。一つの謎が残りました。
12月の手術の病理検査結果。
8箇所、37個のリンパを摘出した私の結果はすべて白でした。

なのにリンパでの再発。
これはたまたま摘出したリンパにはなかっただけなのか、
あるいは新たな発病なのかは医師団にとっても謎だそうです。

今のところ、手術の予定はありません。
なのでリンパを摘出して12月の手術で摘出したリンパと同じ細胞なのか
または違うのかも比較できない現状です。
どんな謎が残っても、悪いものが体の中にあるんだからやっつけるしかないんだけど。


病気とは別にリンパ浮腫と排尿障害。この二つの後遺症とも半年間戦かった。
せめて自然な排尿機能が戻れば少しは気が晴れる気がする。





| 病気 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。